2005年05月04日 水曜日

●餃子飯店 ~鶏ガラがグイグイ旨い滋味逸品~

餃子飯店:地鶏ラーメン500円。
大分県大分市金池町1-2-3。10:30~20:00、不定休。Pなし。

 

 今日明日と大分出張。午前中の打ち合わせを終え、さくっと昼麺。前回の大分出張の際、さんから薦めていただいていた餃子飯店へ。

餃子飯店

 

 JR大分駅近くに黄色の暖簾。何やら見覚えある外観だなぁ、と店内へ入ると、確かに見覚えある店主の顔。

 

 おお、想い出した!ココは十数年前に一度食べたことがあるぞ…。

 

 地鶏ラーメン

 

 大振りのドンブリにタップリつゆだくのスープ。そして表面に浮かぶ緑のネギ。そうそう、コレコレ! と一啜りすれば、その瞬間は少々物足りないが、じわじわじわぁ~と徐々に徐々に力強く広がる鶏ガラだしの優しい旨味。 目一杯カンカンに熱々の極旨滋味。

 その熱々スープに負けじと、しっかりとしたコシを主張する中麺もGOOD。 時折かじるネギの甘味と風味が好アクセント。コレだけシッカリとした鶏ガラスープなら、きにきにとした歯応えの地鶏の具は不要か。

 ああ、旨かったと隣の客を見ると、ひさご@那珂川町を彷彿とさせる、洗面器大のデカイ器に並々と注がれたラーメンと格闘中。 どうやら大盛りをたのんだようだ。食べ終えて、教えていただいたお礼のメールをNさんに送ると、「餃子飯店には高校時代によく通い、 タライラーメンと呼んでいた大盛りをよく食べたものです」との返事。さすが爆食王Nさん! イイ店を想い出させてくれてアリガトウございました。

 

◎2005年通算麺喰い数◎ラーメン86●チャンポン9●うどん46●そば14

Posted by heno at 2005年05月04日 11:00