2008年09月01日 月曜日

●極楽麺ドラ

秀ちゃん社長ブログによると、待望の新作つけ麺が明日デビューの模様。メニュー名は「黒豚焼きカレーつけ麺」で、最終調整で「生タマネギではなく炒めて甘みを引き出したチャツネ系に変更」したとのこと。て事は、かなりポッテリ系のつけ汁ってことか??うぬぅ~、コリャ私の好みには合わないかも。誰かの実食リポを待つか。

まるきゅうでも、夜営業限定でつけ麺を出している模様。塩味のつけ麺か?コチラは近々啜ってみたいぞぉ!

ラーメン◇一休軒本庄袋店

 

夏休み最後の日曜は我が家恒例、麺&温泉ドラ。まず向かったのは一休軒本庄袋店。今年の5月、一休軒さがラーメンより独立した新店で、日や時間帯によってかなり味のブレがあるたしい。私が食べた一杯はダシはかなり薄めだが、それでもほんのりと優しく広がる自然な甘味が、ほっこり美味。なるほど、佐賀×○で連食企画が進行中のラーメン店だけのことはある。

ら・ぱしゃ麺◇麺's ら・ぱしゃ鹿島店

次ぎに向かったのは鹿島。目指すは、新進気鋭の鹿児島ラーメン、麺'sら・ぱしゃの佐賀支店。いかにもFCチックな店構え&オペレーションにこそばゆさを我慢しつつ出来上がりを待つ。

名物「ぱしゃ麺」は、香味油の使い方がどこかやすきち@熊本県宇土市を彷彿とさせる、塩ラーメン。梅干しや紫蘇の葉などの薬味に加え、卓上に置いてある唐辛子酢や、辛味噌、柚子胡椒で味わいの変化を楽しみつつ、ズズッと完食。

鹿児島のラーメンコンテストで優勝したというだけあって、まとまり感のある仕上がりではある。が、680円はチト高過ぎじゃ?

キャラの異なる新ラ店を堪能し、仕上げは我がフェバリット温泉、武雄温泉元湯。熱めなので長湯は出来ぬが、ここの湯はしっとりとホンマ心地よいなぁ!

しいたけ肉そば◇永楽苑

今日は長崎日帰り出張。中年男の奮闘記でその存在を知り、ずっと気になっていた永楽苑は、期待通りのイニシエ街の中華屋さん。名物「しいたけ肉そば」は、とろりと絶妙なるスープのあんとじ具合と、ヤワヤワに揚げられた麺の取り合わせが、シミジミ旨し。ナンとも優しい味わいに、濃密な干し椎茸の旨さ華を添える上出来大衆味。数ある一品料理も格安だし、次回の長崎泊まりがけ出張の際は、夜飲みに来るか!

一休軒本庄袋店:ラーメン550円。佐賀市本庄町大字袋285-2。11:30~15:00&17:00~21:00、火曜休み。Pあり。

麺's ら・ぱしゃ鹿島店:ぱしゃ麺680円。佐賀県鹿島市大字中村2042-1。11:00~21:00、無休。Pあり。

永楽苑:しいたけ肉そば580円。長崎県長崎市江戸町1-8。11:30~14:00&17:00~21:00。Pなし。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン140● うどん86●そば17● その他71
◎今月の総ジョグ距離:26m / 通年781km

Posted by heno at 2008年09月01日 23:31
コメント

永楽苑、行って頂き有難う御座いました。
しいたけ肉そばが、やっと世に知れるようになった思うと、感激です。
泊まりがけの時は、是非利用して下さい。

Posted by イナッキー at 2008年09月02日 19:08
コメントしてください




保存しますか?