2008年09月02日 火曜日

●たよりのガテン系

最近めっきり老いぼれ体質。昨日は車で長崎往復日帰り出張&夜9時過ぎに福岡に戻ってから、最近人気急上昇の焼鳥屋、鳥次で美酒をシコタマ浴びる。んで、結果、だるんと気怠い朝……。エイヤートーと無理から気合いを注入し何とか午前を乗り切り、昼麺パワーチャージ。ガッツリと精が付き、しかも脂がくどくない麺が啜りたひっ!と、しんちゃんへ転がり込む。

20080902_003

 

小倉南区名物の牛ホホ肉の肉うどん。モチのロンで大盛りをたのめば、コレでもかと目一杯の汁だく加減が、うししと嬉し。ネギのプチプチ弾ける食感も楽しみつつ、ひとしきり肉味スメを啜ると、パチンッと音を立て、ほっこりシアワセ気分がスイッチオン。前回にもまして麺線こそ揃ってはいるが、どこかサイボーグ・チックな食感に色気不足を感ずるうどんではある。が、ソレを補ってあまりある、「粗」にして「野」だが「卑」ではないスメ&どぎ肉の味わいが独特美味。

卓上に置いてあるおろし生姜&一味&切り干し大根のぬか床漬けが好アクセント。あはん、旨ひっ、あははん、元気一発!と、ウヒャヒャ気分でガツガツとカッ喰らえば、ジワジワと腹の底から漲る活力。

あなシアワセ。これぞガテン系麺の真骨頂。

しんちゃんうどん:肉うどん大650円。福岡市博多区東光2-17-17。11:00~15:00&18:00~20:00、日祝休み。Pなし。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン140● うどん87●そば17● その他71
◎今月の総ジョグ距離:26m / 通年781km

Posted by heno at 2008年09月02日 12:56
コメント
コメントしてください




保存しますか?