2008年09月29日 月曜日

●移ろうもの 不変のもの

きっかけは、昨晩放送されたテレビの大食い競争番組。決勝戦のお題はラーメン。ひたすらガツガツとラーメンをカッ喰らう男女3名を見ていると、ふと我の鼻をくすぐるアノ香り…。おかしいなぁと、鼻をぬぐってみてもやっぱり臭うぞ、臭うぞ、コリャ間違いなく元祖のラーメンの臭いでないかぁ。

「ラーメンをガツガツ食べたい→元祖をガツガツ食べたい→元祖といえばクサイあの臭い」との思考連鎖が成せる技か、現実に目の前に元祖のラーメンが置いてあるかのように、鼻が臭いを感じているのだ。

コレ正に魂麺ナリ。

早速出かけて啜りたい!が、すでにべろんべろんに酔っている。ならばカミさんに連れて行ってもらうかと思いきや、風邪気味で微熱に苦しみ既に床の中……。

で、今日の昼は迷わず元祖。午後1時過ぎに着くと、小雨降る中、順番待ちの行列が。 普段なら行列御免と早々に諦め他の麺屋へ走る我なれど、なにせ昨晩から思いっきり元祖モード。大人しく行列の最後尾に並び、ジッと順番を待つ。

2008_0929_133841AA

 

さすがに元祖、客の回転がはやく、思いの外早々に店内へ。今日はガッツリ替え玉チャレンジ、久方ぶりにデフォ+替え玉2玉を平らげてヤルッ!と気分はすっかりフードファイター。

なれど、デフォを啜り終えたところで既にかなりの満腹気分。負けてなるかと替え玉コール、卓上のゴマと紅ショウガをドッカリとドーピングして、わしわしと麺を喰らう。が、もう限界……。替え玉2玉は、若き頃の思い出の一コマ。中年ポンコツな今現在の胃では至難の業。

ちとクヤシイ。が、これも時の流れか。
うん、今度チビ達を連れてきて、
思いっきり替え玉チャレンジさせてやるかなぁ。

Posted by heno at 2008年09月29日 13:36
コメント
コメントしてください




保存しますか?