2009年02月02日 月曜日

●ヤンガー美味

春日市の昇町交差点をダイエー方向へ進んですぐの右手。「○○○ラーメン」と染め抜かれた白い暖簾が目印。 最近アチコチのブログで高評価の新ラ店、丸三ラーメンである。

「はい、ぃらっしゃませぇ~!!」

正午半過ぎ、思いっきり元気な声の迎えられ店内へ。20席ほどあるだろうか、コの字型の大ぶりのカウンター席には先客4名。そしてカウンター奥の厨房にはニコニコ笑顔の若者2名。

壁に張られたメニューは、ラーメンが具のバリエーションで3~4種と至ってシンプル。うんうん好きだな、この潔さ!と、デフォルトのラーメンをたのむ。と、

「こってり、普通、あっさりと出来ますが?」
「あっ、そう……。んじゃ、あっさりで。」

最近めっきりロートル指数が上がりマクリの我が麺喰い嗜好。で、未食店ならデフォの「普通」でたのむべきを、思わず「あっさり」をたのんでしまうテイタラク。まぁまぁしかし、しゃぁ~ないなぁ、とヘタレな我が胃を慰めつつ、出来上がりを待つ。

ラーメン◇丸三ラーメン

 

ほどなく差し出されたラーメンは、ギラリと光る迫力アル脂層が、とても「あっさり」とは思えない……。うわぁ、コリャ手強そうだと覚悟を決めつつ、それでもヤッパリ最初はスープかなとズズッと一啜りすれば、ぶわっと密に広がる脂の甘みと醤油ダレの明快なる旨み。キッチリ&ガッツリ旨い、ヤンガーな味わいが、老いぼれオヤヂの舌にはヤケに眩しいぜぇ。

おぉっと、麺は思いっきり細麺だねぇ。シュルシュルと小気味よく口に収まる感じ然り、極細麺の割りにはキッチリとニチニチ抗うコシ然り、かなり我がツボ。

時折、期せずして口の中へと飛び込んでくる葱が瑞々しくて、シャキシャキしてて、しかも、ほんのり甘くて、妙に美味。若き二人組がコレだけの美味ラーメンを作り上げたのであろうか?うぬぬぅ参った参ったと、感心しきりでズルズ啜り、更に禁断の替え玉コールまでしてしまう始末。

しっきり&キッチリ旨い一杯。ヤンガーな若き麺喰いの方々にとっては、きっとハマル一軒かと思われマス。

丸三らーめん:ラーメン&替え玉600円。福岡県春日市昇町3-227。Pなし。

◎今年通算麺喰い数◎ラーメン23●うどん12●そば3●チャンポン4●その他3
◎今月の総ジョグ距離:0km / 通年31km

Posted by heno at 2009年02月02日 12:44
コメント
コメントしてください




保存しますか?