2009年03月03日 火曜日

●あゆブーム到来!?

○店主ブログ、いや社長ブログによると、秀ちゃんラーメンでは現在、鮎ラーメンを試作中とのこと。「鮎魚醤48を使用した鰹出汁」とあるが、ならば最近営業裁可したしる商人@田川の「あゆの汁」の正体も鮎魚醤だったのかぁ??

熊猫飯店ブログによると、明後日木曜のランチにカノ絶品酸辣湯麺が登場する模様。これをイイ機会と是非とも啜ってみられてはいかがでしょう?!

トマトサンラーメン◇大名ちんちん

で、熊猫食堂で酸辣湯麺の旨さに目覚めてしまった私。ならば福岡で啜れる酸辣湯麺を巡ってみたい!で、いの一番に想い出したのが大名ちんちん。以前担々麺を啜ったときにサンラー麺が気になりつつも、そのまま未食だった店だ。

店頭の品書きで担々麺や葱そばとならび「サンラーメン」の文字を確認し、いざ突入。すると、店内に「トマトサンラー麺」の張り紙を発見!信濃路@大阪や中華さと@大分県日田市など、古くからトマトラーメンを出す店はある。が、サンラー麺とトマトのコラボは覚えナシ。

ウン、オモロそうだ!とたのんだトマトサンラー麺は、シチュー・チックなトマトの風味+カレー・チックなスパイシーな味わいのスープが、ナンとも独特。麺は思いっきり細めの縮れ麺。具の白葱&水菜のシャキシャキ感と、フレッシュトマトの甘み。そして、半生茹でエビのプリプリとした風味も相まって、ナンとも独特なる世界観を演出。

コレはコレでアルと思いマス。が、このインパクトある独特スープは、それに負けない存在感を示す極太麺で啜ってみたいぞ。

ごぼう天うどん◇満月

1年ぶりに啜った満月のゴボ天はものの見事に進化していた。

まず、前回気になった腰高ドンブリがノーマルどんぶりへ変わっている。
結果、スメとうどんの絡み方や啜り心地が大幅に改良&優良!

そしてうどんもカナリ独創的に変化。
以前に比べ随分と太く、かつ、演出過多に。
いやオモロイ、オモロイ!

 

大名ちんちん:トマトサンラーメン650円。福岡市中央区赤坂1-7-27。11:30~21:00、日曜休み。 Pなし。

満月:ごぼう天うどん480円。福岡県北九州市八幡西区三ヶ森3-11-3。11:00~16:00&18:00~21:00、不定休。Pあり。

◎今年通算麺喰い数◎ラーメン41●うどん24●そば5●チャンポン6●その他12
◎今月の総ジョグ距離44km / 通年75km

Posted by heno at 2009年03月03日 12:10
コメント

熊猫食堂の酸辣湯麺ランチ行きましたよ。
確かに美味。
小生の子供舌にはもう少し辣を抑えて酢を効かせても良いかなぁ。
夜メニューにかなりそそられました。

Posted by univ at 2009年03月04日 08:57

こんにちわ。

ありぁー、今日たまたま店の前の近くに
行ったのですが、トマトサンラー麺・・・。
気になります。。。

それから、リンクありがとうございます。

Posted by ヤマモト at 2009年03月04日 23:30

univさん
調味もさることながら
具の細かな切りそろえ加減が感動的なのですよ!
夜メニューもカナリ我がツボです。
気が向かれましたら是非お試しを!!

ヤマモトさん
カナリ独創的ですよ、トマトサンラー麺。
くれぐれも覚悟の上、どうぞぉ。

Posted by への at 2009年03月05日 23:03
コメントしてください




保存しますか?