2010年06月09日 水曜日

●【濃厚つけ麺 風雲丸@鶴田】 英孝症候群FCに栄光あれ

ラーメン、つけ麺、僕イケメン!

かれこれ3年前になるだろうか?ピン芸人、狩野英孝が演ずるナルシストキャラのラーメン店員のこの決め台詞が大ブレイクし、それまではマイナーな存在だった「つけ麺」が広く世間に知れ渡る。そして、いみじくも期をほぼ同じくして六厘舎@東京都品川区のつけ麺が大ヒット。つけ麺は時代の潮流にのり、全国各地につけ麺をウリにする店が次々オープン。

福岡市南部の住宅地、鶴田に先日オープンした「濃厚つけ麺 風雲丸」。「新・和歌山らーめん ばり馬」や「京都らーめん とりの助」をFC展開してきた株式会社ウイズリンクが手がける新業態ブランドである。

濃厚つけ麺 風雲丸

魚介つけ麺をアピールしようと鮮魚のトロ箱風のオブジェが配された店内には、津軽三味線のBGMが流れる民芸調。「いらっしゃいませ、こんにちは!お一人様ですか?こちらへどうぞ!」と案内され、カウンター席へ。

濃厚つけ麺 風雲丸

メニューはつけ麺が、魚介&こってりの「濃厚ぎょってり つけ麺750円」と「あっさりつけ麺690円」の2種類に、あぶら多め&こってりの「あってりラーメン650円」と、魚介&あっさりの「ぎょっさりラーメン580円」の2種類。

オーダーを取りに来た店員へ、一押しらしき濃厚ぎょってり つけ麺を頼む。と

「麺は同じ料金で、並盛りと中盛りを選んでいただけますが、いかがしましょう?」
(並盛り 200グラム・中盛り 250グラム)
「中盛りで。」
「麺は冷たくてよろしいですか?熱い麺も出来ますが?」
「あつもりで。」
「当店は極太麺ですので、茹でるのにお時間頂きますが、よろしいでしょうか?」
「はい、お願いします。」

さすがFC、接客もシッカリとマニュアル化されているようだ。

濃厚つけ麺 風雲丸

そして更に卓上には「つけ麺指南書」が。ひやもりとあつもりがあることや、食後にスープ割りやご飯割りができることなど、つけ麺の食べ方の説明に加え、サービスの説明もアリ。スープが冷めたときの「焼き鉄」サービスに加え、薬味にレモンを無料サービスしてくれるとのこと。柑橘系薬味に目がない我ゆえ、すかさずレモンを追加オーダー。

カウンター越しの厨房で料理が始まる。店長らしき若い男性が指示を出し、パートらしきお母さん達が麺を茹で始める。大きな茹で釜は中でパーテーションを切ってあるのだろう、釜上部の換気口に磁石で止めてあるたくさんのタイマーをたよりに、他の客の注文分と合わせて調理が進む。

茹で上がった麺が、店長の下へと運ばれてくる。店長の「麺、盛りつけますっ!」の大声に呼応して、「そいや!そいや!」と声を出すパートのお母さん達。開店してまだ僅かで馴れていないのだろう。お母さん達の何人かのチョット恥ずかしそうな声色に、思わずニヤリ。

濃厚ぎょってり つけ麺◇濃厚つけ麺 風雲丸

5分も待っただろうか?思いの外早々につけ麺が運ばれてくる。麺の上のカイワレが如何にもFC。

濃厚ぎょってり つけ麺◇濃厚つけ麺 風雲丸

5ミリ角は優にある麺はカナリ極太。なれど箸で摘んだ時の重量感がカナリ乏しい。釜揚げのあつもりなのに、麺表面のぬめりもほとんどなく、するりと解ける。そしてコシもかなり軽め。ぽわんぽわんとしたコシはチャンポン麺に近い。そして小麦の風味も軽め。クセのない食べやすい極太麺である。

濃厚ぎょってり つけ麺◇濃厚つけ麺 風雲丸

温つけ汁は昨今流行の濃厚魚介豚骨的味わい。具は角切りのバラ肉チャーシューが3片に、海苔と魚粉。チャンと普通に旨くて、コレまたクセの少ない食べやすい味わい。

3割ほど食べ進んだところでレモンを搾り入れるも、濃い味スープに歯が立たず、僅かに酸味がます程度で変化に乏しい。レモンに変えて柚子皮をサービスしてくれないかなぁ…。

カウンター上部にはスープ割り用のスープが入った魔法瓶。試しにソレだけ飲んでみると、少し塩を足せばお吸い物として十分楽しめるぐらいに、しっかりと調味されている。

濃厚つけ麺 風雲丸 

卓上の薬味類は醤油、酢、ラー油、胡椒、一味唐辛子とフルラインナップ。そして、その横には紙エプロンも置いてある。スープが飛び地がちなつけ麺を、気にせず食べてもらえるようにとの心遣いもさすがFC。

チャンと旨い一杯である。が、チャンとしたサービス付きとはいえ、750円は割高感アリ。つけ麺がブームに終わらず、麺の食べ方のひとつとして広く根付くのか?つけ麺振興のためにも、改めるべきは改め、是非とも繁盛してください!

濃厚つけ麺 風雲丸:濃厚ぎょってり つけ麺750円。福岡市南区鶴田2-22-8。11:00~24:00、年中無休。Pあり。

◎通年麺喰い◎ラーメン98●うどん50●そば12●チャンポン5●その他36
◎今月の総ジョグ距離43km / 通年284km

Posted by heno at 2010年06月09日 12:42
コメント

やっぱぎょってりにしましたか?
イナッキーさんも同じメニューだったみたいですね!
それにしても、ソイヤソイヤは、恥ずかしいだろうな~と思っていたら、店員の一人と目が合ってしまいました(笑)

Posted by メタおやじ at 2010年06月10日 20:44

意外とあっさりが旨かったりして。
トッピングサービス券ももらったことだし、
再訪してみるかなぁ…、ソイヤ!ソイヤ!

Posted by への at 2010年06月13日 08:26
コメントしてください




保存しますか?