2006年06月22日 木曜日

●ナカナカ気分の、南国美味そば

 今日からANDさんは早い夏休みで沖縄らしい。そして今週末はJ子satoyan達も沖縄だとか。

 うっしゃぁ~、イイなぁ沖縄。
 沖縄と言えば、青い空!白い海!!そして、旨い沖縄そば!

 で、先日たまたま見かけた「沖縄そば」の幟を訪ね、博多屋台村へ。

しちりん

 福岡空港のすぐ近くにある博多屋台村。10軒ほどのプレハブ店舗が軒を並べている。果てさて沖縄そばはドコかしらん? と各店舗を覗いて歩くと、とある店舗の店頭に沖縄そばの写真入り張り紙を発見。

 おお、ココだ!ココだ!!でも待てよ……。
 うん、やっぱ、そうだ。
 ここはかつて、鉄人だった店舗だぞぉ……。

 燻し銀の癒し系中華そばが美味だった「鉄人」が閉店し、「しちりん」という沖縄そばの店舗に変わっている。ああ、ナンとも痛し痒し。

ソーキそば◇しちりん

 待つことしばし、出てきたソーキそばは濃い醤油色のスープが印象的。むんずとドンブリを抱え、 ずずっと一啜りすれば、ぽってり甘めの味わいの奥に、豚と昆布のだしの風味。本場沖縄で食べるソレには遠く及ばないが、 ナカナカ気分は出ているなぁ。

 メニューには「丸くて細い八重山そばを使用しています」とある。が、確かに細めだが、 角がキッチリ立っている。にっちりとした食感から察するに、生麺を注文が入ってから茹でているのか? 純粋に麺として食べるとナカナカ美味だが、八重山そばとして食べると、もう少しモサモサしている方が気分だなぁ。

 特筆すべきはソーキの旨さ。もっちり&とろりで、うししっ!と美味。紅ショウガを囓りつつ、ずるずる、 ずずっと一気に完食。

 純粋な八重山そばとして考えるとイロイロ疑問はあるが、 一杯の麺として食べる分には十二分に美味。これで薬味にコーレグースかヒバーチが置いてあれば……。

 束の間の沖縄気分を楽しみ、さぁ午後からもガッツリたまった仕事をガンバンべぇ~!!

しちりん:沖縄ソーキそば600円。福岡市博多区福岡空港前2-5-40博多屋台村。 11:30~14:00& 18:00~21:00、土日祝休み。Pあり。

◎2006年通算麺喰い数◎ラーメン126●うどん44●そば24●その他45

Posted by heno at 2006年06月22日 12:26
コメント

このページを見て、食べたいな~と思っていたので、昨日昼休みに行って参りました。

……ところが、店の屋号は変わってないのですが、店主が変わったとの事でソーキそばは無くなったそうです。

あ~!食べたかったのに~!!

というわけで、取り急ぎご連絡でしたm(_ _)m

Posted by 萌えドラ at 2006年07月14日 02:33

おやおや、マジですかぁ。
ソリャまたナンとも残念無念、
炭焼き専門店になったのですねぇ。
しかしホント
博多屋台村は新旧交代が激しいですねぇ。

Posted by への at 2006年07月16日 01:33
コメントしてください




保存しますか?