2006年05月16日 火曜日

●羊の皮をかむった狼ラーメンにメロメロ

 正午過ぎ、社内での仕事が一段落し、さぁ昼麺。ブラリブラブラ、ペダルを漕ぐ。

 今日の気分はイニシエ系ラーメン。そうそう、イニシエ系といえば、ロートタムさん。渋めの麺店オーソリティのSOUL麺、どんぐり食堂の皿チャンポン、喰ってみたかったよなぁ。今じゃ、どんぐり食堂は出前専門で、 店舗じゃ食べられないらしいからなぁ……。

 そうそう、どんぐり食堂と言えば、以前、鬼夫婦も薦めてくれてたよなぁ。その時素直に食べてれば、良かったなぁ。ああ、そうそう、 そう言えば、鬼夫婦は長浜御殿長尾店もエラク薦めてくれてたよなぁ……。

 うん?長浜御殿??
 そう言えば、以前、G先輩も薦めてくれていたよなぁ……。

 よっしゃ決めた!長浜御殿長尾店にて、いざ啜らん!

長浜御殿

 

 油山観光道路沿いに真っ赤なテントと、真っ白な大ぶりの暖簾。いかにもイニシエ系ラーメン居酒屋然とした店構えの長浜御殿長尾店。 ナンだかお手軽な感じで、イマイチ期待薄なんだよなぁ、と思いつつ、暖簾をくぐるや否や、ぶわんっと鼻を突く強烈なる豚骨臭。

 うっしゃぁ、コリャいけるかも!

 期待を募らせつつ店を見渡すと、向かって右が15席ほどのカウンター。そして左の小上がりには、4人掛けの座卓が3卓。 一番手前の座卓では早めに現場仕事を切り上げた作業員らしき4人ずれが、酢もつとタンテキを突きつつ、ビールを飲んでいる。

 うっしゃぁ~、無茶苦茶ウラヤマシイなぁ~、とカウンター席に座り、メニューを見ると、ラーメンが具のバリエーションで3~4種と、 ビールのあてに最適な肉系の肴が5~6種。コレ正に、我が理想の「休日の昼酒ラーメン屋」的ラインナップナリ!

 カウンター奥の、白い割烹着&白い三角巾のお母さん二人の、テキパキと見事な仕事ぶりに惚れ惚れしつつ、ラーメンを待つ。

ラーメン◇長浜御殿長尾店 

 待つことしばし、出てきたラーメンからメラメラと香り立つ豚骨臭が食欲をそそる。うしゃしゃぁ~、こりゃタマランぞぉ! と小躍りしつつ、ずずっとスープを啜れば、熱々の触感と共に、とろんと広がる豚骨だしのナンとも円やかな旨味。

 多分、豚の頭を使っているのだろう。自然な甘みと、柔らかなこくを併せ持つ、ストロング系滋味に我が麺煩悩は完全にメルトダウン。 最低限の化調で上手に豚骨だしの旨味を引き出した極上スープに、ただウットリ。

 イニシエ系は往々にしてチャーシューが冷蔵庫臭い店が多いのだが、なんのなんの、ココのは上出来。 適度にモチモチとした食感が美味美味!難点を上げるとしたら麺。気持ち太目の素朴細麺の味わい自体は好きなタイプだが、 この極旨円み味スープには、もう少し細め&スープとの馴染みが良い、優しい食感の麺の方が、より合う気がする。

 兎にも角にも、カナリ私好みの極上イニシエ系。モチロン次回は、まったり過ごす「休日の昼酒ラーメン屋」で決まり!!

長浜御殿:ラーメン400円、替え玉90円。福岡市城南区長尾1-13-27。

◎2006年通算麺喰い数◎ラーメン99●うどん34●そば17●その他33

 

Posted by heno at 2006年05月16日 20:54
コメント

こんばんは、
僕の名前が記事に出てたので思わず反応してしまいました。
どんぐり食堂は本当に残念です。
好みはあるとは思いますが、カウンターだけの小さな店内とあの味はかなりオススメでしたので。

Posted by ロートタム at 2006年05月17日 00:11

ホント、イニシエ系麺屋は
「思い立ったら、とりあえず喰っとけ!」ですね。
「カウンターだけの小さな店内」。
ああ、ソレだけでも十二分に惹かれまくりデス。

Posted by への at 2006年05月17日 21:13

土地柄、学生君が多いわけですが
イケメンの学生君が替え玉頼むと
おばちゃんがチャーシュー1枚つけてくれるそうです。

あくまで噂ですが・・・

Posted by じおに at 2006年05月22日 03:23

イケてない麺喰いおやぢにも優しくしてほしいなぁ…。(笑)

Posted by への at 2006年05月22日 23:38