2009年03月29日 日曜日

●希少価値

店主ブログによると、元助オープン1周年を記念して

  1. 薬院店本店で4月17日~19日までの3日間、半額セール開催!
    つけ麺200㌘850円が400円!
  2. ラースタ店では同じく4月17日~19日までの3日間、
    期間限定ラーメンの販売!!
  3. そして更に博多元助待望のセカンドブランド=一幸舎のサードブランドを
    4月下旬オープン目標に進めているとか

いやいやアレコレ楽しみ!楽しみ!!

 

朝っぱらからの社内での雑務が一段落し、よぉしっ昼麺!気分は目一杯滋味ラーメン。ならば、先日オープンしたばかりの王龍のその後を確認だっ。

デモデモ多分、幹線道路からは入り込んだナントも辺鄙な立地ゆえ、おそらく日祝日は定休日かも?とダメモトで訪ねると、

おぉぉ!かの紫の暖簾がかかっているではないかぁ!

ラーメン◇王龍

 

おやおや、開店3週間で、すっかり燻し銀なイイ顔になったもんだねぇ。

待つことしばし、差し出されたラーメンは海苔の上に淡くつもる胡椒の白が象徴的。以前に比べ、随分と男前になった滋味ハンサムな見た目に、うっとり。

こりゃ間違いなく以前より旨くなっているハズ!確信を胸にズズッとスープを啜る。と、口当たりは至って軽やかなれど、すぐその後に顔を出す豚骨ダシの存在感アル風味が、あははぁん、美味!

そしてナニヨリ妖艶中太麺。適度に柔く適度に固い。その絶妙なるコシ&ヒキと、噛み込んだときの豊かな香り。

カウンター奥の厨房には、若き男性定員2名のみ。聞くと、大分市の老舗ラーメン店王龍の店仕舞いを惜しみ、コノ新生王龍をオープンした模様。大分の店舗で麺を揚げていた年配夫婦に時々来てもらい、ラーメン指導を受けているのだとか。

おうおう、結構毛ダラケ灰ダラケ。この中太麺&サッパリ豚骨の豊前豚骨がココ福岡で啜られるだけでシアワセ一杯、腹一杯!

 

移動途中、先行するバスの後ろ看板を見て、ビックリ!

あの天竺ラーメンが看板を出しているではナイのぉ……。

決して安くはないと思われる広告料を押しても
出稿できる天竺ラーメンの正体や如何に……??

 

王龍:ラーメン550円。福岡市中央区赤坂2-5-28。11:30~22:00、当分休みなし。Pなし。

◎今年通算麺喰い数◎ラーメン56●うどん31●そば8●チャンポン6●その他20
◎今月の総ジョグ距離41km / 通年116km

Posted by heno at 2009年03月29日 23:30
コメント

お久しぶりです。

今日、2回目の王龍ラーメンを啜ってきました。
私の鼻が詰まり気味だった為、スープの味を舌の遠くで感じてしまいましたけど。(^^;
でも、あっさりして美味い、というのは判ります。

で、お店を出ると偶然、元助の大将にお会いしました。
こんどの新店は、平尾で鶏・魚介のつけ麺…との事。立ち話だしたが、そちらもまた楽しみですね。

Posted by chiepapa at 2009年04月01日 13:22

いやはや王龍は静かなブーム到来か?
我が旧友からも次々と再訪リポの携帯メールが。
ラーメン作りはまだまだ未熟な若者二人。
よって日により&時間により
かなり味わいにムラがあるようですが、
それを押してもツイツイ再訪してしまう魅力が……。
兎にも角にも頑張って欲しい新店デスね!

で、一幸舎新ブランドは
豚骨ではなく鶏&魚介と来ましたか!
コレまたドエラク気になるぞぉ!!!

Posted by への at 2009年04月01日 22:13
コメントしてください




保存しますか?