2005年03月27日 日曜日

●龍園 ~昔懐かし系街の中華料理屋に寛ぐ~

龍園:ラーメン450円、チャンポン550円。
福岡市中央区薬院伊福町14-3。火曜休み。Pなし。


 城南線を桜坂から下ってきてすぐ右手に、凛としたいなせな白い暖簾。ナンとも粋なその佇まいが気になりまくっていた龍園に初挑戦。

龍園


 暖簾をくぐると、狭い間口とは裏腹に思いのほか広々した店内。15席ほどありそうな奥に長いL字型のカウンター席には常連らしき年配の男性客が、一杯ヤリながら寛いでいる。カウンター奥の厨房には親子らしき老夫婦と30代に見える男性の計三名。その動きを見ていると、接客&ラーメン担当がお母さん、チャンポン&一品料理担当がお父さん。息子はまだ見習い中らしく、熱心に親の仕事ぶりを見学しつつ、ときたま餃子を焼いている。なんとも微笑ましいその様子を眺めつつ、のんびりと料理が出てくるのを待つ。

ラーメン◇龍園


 出てきたラーメンのスープはイイ感じに薄白濁な滋味系。ほおほお、こりゃイイかも…!と一口啜れば、あっさりシンプルながらも、クイクイッと後押しするだしの効き具合に暖簾同様の凛とした仕事ぶりを感じる。そして、合わさる麺のてろてろ具合もナンとも気分。

チャンポン◇龍園


 そして、チビ達用にたのんだチャンポンも全く同様の印象。透明感あるスッキリとした味わいにラード&化調でほんのり甘さを加えたらしきスープと、十二分に加熱した結果、ぽよよんてろりとへなへなな麺とのコラボが地味滋味~と胃に染みる。
 麺以外にも一品料理が6~7品。さらに目玉焼きなど昔懐かし系中華料理屋の定番メニューも完備。休日の午後にのんびり寛ぐ街の中華料理屋。

 ああ、うだうだ飲みたひ!
 車&チビ達を置いてくるべきだったなぁ…。


◎2005年通算麺喰い数◎
ラーメン68●チャンポン6●うどん23●そば11

Posted by heno at 2005年03月27日 21:02