2008年09月21日 日曜日

●「お」繋がりの本格派

ありがたいことにアレコレ仕事がたてこみ、昨日今日と休日出勤。しかも昨日の仕事帰りは午後11時……。ちとお疲れモードで午前中の打ち合わせを終え、大分県国東市での夜の打ち合わせに出発。

そんなこんなで夕方6時。大分県杵築市に着き、パワーチャージ、へたれおやじのチャリ&趣味の部屋でその存在を知り、ずっと気になりまくっていた沖縄そば屋、その名も「おばぁのすば家」(=お母さんの沖縄そば屋)へ。

おばあのすば家

 

住所を頼りに訪ねると、ホームワイドの駐車場の一角に目指すおばぁのすば家を発見。店頭の手書きの看板&妙にトロピカル・チックな観葉植物の鉢植えが多数置かれている外観が、思いっきり沖縄チック!!

こりゃイケルかも!?と期待に胸躍らせて入店すれば、

「いらっしゃいませぁ~。」

コレまた思いっきり沖縄訛りのお母さんと、その娘らしき女性。そして更に、テーブル席に着きメニューを見ると、「沖縄そば」、「ソーキそば」、「野菜そば」と沖縄そば3種に加え、「フーチャンプル」(=大ぶりのお麩入りのチャンプル)や「ジーマミ豆腐」(=ピーナッツ豆腐)など、またまた思いっきり沖縄ンなメニューがずらり。

沖縄すば◇おばぁのすば家

コリャいよいよイケルはずっ!とワクワクドキドキ待つことしばし、運ばれてきた沖縄そばは、スープの適度な透明感然り、ドンブリ目一杯に盛られたボリューム感然り、カナリの沖縄指数。んだば早々にイタダクべぇ!とスープを啜れば、瞬間舌にのる昆布だしらしき懐かし系な風味のすぐ後を、豚骨らしきダシの力強い味わいが追ってくる。

こりゃ期待通りの本格派だぞぉ!ともんどり打って喜びつつ麺を啜れば、さすがに本場・沖縄の自家製麺には味劣りするものの、カナリの美味!沖縄から麺を取り寄せているのだろうか、噛み込んだ後のシャリシャリと解けていく食感が本格沖縄。具の豚肉&カマボコもカナリの気分。卓上に置いてある島唐辛子と紅ショウガで味の変化も楽しみつつ、ズルズルズズッと一気に完食。

ジーマミ豆腐◇おばぁのすば家 

そして、コレまた感動的に本格美味なのがジーマミ豆腐。

「作りたてで少しゆるいですけど、美味しいですよ。」
と差し出されたそれは
プルルンと跳ねる食感然り、
噛み込むほどに広がる豊かなピーナッツの風味然り、
かの紀ノ川食堂で食べたあの感動的味わいに
何ら遜色ないウルトラ美味!!

20080920_001 (1)

昼は島系本店で極太麺をエンジョイ。
独特のぐねぐねゴシが、わぁおエクスタシ~!!(←今更ジミー大西調で)

久しぶりに訪ねると、
店長&おばちゃんのコンビから、店長&老若男性のトリオに。
そして店も次から次へと訪れる客で大賑わい。

こりゃ、島系支店の開店も近々か?!

おばぁのすば家:沖縄そば600円。大分県杵築市大字杵築665-546。月曜休み。Pあり。

島系本店:ラーメン650円+野菜大盛り100円。福岡県糟屋郡志免町大字別府字カジ547-1。 11:00~16:00&18:00~21:00、月曜休み(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)。Pあり。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン149● うどん95●そば19● その他73
◎今月の総ジョグ距離:41m / 通年796km

Posted by heno at 2008年09月21日 21:48
コメント

かの有名なへのさんに参考にしていただき感激です。今後もお役に立てばご利用ください。

Posted by はなぱ at 2008年09月23日 10:28

はなぱさん、初めまして(?)&ヨウコソ!
麺&自転車好き&最近大分出張が多い私は
貴ブログを密かに&熱心に拝読しております。
そのうち、香乃泉@日出町や大黒@宇佐市も
啜ってみたいと思っております!!

Posted by への at 2008年09月23日 19:04
コメントしてください




保存しますか?