2006年09月23日 土曜日

●子供の居ぬ間に大人の贅沢

 今日はチビ達は学校行事で三瀬村どんぐり村レクリエーション。そして、毎週土曜日の福岡大学市民講座「ホノルルマラソンを完走・ 完歩しよう」も、祝日で休講。で、久しぶりにカミさんと二人で買い物に出かける。

 「子供会の連絡も今時はファックスなのよ。」

 とのカミさんのリクエストに応え、ヨドバシカメラでファックスを吟味。ファックスに、コピー、スキャナ、 プリンタ機能が一体化した複合機に物欲モードがスイッチオン。思わず衝動買いしそうになるも、 10月に各社から新製品が出るとのことで思いとどまる。

 昼麺はむらたで蕎麦屋酒。そば味噌を突きつつ八海山を舐める。むらたのそば味噌は、出す直前にそばの実を炒って、 味噌にふりかけ供される。なので、そばの実の香ばしい食感&風味が存分に楽しめる!

つけ鴨◇むらた

 そして〆は、つけ鴨。温かい鴨つけ汁に冷たい蕎麦をくぐらせ、ずずっと啜る。濃密な醤油の旨味と、 コリッと弾けネッチリこしある蕎麦の風味が、あな楽し。

 ただ、鴨の旨味がイマイチ汁に出ていない。そして、 鴨つけ汁に三つ葉や山椒などの香味が最初から入っているのはイタダケナイ。最初はストレートに鴨の旨味を楽しみ、 徐々に徐々に色んな香味を加えつつ、味の変化を楽しみたい。

 カミさんには天ざるを奢る。コチラはつゆもイイ感じ。カミさん曰く、

 「えび天も、カラット揚がってて、
  しかも芯は微かに生っぽい感じが残っていて…。
  すっごく美味しい!」

 まぁ、1700円もするのだから、当たり前と言えば当たり前だが…。たまにはいいか、チビ達が居ぬ間の大人の贅沢。

信州そば むらた:つけ鴨1400円。福岡市博多区冷泉町2-9-1。11:30~20:30、 2nd日曜休み。Pなし。

◎2006年通算麺喰い数◎ラーメン190● うどん69●そば30●その他71

Posted by heno at 2006年09月23日 13:22
コメント