2008年09月20日 土曜日

●アルと思いますっ。(←天津木村調で)

吟じます。

福岡のハズレの那珂川町でぇ~、え~、え~。
若き店主の想いのこもった一杯を啜るとぉ~、お~、お~。
ナンだかほっこり嬉しくなるぅ~~!

遊楽

 

 MANIC SOMEDAYでその存在を知り、ずっと気になっていた遊楽。住所を頼りに訪ねると、那珂川町の幹線沿いにドンブリと箸の形を白く染め抜いた黒い幟。

シックな外観同様に落ち着いた感じの店内は先客2名。若いカップルがボソボソと会話を交わしつつラーメンを啜っている。

そして店を切り盛りしているのも若いカップル。いかにも実直そうな若き店主のテキパキとした仕事ぶりがたのもしい。

カウンター席に座りメニューを見ると、ラーメンは豚骨と和風豚骨の2種類。「初ラ店はデフォルト」と、メニュー筆頭に書かれている豚骨をたのむ。

豚骨ラーメン◇遊楽

ほどなく差し出されたラーメンは、「こんなラーメンが作りたい」という若き店主の想いがヒシヒシと伝わってくる力作。

まず、トロンとした舌触りがナンとも色っぽいスープ。極低温でゆっくりしっかりスープを取っているのだろうか?スモーキーな風味は一切なし。脂の甘みとダシの旨みが柔らかく一体化した味わいがナンとも癒し系。

そして、細めの麺のシュルシュル感と、それを際だたせるためなのだろうか、敢えてザク切りされた白ネギのジャクジャク感。そして更にトロンとトロける柔らかバラ肉チャーシュー。

さり気ないがシッカリと、夢を形に。心から応援したくなるラーメン店がまた一軒。

遊楽:豚骨ラーメン550円。福岡県筑紫郡那珂川町今光2-17。11:30~15:00&19:00~24:00、火曜休み。Pあり。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン148● うどん95●そば19● その他73
◎今月の総ジョグ距離:41m / 通年796km

Posted by heno at 2008年09月20日 12:24
コメント
コメントしてください




保存しますか?