2010年04月21日 水曜日

●楽しチョイ飲み!旨し創作うどん!!

ちまちまとアレコレ雑多な小仕事をセコセコこなし、本日の業務無事終了。体力的にはナンちゃナイが、精神的にはソリャもうドエラク疲れたぁ~。んで、かねてから懸案のチョイ飲みうどん新店、うどん屋よしもで、飲も飲もっ!

前回昼麺を啜ったときに、ビビビッと気になりマクリだった、鯨料理の数々。定番「鯨カツ500円」に「大根と鯨のすじ煮込み400円」などアレコレ迷うも、とどのつまりは前回グイッと気になった「鯨の本皮ぱりぱ揚げ400円」と「鯨刺し盛り合わせ900円」と、日本酒冷や。

鯨刺し盛り合わせ◇うどん家よしも

鯨のカリカリ揚げ◇うどん家よしも 

エラク気の合う仕事仲間Y山さんと、とりとめのないウダ話に花を咲かせつつ、クイクイと日本酒を二杯おかわりした後、黒霧お湯割りにスイッチ。だし巻きや鶏天などアレコレつつきつつ、さらにクイクイクイクイと黒霧をお代わ&お代わりし、〆はモチのロンで、うどん。「今月オススメ」の文字に素直に従い、「アサリとアスパラ豆乳うどん」をたのむ。

アサリとアスパラの豆乳うどん◇うどん家よしも 豆乳の色なのだろうか?マットに白い、あたかもクリームシチューかのような生成り色のスメをレンゲで啜る。と、おややぁ?コレってホントにクリームシチュ??とビックラな、洋風のようでその実和風のようで、ソリャもうナニがナニやら的混沌カオス的ハイパーな新味的滋味が、あははぁと愉快、痛快、奇々怪々の、怪物くん!的味わいが、わぁお、超オモロ~~!(←若い世代には分かるかなぁ~?分からないだろうなぁ~。←松鶴家千とせ調で。)

若き店主は華元で修行され、この店を独立開業されたのだとか。アレコレ突き、アレコレ飲んで、〆に創作うどんまでシッカリ啜って、二人で六千円アンダーは十二分にリーズナブル。我が生活パターンからすると、飲みに来るには場所がちょっと不便ではあるが、是非ともまたチョイ飲みしたい!

春のときめきらーめん◇マルちゃん

ベスト・パッケージ杯麺 of the year間違いなしの
マルちゃん「春のときめき」シリーズ。
スッキリ塩味のらーめんも
うどんに負けず劣らず、ほっこり春味。

椎茸うどん・細めん◇資さんうどん門松店 

昨日は資さんうどんの椎茸うどんを細めん(さいめん)で。

おそらく注文が入ってから茹でているのだろう。冷や麦をちょっと太くしたくらいのカナリ細い麺は、見た目以上にプリプリとコシが強め。甘辛く煮付けた干し椎茸のきぬきぬとした食感とのハーモニーがうははと愉快。

だが、今日のスメはチト塩気が強すぎか?ひょっとすると調味加減は前回と同じなのだが、麺が細い分スメの絡みが良すぎて、結果塩辛く感じるだけなのか??

うどん家よしも:アサリとアスパラの豆乳うどん680円。福岡市早良区原3-17-45。11:00~21:30(月曜~15:00)、不定休。Pあり。

資さんうどん門松店椎茸うどん大盛り540円。福岡県糟屋郡粕屋町大字大隈113-1。24時間営業、無休。Pあり。

◎通年麺喰い◎ラーメン72●うどん32●そば9●チャンポン3●その他27\
◎今月の総ジョグ距離18km / 通年212km

Posted by heno at 2010年04月21日 23:58
コメント

うどん家よしも、、、行きましたヨン。
よさげ、、、な店でした。

鯨の本皮ぱりぱ揚げ、気になりましたが次回に廻して、大根と鯨のすじ煮込みとキンピラで芋の焼酎を頂きました。
〆はざるうどんを。

Posted by komaQ at 2010年04月23日 11:26

おや、行かれましたか。
若き店主の懸命な仕事ぶり込みで
かなり我がツボなチョイ飲みうどん屋。
是非とも繁盛していただきたいものデス。

Posted by への at 2010年04月23日 20:08

初めまして、麺大国福岡ですね!!

どの県も無理矢理有名にした様なラーメン、うどん、でも福岡県民だけは無理せず自然体で麺と楽しんでる県民は福岡県だけじゃないでしょうか?

heno henoさんは昨年からお気に入りに入れて楽しませて頂いてました!!

ヤフーでアメブロで書き込んでいます!!

Posted by mori at 2010年04月24日 14:04

moriさん、初めまして&ようこそ。
うどんに蕎麦にラーメンと
気の向くままに啜り歩くお気楽ブログです。
今後もどうぞご贔屓に。

Posted by への at 2010年04月25日 09:26