2005年05月25日 水曜日

●博多担々麺まるみや ~じんわりまとまりのイイ、オリジナル担々麺~

  今日も今日とてドタバタと。なんだか知らねどエラク忙しい。そんな時の憂さ晴らしは昼麺しかない。 午前中の打ち合わせ終え、まるみやへGO!

 

博多担々麺 まるみや

 

 薬院大通り交差点の一本路地裏に目指すまるみやを発見。satoyan情報によると、 中洲人形小路のまるみやの支店なのだとか。

 5席ほどのカウンター席と小さなテーブル席が一卓のこぢんまりした店内。 厨房奥の高い位置に設置された大型テレビではCATVの音楽番組が流れている。そして壁には深町健一郎のサイン。 どうやら福岡の音楽関係に縁の店のようだ。

 麺メニューは担々麺のみ。豚骨&鶏ガラの「博多担々麺」に鶏ガラ&味噌の「味噌担々麺」、 そして鶏ガラの「ヘルシー担々麺」の3種。「初ラ店はデフォルト」が我が麺喰い信条なれど、 豚骨と辛味噌の組み合わせはナンだか味わいが予想で過ぎて、イマイチ期待感に欠ける…。ならば真逆、末席に書かれたヘルシー担々麺でイクか。

 

ヘルシー担々麺

 

 

 待つことしばし、出てきたヘルシー担々麺はこんもり盛られたフレッシュ野菜と味玉が印象的。まずはスープと一啜り。すると、 口当たりは至極あっさりだが、舌にのった瞬間、ジワジワ~と広がる芳醇なる旨味。鶏ガラの優しい旨味と胡麻の風味、 そしてほわっと甘いコノ感じは…。やっぱりそうだ、揚げニンニクが入っている。コノほわっとした甘さは博多新風を想い出すなぁ。そこまで辛くない肉味噌との相性もカナリGOOD!

 ぷりぷりシコシコとした中太縮れ麺と具の生野菜のシャキシャキ感の食感のコラボも楽しい。ずびずびと啜りつつ、 途中で味玉の黄身をスープに溶かす。と、ほんのりした甘味が加わることで、味わいが一変。ほうほう、これまた楽しいゾ!

 いわゆる担々麺として食べると物足りなさを感じるかも。コレはいわば創作麺。強烈なる個性はないが、 全体のまとまりがすこぶるGOOD。食感や味わいにそこかしこに創意工夫のあとが見て取れる。

 次回はデフォルトか!いや、味噌も旨そうだ!!

 

博多担々麺 まるみや:ヘルシー担々麺650円。
福岡市中央区薬院2-2-2。11:00~ 24:00。Pなし。

◎2005年通算麺喰い数◎ラーメン104●チャンポン10●うどん52●そば15 

Posted by heno at 2005年05月25日 12:27