2007年09月19日 水曜日

●働くほどに ドンドン増える 酒量かな

 以前は自ら手塩をかけてものを制作実務するのが仕事だったが、最近は制作実務は他人に任せ、 様々な仕事の出来上がりを平行してセコセコと管理する立場へ変わった。

 決して有能な制作者ではなかった。が、ひとつの仕事にドップリとはまり、汗水流し、迷い、悩みつつ、 ナンとか作り上げたときの達成感はナニモノにも代え難いやり甲斐だった。

 やっぱ、現場が好きデス……。

担々麺◇春香

昨日の昼麺は、
Sakura's daily lifeでその存在を知った新店、春香で担々麺。
突出した個性を主張することなく
ほどよくまとまった味わいが万人受けタイプ。
中華料理屋と言うより中華居酒屋的店構えゆえ昼より夜、
芋焼酎などチビチビ飲みつつ
豊富な一品料理を楽しんでみたい!

夜は薬院の取引先での仕事を終え、
すぐ近くの三角市場の遣れた飲み屋で
渋めのアテと、年季の入ったお母さんとの会話を楽しむ。

ラーメン◇屋台人ですけん  

そして〆はモチロン麺。
麺喰舎シャンぐるめんとらや
半径5mに3軒のラーメン屋が軒を並べる
福岡随一のラーメン屋密集エリアに新規参入した
屋台人ですけんでラーメンを啜る。

牛テールと豚骨で取ったというスープは
どっかり重味、だった気がする。

だってぇ、
シコタマ飲んでハッキリ覚えていないのですよぉ……。

博多ねぎらーめん◇博多ゆらり

今日の昼は博多ゆるりで博多ねぎそば。
クイクイッと魚介だしがきいた芳醇スープと
ぷりんぷりんの中太縮れ麺が、天晴れ美味。
白髪葱の細さと合わせて切られたチャーシューの
スモーキー風味が風味に更なる奥行き感を演出。
カナリ上出来な創作中華そばにニンマリ。

春香:担々麺600円。福岡市城南区樋井川3-19-4。P1台。

屋台人ですけん:元祖屋台ラーメン500円。福岡市中央区渡辺通2-3-27。 17:00~27:00(月~木は11:30~14:00も)、日曜休み。Pなし。

博多ゆるり:博多ねぎそば550円。福岡市博多区博多駅東2-16-14。 11:30~13:00&16:30~26:00(土日祝は夜営業のみ)、日曜休み。Pなし。

◎2007年通算麺喰い数◎ラーメン172● うどん83●そば41● その他47
◎今月の総ジョグ距離:25km / 通年347km

Posted by heno at 2007年09月19日 13:27
コメント

18日に久しぶりに薬院へ行くことになりました。
予定外の11:30でしたので、散策がてらラーメン屋を探し、直ぐにこの3件を見つけました。
トロトロチャーシューに惹かれて「めんくいや」へ入店。
4年前のへのさんの報告を読んでみますと、たしかにそうだった・・の感がありましたが、
久しぶりに美味しく感じることができたいっぱいでした。
この頃は美味しいのにお会いしてなかったので。
店名はひらがな表示になっていました。
次回はとらやかな?
仕事で小学館ビルにはたまに行くことがありそうですから。

Posted by まさ at 2007年09月20日 08:14

現場がスキです。

私も全く同感です。
最近、内勤が増えてしまい
改めて実感しました。

Posted by taronobu-hime at 2007年09月20日 18:26

春香に行かれたんですね~。
比較的アッサリした、万人に受け入れられやすい坦々麺ですよね。

数々の一品料理も気になりますよね~。
私は坦々麺が出来上がるまで、必死にメニューとにらめっこしてましたw

Posted by さくら at 2007年09月21日 00:03

イロイロと気になるメニュー満載の
街の中華居酒屋的佇まいが飲み助心に猛烈アタック!
紹興酒が正統なれど、芋焼酎の方が合いそうな予感ヒシヒシ。

Posted by への at 2007年09月23日 23:51
コメントしてください




保存しますか?