2009年03月19日 木曜日

●こりゃウマかっちゃん!

飯塚での打ち合わせを終え、さぁさ昼麺。ブースカさんやロックさんのブログでググッと気になった、かっちゃんラーメンへ。

 かっちゃんラーメン

飯塚市の東の外れ、のどかな田園風景が広がる郊外に黄色い三角屋根。正午半過ぎ、店構えから想像した以上に広めの店内は7割方客で埋まっている、そのほとんどは揃い作業服姿。スポーツ新聞をめくったり、漫画を読んだりしつつ、ズルズルと寡黙に麺を啜っている。どうやら近場の工場で働く方々の社員食堂的愛されている店ようだ。

メニューはラーメンが具のバリエーションで6~7種に、餃子にチャーハンに白飯。正統街のラーメン屋的ラインナップが潔い。 初ラ店はデフォルト、ラーメンをたのみ、クンクンとイイ感じに店中に充満する豚骨の香りに期待を膨らませつつ、昨日のWBC韓国戦のスポーツ新聞記事を眺めつつ、出来上がりを待つ。

ラーメン◇かっちゃんラーメン

ほどなくドンブリが運ばれてくる。と、デフォで紅ショウガがのっているではないか。シマッタ、そうだった。ロックさんのブログに書かれていたエクスキューズをすっかり忘れていた……。

気を取り直し、レンゲでスープを一啜りする。と、

おう……?おう、おう、おう、おう、おうぅ~~、ぅん旨いっ!!

最初の口当たりはいたって柔らか、かつ瑞々しい。と言うか、こりゃちょっと甘味のするお白湯かぁ?と思うほどに、さり気ない。が、すぐその後を追ってくる、軽やか、なれど、キッチリと己の存在をアピールする豚骨ダシの甘み。派手さは皆無。なれど生真面目かつ誠実なる仕事の後をコレでもかと感じる実直滋味に、思わずうふふと頬が緩む。細めの麺もコリッと張りのある小粋な食味が実直滋味スープと相性抜群。気持ち強めに塩気がきいたキシキシ食感のチャーシューも、ヨロシク哀愁美味。

うん、うん、コレコレ。さすがブースカさん&ロックさんが絶賛するでけはある。コレだけ「ちゃんと美味しい」滋味ラーメンは今や希有。クチコミ的情報収集が可能なブログでなければ恐らく、いや間違いなく辿り着けない極上普通味との出会いに感謝感激しつつ、ニヤニヤ、ずるずる、あぁシアワセ。

ごぼう天うどん◇福助

昨日は久しぶりに福助でゴボ天を啜る。
と、コレがドッカンドッカン大当たりぃ~!!

ぶっといボブサップうどんの、にちにちと抗うダゴ汁的地味ゴシと
コレでもかと豊かに広がる小麦の風味。
そしてスメもイイ感じに抑揚のきいたダシとカエシのコラボが完璧地味。

同行スタッフも全員諸手を挙げて絶賛の、コレまた極上普通味に万歳三唱。
 

かっちゃんラーメン:ラーメン460円。福岡県飯塚市口原411-1。10:30~19:50。Pあり。

福助うどん:昆布うどん350円。福岡県大野城市山田4-2-1。11:00~23:00、 年中無休(正月三が日のみ休み)。Pあり。

◎今年通算麺喰い数◎ラーメン50●うどん27●そば7●チャンポン6●その他19
◎今月の総ジョグ距離31km / 通年106km

Posted by heno at 2009年03月19日 12:32
コメント
コメントしてください




保存しますか?