2005年11月20日 日曜日

●長安 ~ガッツリ旨い街の中華レストラン~

 目が覚めると抜けるような青空。うぅ~、山に登りたい!しかし、今日はチビ達をスペースワールドに連れて行くと約束したのだった…。

 うかれるチビ達を連れ、いざ出発!と思いきや、「宿題やってないでしょっ!」とカミさん。ならば先に宿題終わらせろ、 と叱咤激励するが、次男のペースが全く上がらない。ズルズルと計算ドリルをやっていたら、あっという間に正午前。

 とりあえず北九州へと出発するが、大谷インターに着いたのが午後1時。そして、この時期のスペースワールドは夕方5時には閉園。 高い入園料を払って遊ぶには時間が短すぎる。しぶる子供を説得し、スペースワールドはまた次回、小倉へと足を伸ばし長安へ。

 

長安

 

 美野島交差点近くのモノレール高架下。歴史を感じるビルの一階に目指す長安を発見。クーパーさんのサイトでその存在を知り、ずっと気になっていた中華料理屋だ。

 入ってすぐがファミレスチックなボックス席。そして奥には広々とした座敷席。ボックス席に座りメニューを開くと、 50種類はあろうか、様々な一品料理が写真付きで載っている。どれもこれも美味しそうだが、我が目当ては麺。汁麺は五目あんかけタンメン、 海鮮あんかけタンメン、担々麺の3種類。筆頭に書かれている五目あんかけタンメンをたのむ。

 

五目あんかけタンメン◇長安

 

 おお、こりゃスゴイ!具だくさんの麺だぞぉ…。しかも、イカも海老も豚肉もカナリ大きめ。うしゃしゃ、 うしゃしゃと喜びつつ、まずはスープと一啜りすれば、円やかな甘味の奥に鶏ガラらしきだしの旨味が、明快に旨い!

 麺は気持ち細めの中麺。中華屋で麺を食べると、往々にして伸び気味の麺が出てくることが多いが、 ココのはGOOD!キッチリ固めに揚げてあり、しこしこ、ぷりぷり。口の中で踊る様がナンとも楽しい。

 合わせてとった皿うどん&中華丼もカナリの美味。 どれを食べても外れナシの優良街の中華レストランに万歳三唱!

 

皿うどん◇長安 

太めの麺はまさにうどんチック、ぶりんとしたコシがタマラナイ!

 

長安:五目あんかけタンメン580円。福岡県北九州市小倉北区馬借3-3-37。Pあり。

◎2005年通算麺喰い数◎ラーメン217●チャンポン19●うどん110●そば43

Posted by heno at 2005年11月20日 22:11