2008年08月21日 木曜日

●残暑お見舞い申し上げます

立秋を過ぎ、朝晩はめっきり涼しくなった。早朝ジョグも先週前半は午前6時過ぎを過ぎると日差しがキツくて、とてもじゃないけど走れなかったのだが、今朝は7時までも十二分に涼しくて、快適快適!

とは言いつつも、昼間になると相変わらずの暑さ炸裂。で、自然と我が麺心は冷麺系を欲しマクリ。

ぶっかけうどん◇しん田

前回食べた温うどんは、あまりにもストイックにリーンな味わいに、感心はしつつも諸手を挙げて賛美できなかったしん田だが、冷うどんのデフォルト・メニューらしきぶっかけうどんは、掛け値なしの旨さ炸裂!

「くにゅっ」と抗い「むりんっ」と弾ける自然なコシ。ただ固いだけじゃない艶っぽさがニヒヒッと我がツボ。そして、徳利で供されるぶっかけ汁が、キリリと辛口でコレまた我がツボ。更に小皿に盛られたスダチとおろし生姜の薬味がタマラン我がツボ。3ツボ押さえられてしまえば、当然ぐうの音も出ない。ぬわんとも鯔背な味わいに、諸手を挙げて万歳三唱。

 博多つけそば◇まるげん

我が最愛つけ麺であるまるげんの博多つけそばは、適度な魚介ダシの醤油味温つけ汁と、ぷりんと美味なる冷平麺の取り合わせが、相も変わらずツボ。なのだが、今日の温つけ汁はチト塩辛め&脂多めで、飲んだ後の〆麺にはチト重たいなぁ……。

冷やしあごだしラーメン◇井田

本来はふぐ料亭である井田が昼営業で提供する、夏期限定の冷やしラーメンは、さすがにダシが超美味。なれど、前回食べた温あごだしラーメンほどは、あごだし本来の旨さを感じない。キッチリ締めたコリコリ食感の縮れ麺と、温泉卵の黄身の甘さのコラボも十分面白くはある。が、やっぱ井田は温ラーメンが我が好みかなぁ。うん、近々あご・とんこつラーメンを啜りに来よっと。

しん田:ぶっかけうどん450円。福岡市博多区綱場町4-12。Pなし。

博多中華そばまるげん:博多つけそば700円。福岡市中央区平尾2-2-18。11:30~23:30 (日祝 11:30~22:00)、月曜休み。Pあり。

井田らーめん:冷やあごらーめん590円。福岡市中央区赤坂1-6-15。11:30~13:30、日祝休み。Pなし。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン131● うどん82●そば17● その他67
◎今月の総ジョグ距離:68km / 通年715km

Posted by heno at 2008年08月21日 11:57
コメント
コメントしてください




保存しますか?