2005年11月12日 土曜日

●麺屋黒船 ~トンコツの国に黒船来襲~

 朝目覚めると、抜けるような青空!
 山に登りたい!!でも、体が動かない…。

 昨夜は東京からのお客さんと、遅くまでトコトン飲んだ。で、重度の二日酔い。これじゃ、とてもじゃないけど山は登れないと、 ゴロゴロと寝転がりながらネットで遊ぶ。と、miyoshinoさんのブログにまるげんのつけ麺がアップされている。

 イイなぁ、つけ麺。喰ひたひなぁ。
 ああ、そう言えばまんちゃんブログに
 黒船にもつけ麺アリとあったよなぁ…。

 思い立ったらすぐ行動。爽やかな青空の下、黒船へとペダルを漕ぐ。

 

麺屋黒船

 みおせるさんのブログで開店情報を知り、楽しみにしていた黒船。 質素な引き戸の入り口とは好対照のシックな店内にはジャズのBGM。 そしてカウンター奥の厨房には白い厨房スーツに黒いキャップのスタッフ。コンサル系チックな佇まいの、今時のラーメン屋である。

 入り口横には食券販売機。メニューは醤油、塩、味噌につけ麺。トンコツは置いていない。瞬間塩に惹かれるが、初志貫徹、 つけ麺のボタンを押す。

 

つけ麺◇麺屋黒船

 

 待つことしばし、まずつけ汁が差し出される。表面を黒く覆っているのはニンニクの焦がし油か?続いて、 大きめの陶板に盛られた麺が出てくる。ナンとも今時の盛りつけ方である。

 麺を掴み、つけ汁を軽くつけ、ずずっと啜る。ふんわり甘い焦がし油の奥に、魚介系と獣系のだしの旨味と微かな酸味。 コリャなかなかオモシロイ味わいだぞ!

 

 

 

 残念なのは麺。細めの扁平麺はコシがあるが、色気がない。この個性的なつけ汁には、 もっと太めでモッチリと艶っぽい麺が合う気がするなぁ。そして具の茹でもやしも水で締めてあるので、つけ汁に入れると、汁が一気に冷めわ、 水っぽくなるわで、コレまたイタダケナイ。

 が、しかし、厨房から漂ってくるスープの香りはカナリ好み!次回は是非とも塩を食べてみたい!! トンコツ王国に開店した否トンコツ新店の今後に期待!

麺屋黒船:つけ麺 750円。博多区大博町2-14。11:00~14:30& 18:00~22:00。 Pなし。

◎2005年通算麺喰い数◎ラーメン212●チャンポン18●うどん108●そば43

Posted by heno at 2005年11月12日 12:48
コメント

福岡にも、ちゃぶやのご主人がプロデュースの黒船来航ですか!
我が家の隣町、八王子店で醤油を食べたのですが、結構ホッとする味でしたよ。でも、つけ麺は未食。近いうちに、こちらの出来も確かめてきますね!

Posted by なべカズ@日野 at 2005年11月12日 23:48

お、黒船、路面店に進出ですか!
さすがにへのさん、チェック早いですね。
小倉五つ星らーめん街に出店してたんで、
福岡でもイケルと踏んだんでしょうね。
私は東京でしか食べたことないけど、FCだから、味はほとんど変わらないかな?
近々行ってみま~す。

Posted by ジロー部長 at 2005年11月14日 01:37

へのさん、こんにちは!
あらら・・漬け麺、振るわなかったようですね~
私的期待値は大だったのですが・・

ちょっとひかえるかな~(^^;A

ではでは!

Posted by まんぢ at 2005年11月14日 15:16