2007年04月12日 木曜日

●カレーうどんも、奥深し。

 会社の備品を買い出しにヨドバシへ行ったついでに、サクッと昼麺。念願の穂の香のカレーうどんを啜る。

肉カレーうどん◇穂の香

 「カレーうどん 福岡」でgoogleっていると、たまたま行き着いたのは福岡出身のタレント橋本志穂のHP。彼女の大好物の一つが、穂の香のカレーうどんとのこと。 彼女が推しているのは穂の香の大阪本店だが、ヨドバシ博多のレストラン街にも支店がある。穂の香自体、未食だっただけに興味津々。

 ファミレスチックな店内のテーブル席に通されメニューを見ると、筆頭に「牛肉カレーうどん690円」。さらにトンカツやエビ天、 揚げ餅、チーズが別料金でトッピング出来るシステム。ごぼ天があれば、思わずトッピングしてしまうところだが、 とデフォルトの牛肉カレーうどんをたのむ。

 良くできたカレーうどんだと思う。キュインと顔出すかえしの風味とスパイシーなカレー風味のコラボ具合が絶妙なるすめ然り、 きちんと角が立ち、むにゅりと艶っぽく粘るコシ然り。万人受け間違いナシの、まとまり感ある味わいである。が、偏屈麺喰いである私。 このまとまりの良さ加減に物足りなさを感じてしまう。

 カレーとうどん。本来異文化的食べ物である両者が一緒になるための「せめぎ合い」が感じられると、味わいに迫力や個性が生まれる、 というか……。

 価格が高めなのもカナリ気になる。この価格なら、我が好物のカレー南蛮そばの価格とさほど変わらない。そして、すめの温度。 熱々でなければ、カレーうどんに非ず!

 カレーうどん、奥深し。

穂の香ヨドバシ博多店:牛肉カレーうどん690円。福岡市博多区博多区博多駅中央街6-12。 11:00~23:00、無休。ヨドバシ駐車券サービス有り。

◎2007年通算麺喰い数◎ラーメン69● うどん32●そば11● その他14
◎今月の総ジョグ距離:25km / 通年115km

Posted by heno at 2007年04月12日 13:22
コメント

へのさんお久しぶりです。
カレーうどん、旨そうですね。
しかし確かにお高めですね。
得正のカレーうどんもそうですが、
コストがかかるのでしょうか?

Posted by taronobu-hime at 2007年04月13日 09:16

久々に五十鈴家のトポっとしたカレー南蛮が食べたくなりますね。

Posted by フミオ at 2007年04月13日 23:16

ヨドバシへ行くと、インド料理店「スジャータ」で食べてしまうので、コノお店の存在に全く気付きませんでした・・(涙)

「への」さんの文章って圧倒的な説得力って言うか、人を引きつけるパワーがありますよね!

正直、尊敬してます。

Posted by 「まらじ」です at 2007年04月14日 01:14

taronobu-himeさん。
古奈屋@東京巣鴨が「カレーうどんは高い」を
定着させたのでしょうね。

フミオさん。
とある方からの情報によると
五十鈴庵は経営者が変わったとのこと。
アノ絶品カレーうどんの味わいは
変わってないとイイのですが……。

まらじさん。
私はスジャータの存在に全く気づきませんでした。
因みにケーキ好きのカミさんとドライブしていると、
私は麺屋を見つけ、彼女はケーキ屋に素早く反応します。
好きなものに対しては自然と感度が上がるのでしょうね。

Posted by への at 2007年04月14日 06:55

他の麺類のときは気にしないのですが、カレーうどんのときだけ出汁がはねるのを大変気にしています。用心したつもりでもはねてしまいます。
何か、要領があるのでしょうかね。
ごぼ天の時もいっぱい出汁が跳んでいて気づかないだけなのでしょうか?
みなさんはどう思われますか。

Posted by まさ at 2007年04月14日 08:40