2009年10月29日 木曜日

●濃い本家

ちゃんぽん専門店 千吉のルーツを訪ねて第二弾。若き店主の修業先である○く 長崎亭の修業先である長崎亭@福重へ。

かれこれ5年ぶりか、久しぶりに訪ねるも相変わらずの人気ぶり。午後2時を過ぎているのに店内は8割方客で埋まっているし、ポツポツとではあるが次々とコンスタントに新客来店。

チャンポンを頼み、カウンター越しに調理法を見学。まず雪平鍋に取り分けたスープに麺を投入し、火に掛ける。追っかけ加熱した中華鍋にラードを入れ、ザザッと具を炒める。アレコレと調味料を入れ、ゴマ油で風味を調えた後、雪平鍋をひっくり返し別途加熱していた麺&スープを入れ、ザッと加熱し一丁あがり。

チャンポン◇長崎亭

 

汁ダク&具てんこ盛りの見た目は○くに似ている。では味わいは?と興味津々で先ずはスープをレンゲで啜る。と、トロンと艶っぽい食感とともにドッカリと舌にのる重量感ある旨み。脂気に加え調味もかなり濃い、濃い、濃い!コレでもかと明快なる味わいは正に万人受けしそうな大衆美味は、○くに近い。が、合わさる麺は偏平していて千吉チック。コレでもかと熱々の仕上げ具合&プルルンと解ける愛らしいヒキがクセになる逸品。そして、具のかなりシッカリと加熱された感じは○くチック。

分かりやすい味わいとボリューム感。さすが本家の濃い味チャンポンに改めて感服。こりゃ確かに一般ウケするはずだっ!

長崎亭:チャンポン560円。福岡市西区福重3-33-6。11:00~25:00、無休。Pあり。

◎通年麺喰い◎ラーメン160●うどん89●そば38●チャンポン24●その他89
◎本日の体重:未測量◎今月の総ジョグ距離67km / 通年491km

Posted by heno at 2009年10月29日 14:06
コメント
コメントしてください




保存しますか?