2008年03月07日 金曜日

●お麺なオリエンタル味旅行 in 福岡 ~その一 ネパール 「トゥクパ」~

 きっかけは、かのウルトラ・オリエンタル・スパイシー・ブログ、まらじのカレー。ネパールにトゥクパという麺料理がある?しかもそれが福岡で食べられる?! 元来スパイス好き&色麺好きの私ゆえ、そりゃ啜らんわけにわイカンでしょう!とポカラキッチンへ。

ポカラキッチン

 赤坂のスーパーサニーの入居しているビルの地階にネパールの国旗を掲げたポカラキッチン。 薬院のネパール料理専門店エベレストキッチンの支店なのだとか。両隣はチャンポンの名店十八番と、おでんの名店はやし。ナンとも期待が高まる立地である。

 ランチメニューのメインはカレーセット。20種あるカレーと窯焼き全粒粉パン「ツゥラゲン」のセットにもソソられはするが、 初志貫徹、我が目当てのトゥクパをたのむ。

トゥクパ◇ポカラキッチン

 待つことしばし、運ばれてきたトゥクパは、汁麺に赤ピーマンや緑ピーマン、 キャベツなどの野菜と肉団子がのった見た目が、チャンポン風。どらどらとスプーンでスープを一啜りすれば、思いのほか優しい味わい。

 スパイスの存在はほとんど感じない、ほんわか味。穏やかな旨味の奥に感じる、 ほんの少しだけクセある風味から察するに、ネパールでよく食べられるというマトンからダシをとっているのだろうか?

 麺は黄色がかった中太な見た目然り、ぽわんぽわんとした食感然り、製麺所製の茹でチャンポン麺を流用しているようだ。 特筆すべきは肉団子の旨さ!噛んだ瞬間広がるスパイスの風味とちょっとクセあるマトンの旨味。そして、ニチニチとした食感の後に現れる、 イワシのつみれチックな骨っぽいザクザクとした食感。クセモノ好きの我が嗜好にドンピシャなエスニックな味わいが、タマラン!タマラン!!

 wikipediaを引いてみると、トゥクパはお目出度いときに食べるハレの料理。 北隣に位置する中国から伝わったとされ、「日本の手延べうどんと同様の製法で小麦粉を用いて製麺され、 肉が入ったものは日本の肉うどんと驚くほど味が似ている。」とある。と言うことは、威海天門で食べることが出来る長寿麺が本式なのか?

 思い起こせば、かつてタイ・バンコクの屋台で食べた汁そば「バミー・ナム」も旨かったし、韓国釜山で食べた黒味噌和え麺「ジャジャ麺」も絶品だった。で、新シリーズ「お麺なオリエンタル味旅行 in 福岡」。福岡の東洋各国の料理店で麺料理を啜り、オリエンタルな味覚旅行を楽しみたい!情報をお持ちの方、 是非ともお知らせクダサイませ。

 

太刀魚の炙り刺し◇匠

夜は高砂の居酒屋、で飲む。
毎朝福岡鮮魚市場から直送されるという
「今日の目玉」は超激安。
本日は石垣鯛の刺身がウレシイ420円!

さらにどの魚料理もキッチリ美味!で、しかも安い!!
太刀魚の炙り刺しや本カワハギの姿盛りになど
煩悩のおもむくままに食べて、かつカパカパ飲んで、
ひとり4000円弱は、ウレシイあんびりーばぼー!!

その後、cross + roadsに河岸を変えワイン、焼酎と飲みまくり、
〆はいつものこの一杯。

ラーメン◇元祖長浜屋本店

「最近の元祖本店はアタリの確率高し」との
旧友K峰情報に偽りナシ!の
ちゃっちゃくちゃらに美味なる一杯。
そしてコレまたK峰情報通り、
麺の量がいつもより少な目なのは
小麦粉価格高騰への自衛策か?

ポカラキッチン:トゥクパ683円。福岡市中央区赤坂1-9-1-B1。11:00~15:00 (日祝は12:00~15:00)&17:30~22:00(日祝は17:30~21:00)、2nd日曜休み。Pなし。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン37● うどん25●そば5● その他16
◎今月の総ジョグ距離:13km / 通年168km
 

Posted by heno at 2008年03月07日 12:14
コメント

ネパール料理店でまさかのメニュー!、自分も驚きました!!

どうもモンゴル辺りでも食べられる?料理が、中国~お隣チベットを越えて入ってきたらしいです(正確には分かりませんが)
スープは鶏・豚でしっかりとってあり、これにマトン団子の旨味がプラスされあのスープに…

スパイス感はかなり控えめなものの、面白いメニューだと思いま~す(^^)

Posted by 「まらじ」です at 2008年03月09日 09:27

新シリーズですか。今後の展開が楽しみです。

既にご存知な気はしますが、ボンラパス薬院店2階の「ゲウチャイ」のタイラーメン、以前はよく行ってました。
あっさり風味のスープに浮かぶセロリなどの香味野菜、ナンプラーや唐辛子などで好みに調整できます。
量がやや少ないのですが(以前は)315円と値段も安かったです。

最近行ってないんで(書いてたら行きたくなってきた)、情報が変わってたら申し訳ないです。

Posted by みおせる at 2008年03月09日 10:37

まらじさん。
とすると、あのスープの心地良いクセは
マトン団子から溶き出たエッセンスだったのですね。
いやぁ、オモロイ、ウマイ!

みおせるさん。
ゲウチャイのタイラーメンは
気になりつつも未だ食べたことナシ…。
確か薬院店は、
以前は東京ゲウチャイの直営店でしたが
業績不振で閉店に。
それを聞いたタイ好きの現亭主が
買い取って営業を続けているとか。
ナンとも頑張って欲しい店の一軒です。

Posted by への at 2008年03月09日 19:07
コメントしてください




保存しますか?