2008年10月02日 木曜日

●ちょい飲み礼賛

とある方と麺談義。最近福岡にはちょい飲み麺屋が増えましたねぇ!と大盛り上がりした余波か?はたまた、超単純麺馬鹿の悲しい性か……。夜、仕事を終えると、自然と足は西新へ。もみじうどんで、ちょい飲みだぁ。

もみじうどん

 

うん、「間違いなく我は親父ナリ」を改めて実感。添えられた黒糖風味の納豆が好アクセントの自家製厚揚げに始まり、鬼おろしのジャクジャク食感がマーベラスなちりめんおろしに、カリッカリの食感が極楽な煮干し天など、親父指数満点のアテがタマラン、タマラン!自然、黒霧お湯割りがすすむ、すすむ!!

ずぼらうどん◇もみじうどん

で、〆麺は念願の、その名も「ずぼらうどん」。。大釜で茹でたうどんをわざわざヤカンに移し、ずぼらを装うとは、かなり生真面目。納豆入りの温つけ汁でズズッと啜れば、グニグニ、ムニュムニュと変則ダンスを踊る胚芽入りうどんと、ヌメヌメ美味な濃厚納豆風味。うんうん、やっぱココのうどんはオモロイなぁ!

冷やしかけ&半熟たまご天◇大木戸

昼は加州屋うどんで宿題の冷うどんを啜るつもりが
駐車場に車を置くと、目の前に大木戸が。
店頭の黒板に書かれた「半熟たまご天」の文字にヤラれて
あっさり予定変更。

ダシの風味がギンギンに活きた冷スメと
グニン、グニンと暴れる粘りゴシがワンダフォ~な冷うどんは
相変わらずのメッチャ旨っ!

なれど、やっぱ半熟たまご天は温うどんに限ると思い知る……。

「土曜祝日限定 カレーうどん」との壁の張り紙が気になりマスねぇ。

もみじうどん:ずぼらうどん580円。福岡市早良区西新5-6-2。11:30~24:00、無休(居酒屋は月曜定休)。Pなし。

さぬきうどん大木戸:冷やしかけうどん400円、半熟たまご天100円。福岡市中央区舞鶴2-8-29。 11:00~17:00 (土祝~15:00)、日曜休み。Pなし。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン157● うどん98●そば22● その他80
◎今月の総ジョグ距離:0m / 通年796km

Posted by heno at 2008年10月02日 20:01
コメント
コメントしてください




保存しますか?