2009年06月13日 土曜日

●豊前裏打会全店制覇 その二 ~大地のうどん~

かれこれ6年前か。北九州市が本拠地の豊前裏打会の福岡市進出1号店としてオープンした大地のうどん。福岡市西部の住宅街の外れと、決して恵まれた立地ではない。が、今や休日はモチロン、平日も食事時は行列必至の超人気店。

肉汁釜揚げ

大地のうどんの創作メニューと言えば、釜玉とこの肉汁釜揚げ。久しぶりに啜ってみると、

うおぉ、さらに旨くなっている……。以前より数段進化、いや深化しているぞぉ!

 

アッツ熱の釜揚げうどんをアッツ熱の肉汁に潜らせ啜れば、ぶわんっと力強く広がる肉汁の密なる旨味と、ほにょんぷにゅんと小躍りする技アリおもしろゴシのうどんの小気味よさ。そのいずれの旨さも以前食べたときより、ずっとずっと深いのだ。

まず肉汁。おそらくはタマネギの量の加減か?はたまた使う肉の部位を変えたのか?もしくは、調理を重ねるうちに製法が熟練した賜物か?以前よりもグッと野太く、かつ抱擁感あふれる大らかな味わいになっているのだ。イイ意味で田舎くさい、ぽってりと柔らかな味わいが癒し系。

そしてうどん。元来独自の演出系コシが信条の豊前裏打会だが、今日のこのコシとヒキは正に真骨頂。ナンとも楽しく、かつ艶っぽい食感が、わぁお、エクスタシー!(←今さらジミー大西調で)途中、カリッと揚げたてのゴボウ天を時折楽しみつつ、ガツガツとガツガツと一心不乱にカッ喰らう。

これ日々精進の賜物か。粉まみれになりつつ真摯にうどん作りに取り組む若き店主の仕事ぶりがそのまま結実した一杯に、ただただ感服。

冷やかけ&コロッケ◇福岡麺通団

最近の福岡麺通団はことごとく大当たり!
我が大好物の冷やかけは
「こしっ」と「むにんっ」の二段ゴシ冷え冷えうどんと
イリコがカキンときいた冷え冷えかけ汁がベラボウ美味!

最近オープンしたばかりの、とある店のラーメンは
あたかも業務用スープかのような味わいで
チャーシューも薄いのが1枚しかのってなくて、580円。

コレって
チャンと旨いスープの膳のラーメンの2杯分の価格だぞぉ……。

 

大地のうどん:肉汁釜揚げ650円。福岡市西区上山門2-1-18。 11:00~16:00&17:00~20:00 、水曜休み。 Pあり。

福岡麺通団:冷やかけ&コロッケ420円。福岡市中央区渡辺通4-11-3。11:00~24:00(日祝~23:00)、年中無休。 Pなし。

◎今年通算麺喰い◎ラーメン98●うどん56●そば24●チャンポン9●その他41
◎今月の総ジョグ距離20km / 通年175km

Posted by heno at 2009年06月13日 13:48
コメント

HENOさん、こんにちは。いつも楽しく拝見させていただいています。ところで、とある店のラーメン店ですが、場所だけでも教えていただけないでしょうか?

Posted by san at 2009年06月15日 11:36

すみません、勘弁してクダサイ。

Posted by への at 2009年06月17日 07:06

HENOさんこんにちは。とある店ですが、「らーめん○○○」ですね。

Posted by san at 2009年06月25日 11:36

重ね重ねすみません、
ノーコメントでお願いします。

Posted by への at 2009年06月28日 18:59
コメントしてください




保存しますか?