2009年02月19日 木曜日

●極上極太

☆麺's 倶楽部 ハバタキ☆にまたも博多志どう@熊本県荒尾市の試作ラーメン、塩ラーメンの実食リポが。前回の二郎系より随分&カナリ我がツボな見た目に、ぐぐっ。コレ是非正式メニューにして欲しひっ。

Song of the Windによると、ナンと二郎@東京三田の店主が博多に支店出店を考えているとか、いないとか。ナンとも夢広がる噂話ではある。が、かの大勝軒の支店だって、つけ麺という食べ方自体ほとんど知られていなかった7年前の福岡に存在していたことを鑑みると、二郎支店の開店の可能性も決してゼロではないのかも……!!

ごぼう天うどん◇みやけうどん

満たされぬ太麺愛にうなされ、フラフラとみやけうどんへ。メニューは丸天、えび天、ゴボ天、わかめに玉子。一瞬玉子に惹かれるも、なにせ久方ぶりだしと、ついついゴボ天。

片手にすっぽり収まりそうな小振りのドンブリに目一杯盛られた極太うどんとカッチンカッチンに熱々のスメ。卓上に置いてある粗切りの白葱をのせ、ズズッとスメを啜る。と、ほわほわほわぁ~と広がる、昆布出汁らしきナンとも滋味なる柔らかき旨味。

そして、存在感溢れる極太うどん。あまりに太くてズズッと一気に啜るなど、とんでも八分歩いて十分。箸で口へと押し入れ噛み込めば、むりゅぅ、むりりりりぃんとネットリ解け、同時にその味わいが濃密に口中へ広がる。見た目のインパクトに勝るとも劣らぬ食感と味わいの豊かさに、あらためて感心しきり。

ホロホロとスメに溶け出すゴボ天のかき揚げ衣と薬味の白葱の風味が、コレまたナンとも好アクセント。ああタマランなぁ、やっぱ旨いなぁ、みやけうどん。
以前にも増してゾッコンLOVE。讃岐的強腰うどんも確かに旨いが、この茹で置き極太うどんも負けず劣らず心底旨い!とシミジミ味わっている自分に気付く。
あははぁ、俺も目一杯歳をくってしまったなぁ……。

みやけうどん 

みやけうどん:ごぼう天うどん380円。福岡市博多区上呉服町10-24。11:00~18:30(土曜は~17:00)、日祝休み。Pなし。

◎今年通算麺喰い数◎ラーメン35●うどん21●そば4●チャンポン6●その他9
◎今月の総ジョグ距離33km / 通年64km

Posted by heno at 2009年02月19日 12:53
コメント

博多うどんの真髄ココに健在!
まさにココでしか味わえない逸品であり、
この味が私にとってもソウルうどんなのです。
ご馳走であり大衆食でありおやつでもあり…
博多にいつまでも残って欲しい名店ですね。
あぁ~。久しぶりに食べたくなりました(笑)

Posted by はとし at 2009年02月20日 14:12

今回も紹介&TBありがとうございました。m(__)m


このメニューは暖かくなる頃には発売予定ですので
是非、ご堪能くださいね!

本当に良く出来てますし
発売までには更にブラッシュアップするはずです!


ちなみに使用されている丼は 偶然にも輪喰と同じモノでした。

Posted by Anonymous at 2009年02月20日 14:52

写真のあまりの美しさに早速食してまいりました。
うんめぇ~と心の中で叫びました。
食べ終わったあとは、気持ちも優しくなった感じがしました。

Posted by 替玉はりがね at 2009年02月21日 03:07

ハトシさん、替玉はりがねさん
久方ぶりのみやけうどんは心底ほっこり美味でした。
ハトシさんのおっしゃるとおり、
博多人のソウル麺なのだと再認識いたしました。
近々玉子、啜ろうかなぁ。

ハバタキさん
志どうの塩ラーメンは春デビュー!?そりゃ楽しみ!!
デビュー時はブログ・リポお願いしますね!
チェックして、私も速攻食べに駆けつけタイ!

Posted by への at 2009年02月21日 08:41

大勝軒が福岡にあったんですね!だから二郎が進出する可能性があるということは、大勝軒と二郎は関係あるということでしょうか?

Posted by 二郎 at 2009年02月21日 16:48

いいえ。
福岡では好きモノしか知らない
東京の有名店の支店が
かつて福岡に存在した。
ならば同じく、
福岡では一般的に広くは
その存在を知られていない東京の有名店二郎が
福岡に支店を出しても不思議ではないのでは?
と思っただけです。

Posted by への at 2009年02月22日 07:52
コメントしてください




保存しますか?