2008年06月12日 木曜日

●ハラショー!

雨後の筍よろしくアチコチと新ラ店が続々開店している福岡に、コレまたオモロ~なラーメン店がオープン!ユゲさん情報を頼りに訪ねると、福岡都心のエアポケット、今もイニシエ商店街の面影を色濃く残す赤坂市場に、黄色の手書き看板。

まんぼ亭

メニューは「博多コクとんこつらーめん600円」、「和風味とんこつらーめん600円」に「温つけ麺800円」。そして店の屋号の上には「赤坂究極の隠れ家 屋台小屋」とのキャッチコピー。

20080612_008

ナニやら面白そうだなぁと奥へ進むと、

わぁお!?本当に屋台小屋やん……。

以前は市場の共有スペースだったのか、アーケードの屋根が切れ露天のスペースの一角に木造の屋台小屋。ナンともディープな立地に心躍りつつ入店すれば、ガッツリ元気なお母さんと色白ロシア娘が

「いらっしゃいませぇ~!」

聞くと、おすすめメニューは温つけ麺、お母さんは北海道小樽の出身で1ヶ月前にこの店をオープン。店員にロシア人親子を雇い、奥の厨房でラーメンを作る男性は「博士」だそうだ。ナニからナニまで謎めいたオモロ~話を交わしつつ、温つけ麺の出来上がりを待つ。

つけ麺◇まんぼ亭 

運ばれてきた瞬間、ぶわんと香り立つ豚骨臭。ほうほう、店造りの怪しさとは相反しコリャ意外と本格的だぞと、冷麺をザブンと温つけ汁に潜らせズズッと啜れば、ぶわんっと広がる豚骨&魚粉の風味。最近ありがちの魚粉系豚骨醤油風味なれど、豚骨だしの勝ち具合がなかなかイイ感じ!

麺はうどんを一回り細くした感じの極太タイプ。噛み込む度にむりん、むりんと口の中で踊る感じが愉快愉快!付け合わせの太モヤシの存在こそカナリ「?」だが、トータルによくまとまった正統派。いやはやなんともハラショーな一杯、次回は「博多コクとんこつらーめん」だなっ!

ラーメン◇光華園

昼は光華園@大牟田でド豚骨。
店中に充満する豚骨臭を楽しみつつ啜る濃厚豚骨ダシが悦楽!

 

まんぼ亭:つけ麺800円。福岡市中央区赤坂1-9-18。11:30~14:30&17:00~23:00。Pなし。

光華園:ラーメン450円。福岡県大牟田市東新町1-5-15。11:00~23:00、月曜休み。 Pあり。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン98● うどん60●そば13● その他47
◎今月の総ジョグ距離:39km / 通年456km

Posted by heno at 2008年06月12日 21:55
コメント

うへ~!
赤坂市場にラーメン屋さんが出来ていたとは・・・・知りませんでした!!

私も早速、啜ってきますっ

Posted by とりにく at 2008年06月13日 08:37

こんばんは・・・

赤坂市場って、あの狭い商店街・・・通り抜けるのも気が引けるような場所ですが、そんなトコにラーメン屋さんがあったとは知りませんでした。
しかも、つけ麺あり!ですね。
ランチもやってるとなれば、これは是非ともすすりに行かなくては・・・
期待大・・・ワクワクです。

Posted by chiepapa at 2008年06月14日 00:25

ロシアってのが興味深い!
その雰囲気でのラーメンの味ってどうなんだろう。
日本人がいる洋食屋は慣れてるけど・・・・

Posted by まさ at 2008年06月14日 06:03

立地と言い、店作りと言い、店員と言い、
話題満載の店ですが、
ユゲさん情報によると、
和風ラーメンもナカナカ美味だったとのこと。
私も近々再訪したいと思っております。

Posted by への at 2008年06月14日 10:17
コメントしてください




保存しますか?