2008年08月04日 月曜日

●太麺それぞれ

福岡麺通団のHPによると、新夏麺ねばとろがデビューした模様。「すりおろした山芋に納豆とオクラを加えた、ネバネバパワー炸裂の一品。」ですとぉ?ぶっかけタイプなのだろうか??出来れば冷やかけで食べてみたいっ!!

黄金の福ワンタンまくりのHPによると、今年の夏麺は盛岡冷麺、冷し中華ゴマだれ、冷製汁なし油麺の3種がラインナップ。

○呑んだらとことんに、とまと家の冷やしつけ麺魚だしとんこつラーメンのリポが上がる。うぬぅ、ナニやらビミョ~~……。

特濃中華そば◇博多元助 

薬院の取引先での仕事を前に、サクッと昼麺。せーじの『とりあえず喰っとけ!』でその存在を知った博多元助の新メニュー、特濃中華そばを啜る。

つけ麺用の極太麺を流用したという特濃中華そばは、スープもつけ麺用の温つけ汁の改良型か?ガッツリと脂&魚介だし、いや、魚粉だし&醤油ダレがききまくった濃厚味のスープは、かなりの酸味もきいていて、味の印象は限りなくつけ麺のそれに近い。コレはコレで旨いのだが、あまりにもコッテリ濃厚味。太麺&醤油と言えば、大阪高井田系。住吉光洋軒のようなスープに仕上げてくれると、とてもウレシイのだが。

せーじさんもリポの中で書かれていたが、特筆すべきは麺の旨さ。極太麺でありつつも、啜ったときのスルッと口に収まる感じ然り、噛み込んだときのプニュッと弾ける可愛いコシ然り、なんとも小粋な印象さえ感じるスマート美味。つけ麺で食べたときより数段旨しっ!コノ手の麺は冷より温でその真価を発揮するのかも。次回は是非とも、あつもりでつけ麺を楽しみたひっ!

夜8時、無事仕事が終了し、打ち上げかねて平尾のcross + roadsで飲む。

カフェスタイルから洋風食堂居酒屋系へとメニューが一新。「鶏の竜田揚げ納豆ソース」は、米粉のカリッとした食感が楽しい竜田揚げ&トロリと旨いアボガド&納豆風味のトマトソースの取り合わせがオモシロ美味。どの料理も一手間&一工夫あり、ナンとも愉快。

つけ麺◇博多新風

そして〆はつけ麺だっ!とまるげんへ向かうも、定休日。ならばと向かった新風のつけ麺が、大当たり!!ナンと、以前よりも数段麺が旨くなっているではないのぉ~~。

啜った時の適度なガサゴソ感が心地よく唇を擽る。そして、噛み込んだ瞬間はフワリと柔らかなれど、その奥に顔を出すムッチリと抗うコシ。麺自体の出来の良さはモチロン、茹で具合&締め具合とも完全無欠。博多元助の極太麺がスマート美味なら、こちらは技アリ素朴系美味。「固い=コシではない」を見事なまでに具現化した、懐深い食味にウットリ。

そして、ポッテリ魚介豚骨の温つけ汁はソレなり美味なれど、〆のスープ割りがコレまた超美味。わざわざスープ割り専用の鶏ガラスープで、アッサリと仕上げただけのことはある。もし福岡近郊のつけ麺スープ割り選手権が開催されたら、ダントツ優勝間違いナシっ!

昨日はカミさんと二人、
とある名店と言われる老舗で蕎麦屋昼酒。
一ノ蔵の冷やは文句なしの美味だが、
アテにたのんだ蕎麦味噌がチョット疑問…。
そして〆にたのんだ鴨せいろが大いに疑問……。

鴨つゆのコクの無さも悲しいが
ソレよりナニより、これっぽっちも「勢い」を感じないコノ蕎麦は……?
ひょっとして機械打ちに変えたのだろうか。

博多元助:特濃中華そば750円。福岡市中央区薬院2-2-4。11:30~22:00、不定休。Pなし。

博多新風 つけ麺700円。福岡市南区高宮1-4-13。 12:00~14:00&18:30~22:00、火曜休み。Pなし。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン123● うどん76●そば16● その他62
◎今月の総ジョグ距離:0km / 通年647km

Posted by heno at 2008年08月04日 23:42
コメント

ごぶさたしております。ふなです!
夏の蕎麦は犬も食わぬといいますが。。。
それなんでしょうか?どうなんでしょう?

Posted by ふな at 2008年08月05日 14:16

スミマセン、夏に蕎麦を喰う「犬」デス…。
ですので、どうぞお気になされず。

Posted by への at 2008年08月05日 23:38
コメントしてください




保存しますか?