2007年12月24日 月曜日

●ブラボー、猫の目

 学生の頃、長距離走が大嫌いだった私。なのでフミオにいくらマラソンを薦められようとも頑なに拒み続けていたのだが、 コレがいざ始めてみると、えらくオモロイ!

 一夜漬けは決して通用しない、ある種の極限状態。来るべき時に備え練習を重ね、いざ勝負。そして、 レース中はともすれば易きに流れそうになる自分自身との対話。この歳になってからこそ分かる面白味に、ぼっこしハマル。

 スポーツクラブなんて、眼中になかった。スポーツするのに金を払うなんて、???と思っていた。が、 大晦日にテーマパークで家族でカウントダウンを楽しんでみるかと思い立ち、 何か補助は出ないのかと会社が契約している福利厚生機関のサイトを検索していると、我が家から程近いスポーツクラブ、サンテ飯塚が僅か700円で使用できるとな。

 んで、モノは試しと行ってみると、コレが結構楽し!快適!!ランニングマシーンで走る速度を管理しつつの練習も有意義だし、 様々並んだフィットネスマシーンで体中のアチコチを鍛え、遊ぶ。

 モチのロンでエアコン空調完備。快適なトレーニングをこなした後は、大浴場で汗を流す。 今時は風呂にはいるだけでも500円かかるのに、コレだけイロイロ楽しんで700円なら、コリャまた再訪必至だなぁ!

 人の価値観なんてコロコロ変わる。まずはチャレンジ、とりあえずイロイロ体験してみることが大事。食わず嫌いは一生の損。

 青梗菜と山キクラゲの湯麺◇天天

 巷で静かなブームの天天は、白い壁&赤いテーブルクロス& 黒い椅子のコーディネイトがナンともオサレな街の中華レストラン。

 10種ほど並ぶ麺メニュー筆頭の「青梗菜と山クラゲの湯麺」は、魚介だろうか、ソレとも椎茸だろうか、 ナンとも和テイストなダシがググッときいたスープが和み系。

 つるんっと滑らかな触感が印象的な麺もオモロイ、オモロイ。 店主の熟練料理人ならではのトラップがソコカシコ。ナルホド、こりゃ人気なわけだぁ。次回は夜、一品料理を楽しんでみたひっ!

中国家庭料理 天天:青梗菜と山クラゲの湯麺530円。福岡市東区箱崎3-36- 3箱崎3丁目団地商店街内。11:30~15:00&17:00~22:00、日曜休み。Pあり。

◎2007年通算麺喰い数◎ラーメン230● うどん107●そば55● その他62
◎今月の総ジョグ距離:63km / 通年491km

Posted by heno at 2007年12月24日 12:24
コメント