2009年10月20日 火曜日

●安・旨・オモロな中華そば

DINNER’s ONOや麺や おの、豚屋小野など、福岡市中央区舞鶴一帯を中心に様々な業態の飲食店を11店舗展開するDD COMPANY。その中の一店舗、Chaina Onoが先月より始めた中華そばランチが、アチコチらのブログで高評価。380円という格安価格ながらも、カナリ旨いという。そりゃ是非とも喰ってみたいと思いつつもアレコレ多忙で早1ヶ月、やっとこさ念願叶って啜ってみれば、コレがもう、噂以上のコスパ全開美味!!

中華そば◇CHINA ONO

 

先ずは見た目がオモロ!定番のチャーシューやネギ、シナチクに加え、キャベツにザーサイにセロリと、色んな野菜が彩り豊かに盛ってある。ほうほう、コリャどんな味わいなのか?と期待を胸にレンゲでスープを一啜りすれば、鶏ガラだしの旨みがほっこり美味なるスープと共に、細かく刻まれた様々な具が口へと飛び込み、パリッ、シャキッ、パリパリッ!小気味よい食感と共に広がる様々な味わいのハーモニーが、コレまた美味美味!オモロッ!!

さらに麺もオモロ!カナリ細めの中麺だが、グニグニと無骨なコシ然り、噛み込むほどに広がる素朴な小麦の風味然り。様々な具に負けてなるモノかと己の存在を主張する。キシキシとした食感のチャーシューも、様々な食感パラダイスなこの中華そばにベストマッチ。表面を炙ってあるのか、香ばしい風味が更に味わいを豊かに演出。チャーシューも他の具と同じ大きさに細かく刻んで入れると、さらに旨いかもっ!

コレだけ個性的で、かつ、その個性が見せかけに終わらずチャンと味わいに反映したオモロ美味麺に心底感服。コレでスープがもう少し熱く、麺の量ももう少し多ければと思うのは、あまりにも贅沢か。何てったってコレだけ旨くて380円なんだモンっ!コスパ抜群の格安美味なる一杯に大満足で店を出る。

China Ono:中華そば380円。福岡市中央区舞鶴1-3-11。11:30~14:00&17:30~23:00、ランチ営業は土日祝休み、夜営業は無休。Pなし。

◎通年麺喰い◎ラーメン157●うどん88●そば37●チャンポン21●その他87
◎本日の体重:未測量◎今月の総ジョグ距離39km / 通年463km

Posted by heno at 2009年10月20日 12:48
コメント
コメントしてください




保存しますか?