2005年12月06日 火曜日

●山科 ~献立全征服計画 その七 きのこそば~

 朝から細々とした雑務をコツコツこなし、あっという間に正午半過ぎ。ああ腹減ったと昼麺へ。今日も相変わらず寒い! 山科の温そばでほっこり温まろうとペダルを漕ぐ。

 

山科

 

 午後1時前の店内はおば様客が2名。うち1名の香水がエラク強烈。しかも食事を終えたところで、 ナンとファンデーションを取り出し化粧直しを始める…。山科は5人掛けのカウンター席のみ、逃げるに逃げられない。今、蕎麦が出てきても、 とても食べる気になれないなぁ、と諦めかけていると、無事退店。ほっと一安心し、きのこそばの出来上がりを待つ。

 

きのこそば◇山科

 

 濃い醤油色のすめにネギの緑と、キノコの白&黒。そして、香り立つだしの香り。

 うっしゃぁ~、コリャ旨そうだ!

 我が麺喰い中枢は一気にヒートアップ、期待感バリバリですめを啜ると、ぶわぶわっ。 熱々の食感とともに見事に華咲くかえしのこくある風味。そしてそれを底支えする削り節とキノコの芳醇なるだしの旨味。

 ぐははぁ~、コリャ旨いわっ!

 揚げ立ての強腰蕎麦もイイ!温そばならではの「ぬらり」とした触感と、噛み込んだときの「しゃくり」とした食感。そして更に、 具のキノコの「きにゅっ」にネギの「しゃきっ」。これらが奏でる食感と風味のハーモニーに、我が麺心はメルトダウン。

 すめが軽くあんでとじてあるので、食べ終わるまで熱々。満足感がすこぶる高い。やはり山科は超優良の昼飯そば屋である!!

山科:きのこそば550円。福岡市早良区原5-11-11。11:00~20:30、日曜休み。Pなし。

◎2005年通算麺喰い数◎ラーメン229●チャンポン20●うどん115●そば44

 

山科メニュー

(クリックすると大きくなります)

 

 このブログを書き終え、さていつもの通りに食べた献立をチェックしようと、 献立全征服計画を思い立ったときに撮影したメニューを見ると、おや?きのこそばが載っていない…。そして更に、 今日気になったあなご天そばも載っていないじゃない!

 と言うことは、メニューが増えたのか…。

 嬉しいような、悲しいような。全制覇への道のりは遠い。 

Posted by heno at 2005年12月06日 21:19