2008年02月01日 金曜日

●我がツボ三兄弟

 穴場麺王MANIC SOMEDAYに、ナンとも気になるリポが上がる。

 なになに……、「悠翔樹風のシミジミタイプ」!「モサモサした麺」!!

 我がツボのラーメン・キーワード満載の新店情報でアル!場所はどこかと思いきや、おお、西区でないのぉ~! ちょうど今日は所用で西方面へ出かける予定があったのよぉ~~!!と喜び勇んで、ラーメン麒麟へGO!!!

ラーメン麒麟

 旧202号線沿いの、以前は烏骨鶏ラーメン龍だった店舗に「ラーメン麒麟」の看板。店舗裏手の駐車場に車を止めると、 店舗裏からナンとも芳しき豚骨臭が漂ってくる。

 おう、こりゃイケそうだぁ!と期待を募らせ暖簾をくぐると、店構えから想像したよりかなり広めの店内には先客3名。 カウンター席に座り壁に掲げられたメニューを見ると、ラーメンが具のバリエーションで4~5種にごはん類と潔いラインナップが好印象。 ラーメンを注文すると、

 「麺の固さはどうしましょう?」

 おうおう、その気配りもウレシイぞぉ!!初店では、四の五の言わず店のオススメを楽しむのが我が流儀。で、「普通」をお願いする。

ラーメン◇ラーメン麒麟

 ほどなく差し出されたラーメンは微かに透明感を残す黄土色のスープが、見た目からしてドンピシャ我がツボ。そして、いざ啜らんと、 むんずとドンブリを抱え口へと近づけると、湯気とともに香り立つ豚骨臭の臭さ加減が、コレまたツボツボ! もはや揺るぎなき旨さに対する確信を胸に、ズズッと一啜りすれば、軽やかな口当たりとともに、ほわんっと広がる脂の甘み。 そして一呼吸おいて顔を出す、豚骨だしの力強い底味。

 うひょひょぉ~~、コレコレ!ツボツボツボ~~!!

 そして更に、中太麺のモソモソ加減もドカンと我がツボ。チャーシューも塩気強めの愛想無い調味具合&キクラゲものっていて、 この手のラーメンのあるべき姿が見事に具現化されていて、ナンちゃナイけどナンとも旨い!旨い!!旨いっ!!!

 悠翔樹の「端正」と未羅来留亭の「粗野」の、ちょうど中間に位置する極ツボなる「普通」。今度から、 我がツボ系ラーメンが食べたくなったときは、ガツンとイキたい時は未羅来留亭、平麺啜りたい時は悠翔樹、 そして車で出かけるときは駐車場完備のラーメン麒麟!

ラーメン麒麟:ラーメン450円、替え玉100円。福岡市西区周船寺2-13-51。水曜休み。Pあり。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン17● うどん11●そば3● その他10
◎今月の総ジョグ距離:0km / 通年77km

Posted by heno at 2008年02月01日 13:09
コメント

写真を見ると達磨ラーメンのようでおいしそう?

Posted by Anonymous at 2008年02月02日 10:30

さぁて、水曜どうでせう?
どうぞご自身の舌でご確認召されぇ~。

Posted by への at 2008年02月05日 23:42

はじめまして!!!
今さっき行ってきたんですが
ものすごく達磨に味が似てました!!辛し高菜とかも!!なんか関係あるのでしょうかねぇ?

Posted by CoG at 2008年03月04日 17:15

でしょうか?兎にも角にも上出来ナンチャない系!!
ああナゼか突如、我が口は悠翔樹モードに…。

Posted by への at 2008年03月04日 23:32

今日の昼にでも悠翔樹に行ってしまいそうな勢い、
その前に気付いてもらえるかどうかはわかりませんが、
昨日今日と悠翔樹は臨時休業ですのでお気を付け下さいませ。

Posted by みおせる at 2008年03月05日 00:45