2009年12月18日 金曜日

●「や」と「け」

夜はおでん はやし@赤坂。気のよいオヂサンに間を取り持っていただき、博多おんな節を主宰するあんさんと三人で飲む。”着物姿でラーメンを召す女性ブロガー”として広く知られるあんさんは、今日も小粋な着物姿。なれど人柄は至って飾りっ気ナシのざっくばらん。むくつけきオヤヂ二匹と妙齢美人のアンバランス三人組がワイワイと酒酌み交わし、他愛のない四方山話に花が咲く。

元祖ラーメン長浜家

そして〆は元祖ラーメン長浜家(ながはまけ)。道向かいの元祖長浜屋と仲違いし分家、先週末にオープンした、博多のラーメン好きの間で今最も注目を集めている噂のラーメン屋である。

 

夜11時過ぎの店内は、ほぼ満席状態。そして、なるほど巷のラーメン・ブログで写真入りで紹介されていた通り、元祖長浜屋にウルトラ超そっくりな店造り。店員のユニホームに、真っ赤なテーブルに置かれたお茶の入った大きなヤカンと醤油ダレの入った小さなヤカン。そして、白い壁の高い位置には、子供が店内を駆け回らないよう注意するイラスト入りのアノ看板。ナニからナニまで徹底的に元祖長浜屋しているではないか!

ラーメン◇元祖ラーメン長浜家

そしてラーメンも元祖長浜屋。それも旨いときの元祖長浜屋に限りなく近い。

そして気持ち太めの麺に、往年の元祖長浜屋の本店を思い出す。

ナニからナニまでトコトン往年の元祖長浜屋チックな元祖ラーメン長浜家だが、唯一の違いは店員の接客態度。オーダーをチャンと普通に復唱するし、精算時には「ありがととうございました!」と明るく元気な挨拶。往年の元祖長浜屋の無愛想接客に慣れ親しんだ我は、一種の戸惑いさえ感じてしまう始末。

お家騒動の影響か、現在は朝6時から午後2時までしか営業していない本家への対抗策か、分家はイキナリ24時間営業。そしてこの年末年始も休まず営業するとかしないとか。営業時間的に優位な分家と、駐車場アリで優位な本家。お互いに企業努力を重ね競争する→お互いのサービスや味が向上→それを楽しみに多くの客が訪れる→両店とも栄える。良い形で資本主義経済が両店に成り立つことを願いつつ、そして、長浜家って「なまはげ」と読み間違いそうで呼びづらい屋号だよなぁ、などと思いつつ、ふらふらと千鳥足で家路につく麺馬鹿オヤヂ一匹。

元祖ラーメン長浜家:ラーメン400円、焼酎200円。福岡市中央区大手門2-7-10。24時間営業、年中無休(?)。Pなし。

◎通年麺喰い◎ラーメン192●うどん102●そば43●チャンポン24●その他99
◎本日の体重:未測量◎今月の総ジョグ距離22km / 通年552km

Posted by heno at 2009年12月18日 23:17
コメント

先日酔った勢いで行ってきました!
時間は、「屋」が閉まった3時過ぎ!
我々が入った時は、やや余裕があったが
出る頃には満員状態!「真夜中だぞォ!」
って、「お前もやろ!」って言われそうなので
黙って帰りましたが・・・
凄い人気ですね!
ここまでそっくりだと、どっちも頑張れって感じです!

Posted by メタおやじ at 2009年12月20日 08:53
コメントしてください




保存しますか?