2006年09月29日 金曜日

●こんなに具だくさんなサービスメニューに、ほっこり

 今日も今日とて、ビッチリと忙しい。なんだかんだヤッテたら、いつの間にか午後2時過ぎ。社内での仕事が一段落したところで、 前原に納品に出かける。

 午後2時半過ぎ、納品終了。今日も夜遅くまで仕事をしなければならない。サクッと昼麺啜ってパワー充填しておかねば、 と大地のうどんへピットイン。

具だくさん◇大地のうどん

 午後3時を過ぎているのに店内は7割方埋まっている。大した人気だなぁ、とカウンター席に座り、壁に掲げてあるメニューを眺める。

 釜揚げかなぁ…。
 いやいや、今日は熱々すめが啜りたひっ。
 ならば、具だくさんでイクかっ!

 待つことしばし、運ばれてきた具だくさんうどんは、その名の通り、具だくさん。ごぼ天にワカメ、だし巻き卵、キツネ、 小海老の天ぷら、蒲鉾と、目一杯具が載って480円は超お得!

 両手で抱えると、ドッシリとした重量感と共に、ドンブリから手のひらにジ~ンと伝わる温かさがナンとも心地よい。

 ふぅ~、ふぅ~、ふぅ~、ずずっ。

 すめを啜ったその瞬間、熱々の触感と共に「ぶわんっ」と口中へ広がる力強い昆布だしらしき旨味。

 おやぁ?味の感じが変わったような…??

 以前は、抑揚のきいた削り節の風味がドコか鯔背な印象を醸し出していたが、今日のすめはドッカリと腰の据わった母なる味わい。 大らかな包容力を感じる、イイ意味でいなたい滋味が体の芯へと染み入る感じに、「ほっ」と、ため息ひとつ。

 そしてうどんも、以前とは若干変わったか?啜ったときに唇を擽る、微かなざらつき感がナンとも心地よい。揚げ立てながら、 イイ感じに角がとれ、「ぷにん、ぷにゅん」と弾ける可愛いコシがナンとも楽し。

 事前にシッカリ器を温めてあったのだろう。食べ終わるときまでキッチリ熱々な一杯に感服。丁寧うどんに癒され、気力注入無事終了! さぁ、もう一仕事、ガンバんべぇ~。

大地のうどん: 具だくさんうどん480円。福岡市西区上山門2-1-18。 11:00~16:00&17:00~20:00 、水曜休み。 Pあり。

◎2006年通算麺喰い数◎ラーメン192● うどん71●そば30●その他72

Posted by heno at 2006年09月29日 15:12
コメント
コメントしてください




保存しますか?