2008年11月02日 日曜日

●さすがの早業

昨夜のこと。連休2日目の今日の予定を決めようと、家族にアンケート。紅葉ドライブ or 糸島牡蠣小屋のどちらがイイかと聞くと、「やっぱり花より団子やねぇ。」とチビ達二人。で、今日。のんびり目覚めブログを更新し、午前11時。さぁ牡蠣小屋へでかけるぞ!と張り切るも、カミさんが体調が優れないので留守番すると言い出す。

おいおい、てぇことは酒が飲めないってことかぁ~??
焼き牡蠣を酒ナシで食べるなんて……。そんなの、あり得な~~い!

紅葉ドライブに切り替えようにも時既に遅し。ならば致し方なし、どこぞで昼麺でも啜ろうかと、チビ達を連れ自宅を出発。

まず思い浮かんだのが、とら。母性溢るる麺に癒されたいっ!が、確か日曜は定休日…。まぁいいさ、ダメモトで訪ねてみると、やっぱり休み。

うぬぅ、どうするかな。
ここから近場の母性麺となると……。
おぉ、大ちゃんの肝っ玉かぁチャンポンがアルじゃないかぁ!

20081102_002

ゴォ~~~、カチャンカチャンッ、
ゴ、ゴォ~~~、カチャンカチャンカチャンッ……

店内にこだまするバーナーの轟音と中華鍋を振る音。相変わらず見事なお母さんの料理姿に見惚れる間もなく、あっという間にチャンポン完成。ナンと、チビ達に頼んだラーメンと、ほぼ同時に出来上がったではないか!この道ウン十年の経験と料理センスがなし得る職人技に感服。

てんこ盛りの具のシャキシャキと小気味よい食感と、トロンと艶っぽい濃密味スープのコントラストが正に悦楽。途中、胡椒や辛子高菜、紅ショウガで味の変化もたのしみつつ、ガツガツ喰らいワシワシ咀嚼すれば、お腹いっぱいシアワセいっぱい!

20081102_001 (1)

夜はチゲ鍋。
濃縮めんつゆと味噌とキムチの素がベースのお手軽鍋だが、
今日はもう一手間、削り節でダシをとって作ってみると

わぁお、こりゃドえらく旨いでないのぉ~!

やっぱ、味の要はダシ。
ならば次回はカレー鍋をダシをとって作ってみるか。

大ちゃんラーメン:チャンポン530円。福岡市南区野間2-6。Pあり。

◎2008年通算麺喰い数◎ラーメン177● うどん107●そば23● その他93
◎今月の総ジョグ距離:0m / 通年838km

Posted by heno at 2008年11月02日 12:22
コメント

さすが「への」さん、ダシの力は強力です!

スリランカでは鰹節とほぼ同様の「モルジブフィッシュ」というものが、野菜カレー等の旨味素材として必須ですし、旨味を感じられる繊細な人種の切り札と言っても良いかなと・・・

日本には、吸い物に使われる繊細な一番だし、煮物等味付けのあるものに使われる二番だし等、だし文化が充実!

鍋には、濃厚な二番だしがオススメですぞ!

Posted by 「まらじ」です at 2008年11月03日 23:22

鍋に二番だし、ナルホドです!
が、二番だしを使うためには
常日頃から一番だしをとってないと……。
うう~ん、反省反省。

Posted by への at 2008年11月04日 23:17
コメントしてください




保存しますか?