2005年10月26日 水曜日

●肉肉うどん ~待望の福岡上陸、北九州小倉名物どぎどぎうどん~

 拙ブログの廈門の記事にトラックバックあり。 辿ってみると、ナンと福岡きっての新店情報通であるみおせるさんがブログを開設されているではないかぁ!興味津々で拝読していると、 お得意のレアな新店情報がザックザック!!で、中でも最も気になった肉肉うどんへGO!

 住所を頼りに訪ねてみると、 国道3号線のベスト電器本社前の信号を千鳥橋病院方向へ入ってすぐのマンションの一階に目指す肉肉うどんを発見。

 看板に「小倉名物」の文字!おお、やっぱりそうだ、久野で食べて感動した北九州市小倉南区の地味なるネイティブ麺料理、 どぎどぎうどんの専門店が福岡に初登場だ!

 

肉肉うどん

 

 

 午後1時過ぎの店内は先客1名。カウンター席に座りメニューを見ると、「肉肉」と「肉汁」のうどん& そばにおにぎりと至ってシンプル。「肉汁」とはひょっとしてエン座@東京で食べたうどんつけ麺なのか?と聞いてみると、肉肉うどんの肉なしとのこと。 ならば、肉肉うどんで決まり!

 

 肉肉うどん◇肉肉うどん

 

 どっひゃぁ~!こりゃ旨そうだぁ!!

 出てきた肉肉うどんはウルトラ濃厚な醤油色のすめ。湯気とともにぶわんっと香り立つ醤油の風味に我が麺喰い中枢が激しく反応。 たまらず一口啜ると、どかんと広がる醤油の風味と肉の旨味。

 うしゃぁ~、コレコレ!こりゃエエわ!!

 久野よりも数段パワフル。新福菜館@京都や住吉@ 大阪のラーメンスープをも彷彿とさせるメガトン級のがつん系濃い味にメロメロ。 続いて、 薬味のおろししょうがを溶かし入れ一啜りすれば、しょうがの風味と辛味が旨さを倍増! 醤油味好きの私には堪えられないバカ旨味。

 

 

 シッカリと煮込まれたサイコロステーキ状に切られたスジ肉もバカ旨!冷凍うどんだろうか?つるつる& しこしことしたうどんもイイ感じ。だが、このパワフルすめには、もう少し太めの存在感あるうどんの方が相性のイイ気もするが、兎にも角にも、 どぎどぎうどんが福岡で食べられるとはナンともシアワセ!

 薬味のおろししょうがとネギは量の加減をしてくれるとのこと。次回はネギ多めだ!

肉肉うどん:肉 肉うどん550円。福岡市博多区千代5-11-20。11:00~20:00、 日曜休み。 Pあり。

◎2005年通算麺喰い数◎ラーメン198●チャンポン17●うどん100●そば40

Posted by heno at 2005年10月26日 20:46