2006年01月02日 月曜日

●一日遅れの三社参り&三麺啜り③

 帰宅前にもう一つチビ達孝行と、 かねてから長男が行ってみたいと言っていたバッティングセンターへ連れて行く。

 

 

時速70キロの超初心者ボックスに挑戦させるが、
ボールにバットがかすりもしない。
次男に至っては、
スイングで打つのを諦めてバントをし始める…。
ええい、情けない!父ちゃんを見とけよっ!!
と、打席に立つが、チビ達同様に空振りの山…。
「さすがお父さん!スイングに迫力があったよ。」
と、長男に慰められる…。

そのまま帰宅するつもりが、
「そう言えば、本買ってくれるって言ってたよね、お父さん!」
と長男にねだられ、ダイエーマリナタウンへ。

遊戯王」のガイドブックと
我が懐かしの探偵小説「怪盗ルパン」を長男に、
かいけつゾロリ」の付録付き絵本を次男に買い与え、
ついでに夕飯の買い物も、と館内を歩いていると、牧のうどん。
店頭の「大好評 鴨うどん・そば」の張り紙に
激しく我が麺煩悩が反応。

そう言えば未食だったなぁ、鴨うどん…。

で、気がつくと、目の前に現物が……。

 

鴨うどん◇牧のうどんマリナタウン店

 

いろんなブログで好評の鴨うどん。
だが、私にとっては、イヤハヤどうなんでしょう…。
既存のすめに鴨だしを足しているようだが、
既存のすめの味わいが完全に勝っていて、
結果、ナンとも中途半端な味わいに感じる。
しかも、「中麺」をたのんだはずが、完全に「柔麺」。
アイドルタイムとはいえコレはイカンでしょう!
チェーン店唯一のセルフ形式ながら価格は他店と同じ設定。
ならば、他店以上にチャンとした釜揚げうどんを出してほしい。

レジ横には「揚げ立て!野菜かき揚げうどん」なるポップあり。
昨年、全商品を値上げ&次々と高価格新メニューも投入。
ヤル気は分かる。
が、
私は昔の「安&旨&無骨」な牧のが好きだ。

牧のうどんマリナタウン店:鴨うどん490円。福岡市西区豊浜3-1-10ダイエーマリナタウン内。 10:00~20:00、年中無休。Pあり。

◎2006年通算麺喰い数◎ラーメン2●うどん1●そば0●その他0

Posted by heno at 2006年01月02日 18:32