2006年10月11日 水曜日

●禁麺パイポはないものか……。

 諸事情あって、昼麺啜れない日々が続く……。この一週間で啜れた昼麺は僅か3麺。 仕事が忙しいのは致し方なし。いや、むしろアリガタイことだと思う。が、昼麺啜れないのはナニよりもツライ……。 コチとらウルトラ天然麺馬鹿ゆえ、自然、ストレスが溜まりまくり。で、今日も今日とてイロイロと忙しいが、ガス抜きしなけりゃ爆発必至と、 昼麺ポタを敢行。

 あてもなくプラプラ漕ぎ出し、さぁてドコへ向かおうか……。兎にも角にも、 ズブズブと我が身に染み入るような癒し麺が啜りたひっ。

 大地のうどん…?未羅来留亭……??
 おおっ、そうだ。悠翔樹に行ってみるか。

悠翔樹

 

 かれこれ3ヶ月ぶりか。久方ぶりに訪ねると、以前はあった居酒屋メニューが姿を消し、 ラーメンのセットメニューが増えている。居酒屋メニューに頼らずもやっていけるほどに顧客がついたということか? 開店間もない新店なれど、いやはや大したものである!悠翔樹流担々麺が気になりつつも、今日の気分は癒し麺。で、 前回好印象だったデフォルトのラーメンを頼む。

ラーメン◇悠翔樹

 あっはぁ~ん、染みるねぇ…。

 ほどなく出てきたラーメンは、無化調ならではの優しい旨味が体の端々までズブズブズブゥ~~と染み入る和み系滋味。 高熱の時に点滴を受けるような、元気がジワジワと我が身に染み入るような、心地よい気怠さを享受しつつ、ずるずるともう一口、更に一口。

 ひとしきりスープを楽しんだ後、扁平麺をずずずと啜れば、

 わぉ…?!旨くなっているぞ……。

 厚さ1ミリ弱の一見か細そうではあるが、噛み込んだときの「むりんっ」と弾ける感じ然り、噛み込むほどに「にっちり」 と粘る感じ然り。茹で加減の違いだけとは到底思えない、懐深い美味麺に我が麺心はウハウハお祭り状態。

 ああ旨いなぁ。こりゃ旨いなぁ。

 シミジミと、ひたすらシミジミと美味麺を楽しみ、まったり完食。と、ジワジワと全身にみなぎってくるヤル気。あははぁ~、 ナンと単細胞なる我が身体。さぁて、帰社して仕事をガンバンべぇ~!

悠翔樹:ラーメン480円。福岡市中央区笹丘1-35-20。 11:30~14:30&18:00~23:30、日曜休み。Pなし。 

◎2006年通算麺喰い数◎ラーメン199● うどん74●そば31●その他76

Posted by heno at 2006年10月11日 13:08
コメント