2017年05月27日 土曜日

●【ラーメン】製麺屋慶史直営 麺ショップ西月隈@博多区西月隈

午前5時から夕方4時までと朝型営業の「麺ショップ西月隈」だが、先日新発売のその名も「朝塩らーめん」は午前10時までしか食べられない、正に朝ラー。

具はナルト1枚のみの素ラーメン、自由に取れるさまざまな薬味からネギと天かすをチョイスし、ズズッと啜れば、ふっくら広がるダシのうま味と、その味わいの輪郭をくっきりと描き出す元ダレのパンチ力。早朝の寝ぼけ眼がパッチリ目覚め、思わず食欲が加速する。麺は中太偏平麺。ツルルと口に収まる食感がコレまた快感。なれど、このパンチあるスープなら、いっその事、極太麺を柔揚げで合わせてみたいっ。

薬味コーナーから福津市に昔から伝わるという雷味噌を取って添えれば、味噌のうま味と青唐辛子の爽やかな辛味が、味わいに奥行きを演出。いやぁ旨いっ、コリャたまらんと一気完食。


肉らーめん」と並ぶグランドメニュー「肉油そば」も
濃い味付けがパンチ力満載の肉が味の要。

製麺屋慶史直営 麺ショップ西月隈
朝塩らーめん400円 ※午前10時までのモーニングメニュー
福岡市博多区西月隈1-16-15
5:00〜16:00 Pあり ※要確認

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン65●チャンポン4●中華麺2●うどん44●そば9●その他71
◎5月の総ジョ グ距離10km / 通年60km◎

at 09:17 | Category :

2017年05月26日 金曜日

●【ラーメン】新福菜館@博多区住吉

いわば京都のソウルフード、「新福菜館」の真っ黒中華そば。一見醤油辛いだけかと思いきや、豊かにきいたダシのあま味もあいまって、うま味抜群。ポワンと軽いコシの中太ストレート麺の食感も手伝って、ついついもう一口、さらに一口。途中、モチッとチャーシューと、大盛りのネギを熱々のスープに浸して食感と甘味の変化も楽しみつつ、一気完食する快感よ。

【新福菜館】
濃厚中華そば700円
福岡市博多区住吉1-2キャナルシティ博多5階ラーメンスタジアム
11:00〜23:00・無休 Pあり

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン64●チャンポン4●中華麺2●うどん44●そば9●その他70
◎5月の総ジョ グ距離10km / 通年60km◎

at 13:39 | Category :

2017年05月25日 木曜日

●【うどん】うどん秋月@北九州市小倉北区

前回啜ったゴボ天うどんがナンとも旨くて、今日もノコノコと再訪すると、「酸辣うどん」や「タイカレースープうどん」などオモロ旨そうなメニューが目白押し。なれど先ずはオーソドックス系メニューでシンプルに、うどん自体の旨さを楽しみたひっと「ちく玉うどん」。

大振りのドンブリになみなみと注がれたスメから立ち上るダシの薫りに、一発昇天。こりゃタマランねぇとひと啜りすれば、熱々の口当たりとともにクイッとフック感ある削り節の豊かな風味。細めながらもムッチリ抗う深いコシのうどんを噛み込み、カリッと揚げ立ての竹輪磯辺揚げに、トロリと黄身が甘い絶妙揚げの半熟卵天も囓っては、またスメを啜る。このスメは、それぞれの旨さを見事にまとめ上げ、更なる味わいへと昇華する名マネージャー。これぞ和食のダシの味力とうっとり完食。

うどん秋月
ちく玉うどん620円
北九州市小倉北区馬借2-1-22
11:30~14:30&18:00~24:00(金曜~25:00、土曜は夜営業のみ~25:00)・日曜休み Pあり(店舗道向かいの馬借駐車場の駐車料が無料利用可能)

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン63●チャンポン4●中華麺2●うどん44●そば9●その他70
◎5月の総ジョ グ距離10km / 通年60km◎

at 14:23 | Category :

2017年05月24日 水曜日

●【つけ麺】とら食堂福岡分店@中央区六本松

「とら食堂福岡分店」の数量限定販売「手打ちつけ麺」は、自慢の手打ち麺が絶好調美味っ。中細扁平麺の豊かな食味がソリャもう旨い旨いっ。温つけスープは魚介ダシがきいたサッパリ醤油味。豊かに効いた酸味が正に、オーソドックスな街中華のつけ麺仕様。なれど、炙られた白ネギに角切りチャーシューも入っていて、今風な豊か味。

ナンでも週替わりで冷麺を提供するとの事。て事は、来週は「冷やし中華」を販売か??コレまたきっと、一見超王道なれど、そこはかとなく今時努力が華開くオモロ美味なのか?!

とら食堂福岡分店
手打つけ麺800円 ※数量限定販売
福岡市中央区六本松4-9-10
11:30~15:00&17:30~21:00(日祝の夕方営業は17:00~20:00)
月曜休み(祝日の場合は翌火曜日が休み) Pなし ※要確認

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン63●チャンポン4●中華麺2●うどん43●そば9●その他70
◎5月の総ジョ グ距離10km / 通年60km◎

at 11:47 | Category :

2017年05月23日 火曜日

●【うどん】串カツ田中@中央区大名

そして夜は念願の「串カツ田中」。大阪発の大衆呑み屋チェーン店の福岡大名店。大阪大衆呑み屋定番の串カツをアレコレ囓り、コレまた大阪定番のガリ酎経由のホッピー中だけ追加ラッシュで良い感じに酔っ払い、〆はコレまた南大阪名物の「かすうどん」。牛の小腸を油でじっくりと揚げ、水分や余分な脂分を飛ばした「かす」がのったうどんで、大阪府の南河内地方のご当地うどん。

ナニせ経営母体業態は大衆居酒屋。なので大して期待せず啜ってみると、いやいやいやいや、コリャえらく旨い旨いっ。トッピングのとろろ昆布も味方して、ナンとも昆布だしがきいたスメに、にっちりと深いコシの扁平太うどんに、カリッと風味豊かなカスの風味。

あぁ旨いねとアレコレ飲み食いして精算すると、二人で4千円ちょっと?!さすが大阪発の居酒屋チェーンと万歳三唱しつつ家路へ千鳥足。

【串カツ田中】 
ふたりで飲み食いして4千円ちょっと 
福岡市中央区大名2-10-39 
17:00~26:00(土日祝16:00~25:00)・ほぼ無休 Pなし ※要確認

◎2017通年麺喰い◎ 
ラーメン63●チャンポン4●中華麺2●うどん43●そば9●その他69 
◎5月の総ジョ グ距離10km / 通年60km◎

at 21:27 | Category : | Comments [0]

●【うどん】肉ちゃんうどん@西区姪浜

「出汁割ではない、魚介・豚骨という新しさ。第三のカレーうどん登場」なる麺情報に惹かれ「肉ちゃんうどん」の姪浜店。頼む前に今一度、メニューの写真を確認すると、おや?ドギ肉がのってないのか…。北九州市小倉南区のご当地うどんである「どぎどぎうどん」には無くてはならない牛ホホ肉orスジ肉。お約束の念のためにオーダーを取りに来た店員さんへ尋ねると、

「はい。でもトッピングでオーダーいただけますよ」。

で、改めてメニューを見ると「第三のカレーうどん780円」+「肉300円」=1,080円?!コリャさすがに高過ぎるぅと、夏季限定とある「冷やし肉うどん780円」をオーダー。

キッチリ冷水で締められたうどんに、冷えたドギ肉、桜海老のかき揚げ、大根おろし、鰹節に海苔と葱。冷つゆをぶっかけて、ズルルと啜れば、ムッチリもっちりなうどんと気持ち甘めの冷ツユに、色んな具や薬味の豪華味の競演。おそらく甘辛つゆで煮込む際に丁寧に脂を取りつつ調理された結果なのだろう、冷ドギ肉は脂がしつこくならないか?との懸念もナンのソノ。モッチリ旨い旨いっ。

本場の北九州市ではおそらくお目にかかれないであろう、ドギ肉冷うどんのぶっかけうどん。イヤハヤこりゃオモロ旨い一杯にありつけたもんだと、シアワセ満福。

【肉ちゃんうどん】姪浜店
冷やし肉うどん780円
福岡市西区姪の浜4-8-2 えきマチ1丁目 1F
10:00~21:00 JR姪浜タワーパーキングはえきマチ1丁目で千円以上利用すれば1時間無料&自転車はJR姪浜駐輪場が2時間無料 ※要確認

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン63●チャンポン4●中華麺2●うどん42●そば9●その他69
◎5月の総ジョ グ距離10km / 通年60km◎

at 12:54 | Category :

2017年05月21日 日曜日

●【ラーメン】凹Bacio@熊本県南阿蘇村

長年の宿題店であった「凹Bacio(カルデラバッチョ)」。以前訪ねた時は店休日で啜れず、またいつかと機会をうかがっていたら、昨年の熊本大震災で被害を受けて休業。そして1年経った先月16日に営業を再開。

ご主人は南阿蘇に惚れ込み、鹿児島から移住された和食の職人さん。日本国内の食べ歩きに留まらず、イタリアでも気に入ったレストランの厨房に入らせてもらったりと料理の腕を磨き、震災前はパスタやナポリピッツァなどワインに合うイタリアン料理も出していたとのことだが、先月、グッとメニューを絞り込んでの営業再開。

我がお目当ては、モチのロンでラーメン。2種あるラーメンのひとつである「淡麗煮干しらぁめん」は、豊かに広がる鶏ガラらしきダシのうま味に微かに映える煮干しの風味が絶品なスープ。正にメニュー名通りの淡麗&正統中華そば的美味。細めの中太麺のホクッと解けるコシがベストマッチ。モッチリ旨いチャーシューに加え、スープ表面に浮いた茶漬けあられと三つ葉が和食テイストを演出。如何にもオーソドックスなのだが、チト遊び心も見え隠れする=ドンズバ我がツボな一杯に、ニヤケっ放し。

最近テレビで紹介されたらしいが、知らない人は決して訪れる事がないであろう辺鄙な場所=自然溢るる楽園で啜る、旨しラーメン。ナンとも気持ちの良い時間をユルユル過ごす贅沢よ。

「料理が主人ひとりでお待たせしますから…」
と供された小鉢もナンちゃナイけどナンとも旨い。

そしてカミさんがたのんだスープカレーは
カボチャや蓮根などアリガチ野菜に加え、


ゼンマイなどの山菜もてんこ盛り。

凹Bacio】 
淡麗煮干しらぁめん780円 
熊本県南阿蘇村河陰5262-28 
11:30~15:00・現在は日曜日のみ営業 Pあり ※要確認

◎2017通年麺喰い◎ 
ラーメン63●チャンポン4●中華麺2●うどん41●そば9●その他69 
◎5月の総ジョ グ距離10km / 通年60km◎

at 13:14 | Category :

●【そば】本格手抜きそば19@糟屋郡粕屋町

イオンモール福岡の2階フードコートにこの春オープンしたという「本格手抜きうどん19(イッキュウ)」。一見スタンドバー・チックなオサレな店造りだか、商品は蕎麦のみ。かけうどん or ざるうどん×関東風だし×関西風だし=4種の組み合わせから自分の好みをオーダーするシステム。

我がオーダーは、温かけそばを関東風つゆで。1㎝弱の幅広扁平真っ黒蕎麦をシャクシャク啜って、300円。安い、上手い、早いのファストフード・オペレーションの蕎麦屋が、また一軒、うどん文化圏である福岡に。まぁしかし、昨今の福岡は麺文化ミクスチャーが凄まじい。かつてのヤワヤワうどん&豚骨ラーメン至上主義はドコ吹く風と、それ以外の様々な業態の麺屋が百花繚乱。いやぁコリャ嬉しいなぁ、オモロイなぁと、ウキウキ、ウシシと、ズルッと完食。

【本格手抜きそば19】
かけそば300円
福岡県糟屋郡粕屋町酒殿 イオンモール福岡2Fフードコート
9:00~21:00・無休 Pあり

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン62●チャンポン4●中華麺2●うどん41●そば9●その他69
◎5月の総ジョ グ距離10km / 通年60km◎

at 11:34 | Category :

2017年05月19日 金曜日

●【麺】アジア麺厨房NANA LUNCH@中央区平尾

「アジア麺厨房NANA LUNCH」の全汁麺制覇その三は「ベトコンラーメン」をパクチー追加で。スープの味わいは、メニューあった通り正に「辛味噌スープ」。仙台味噌チックな気持ち辛めの味噌に、豆板醤チックな辛味がきいていて、追加したパクチーの風味さえ軽々と蹴飛ばすほどのパンチ力満点。

そして具も面白い。豚肉、ニラ、モヤシに加え、まるんっと黄緑色の物体は、皮をむいたナスの素揚げ。トゥルンと甘いナスと、と中細ストレート麺の軽い食味のコントラストが楽し旨し。

wikipediaによると「ベトコンラーメン」は愛知県、岐阜県のご当地ラーメンでニンニクが丸ごとのっているのが特長らしいが、福岡県北九州市「満福」の「ベトコンラーメン」は丸ごとニンニクなしの醤油スープ。そしてNANAのは、オリエンタル感満載の一杯。インパクトあるメニュー名が一人歩きして、店それぞれの「ベトコンラーメン」が存在すると言う事か。

​【アジア麺厨房 NANALUNCH】
ベトコンラーメン680円
福岡市中央区平尾2-2-20 平尾とりあん店舗で午後のみ営業
11:00~15:00・不定休(最近は火曜か水曜休む事が多いとか) Pなし ※要確認

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン62●チャンポン4●中華麺2●うどん41●そば8●その他69
◎5月の総ジョ グ距離10km / 通年60km◎

at 14:03 | Category :

2017年05月18日 木曜日

●【ラーメン】ジビエ屋台 情熱の千鳥足@中央区渡辺通

西中洲のジビエ料理店「情熱の千鳥足カルネ」が、福岡市の屋台経営者公募に当選し、今年の4月に渡辺通の天神ロフトの前に屋台を出店。

串焼きこそオーソドックスな焼き鳥だが、煮物や鉄板料理にジビエメニューをラインナップ。ジビエ肉は日替わりとの事で、今日は鹿肉。おでんや鉄板焼きなど、カジュアルなジビエ料理がナンとも旨い旨いっ。特筆すべきは「ジビエ肉と野菜の炒め」。ジビエの脂が染みた野菜炒めが、ソリャもう旨いのナンの。で、ついつい酒が進む進むっ。

ナンともイイ感じに酔っ払ったところで、〆は「ジビエダシの塩ラーメン」。澄んだスープはタイトル通りにジビエのダシが味の決め手、豊かに薫る力強い滋味に、うっとり。中細ちぢれ麺のニチニチ、モチモチ食感も楽しくて、ズルズル、ズルルッと一気完食。

カミさんがたのんだ「ジビエの焼き飯」も、パラリと焼かれた白米とジビエミンチ肉のニチニチ食感コラボが昇天ものの旨さ炸裂。

福岡市の屋台経営者公募を巡る不正で、市が一部の合格を取り消した影響のため遅れていた天神地区の新規屋台の開設だが、この横にはフレンチが楽しめる「レミさんち」や、福銀本店近くにはふぐ料理の「ふくちゃん亭」など、個性豊かな屋台が続々出店。ナニせ路上酒は大好物、チョクチョク機会を作り、アレコレ屋台巡りを楽しみたひっ。

【ジビエ屋台 情熱の千鳥足】
アレコレ食べて呑んで、ふたりで5千円アンダー
福岡市中央区渡辺通4-9 天神ロフトの前の路上
19:00~ 不定休 ※要確認

◎2017通年麺喰い◎
ラーメン62●チャンポン4●中華麺2●うどん41●そば8●その他68
◎5月の総ジョ グ距離10km / 通年60km◎

at 19:30 | Category :