2010年10月04日 月曜日

●【とんちゃんらーめん@佐賀大和】 想定外だらけのイニシエ滋味

今日も東へ西へタイトなスケジュール。早朝からの北九州での仕事を終え、午後からの現場である佐賀へ移動。佐賀大和インターを下りると、約束の時間まで30分ほど余裕が出来た。おっしゃならば昼麺パワーチャージ!と、とんちゃんらーめんへ。

とんちゃんらーめん 神酒の麺道楽でその存在を知りビビッと惹かれた、とんちゃんらーめん。住所を頼りに訪ねると、幹線道路から一本入った住宅街に、脱力系の豚看板。入口を入ると、午後1時過ぎの店内は先客3名。それぞれに漫画本をめくりつつ、ズルズルと昼食を楽しんでいる。

メニューはラーメンが豚骨と味噌×具のバリエーションがそれぞれ5~6種に、チャンポン。一瞬、ググッとチャンポンひ惹かれるも、やっぱまずはラーメンでイクかぁ。

ラーメン◇とんちゃんらーめん 

ほどなく運ばれてきたラーメンは、大振りのチャーシューが2枚に葱とシンプル・イズ・ベストなイニシエ系。

あははん、こりゃ旨いわぁ!

さてさてとレンゲでスープを一啜りすれば、熱々の食感と共にぐいんっと広がる豚骨ダシの旨味。そしてその後にほのかに香るゴマの風味。見た目では気付かなかったが、どうやら微量のゴマが摺り入れてあったのだろうか?スープ自体の旨さに想定外の胡麻風味サプライズが楽し旨し。

麺も想定外。気持ち細めの中太ストレート麺は、スルスルと納まる啜り心地然り、ぷりっと抗うコシ然り、絶妙な揚げ具合がドンピシャ我がツボ。なのだが、がっつり豚骨ダシがきいたスープはなるほど佐賀ラーメンだが、この中細アルデンテ麺は佐賀ラーメンと言うより、博多ラーメンに近い気がするぞ。

気持ち厚切りの大振りチャーシューも美味。適度なキシキシ感とシンプルな調味加減がスープ&麺と相性抜群。ナンちゃナイけどナンとも旨い一杯に大満足。ズズッと一気に完食し店の外へ出ても、口腔にへばりついた豚骨臭がクンクン香る。コレぞ本格豚骨喰いの醍醐味か。同じく神酒の麺道楽ネタで啜った敏ちゃん@久留米のラーメンもドンピシャ我がツボだった。旨い未知麺を啜るには嗜好に合ったブログ情報に頼るが一番。神酒さん、これからも美味麺情報お願いしマス!

チャンポン◇とんちゃんらーめん

同行スタッフN沼さんがたのんだチャンポンもナンとも旨そうだったが
コレまた想定外の盛りつけが。
具の底にナンと冷凍のミックスベジタブルが。
根っからミックスベジタブル嫌いの私ゆえ、こりゃイタダケないなぁ。

茗荷醤油うどん 

昨日は悪天候で意気消沈し、自宅に籠もり読書&酒。
昼麺は茗荷&青ジソ生醤油うどん。
唄う!手打ちうどん稲穂で買った香露つゆを使い、
太六の茗荷そばをリスペクトし、黒胡椒をかけて啜る。

ラーメン◇博多濃磨呂福重店

夜はガッツリとラーメンが食べたいという長男のリクエストに応え
替え玉無料サービス中の、博多濃麻呂福重店へ。

とんちゃんらーめん:ラーメン450円。佐賀県佐賀市大和町川上5293-6。Pあり。

博多濃麻呂福重店:ラーメン480円。福岡市西区福重4-5-9。11:00~24:00。Pあり。

◎通年麺喰い◎ラーメン149●うどん86●そば24●チャンポン17●その他59 
◎今月の総ジョグ距離9km / 通年479km

Posted by heno at 2010年10月04日 13:29
コメント

とんちゃんラーメン私も見事にはまりました
滋味だけど 何とも言えない豚骨の旨みが!

ミックベジタブルそんに嫌いじゃないので
次回はチャンポン狙ってみます(笑)

Posted by 神酒 at 2010年10月05日 07:31

こんにちは。
今日も美味しい情報に感謝。

私もミックスベジタブルが嫌いです。
なぜ入れるのかが理解できません。
色どりの為だと思いますが

Posted by アトラス at 2010年10月05日 09:15

とんちゃんらーめん、
ネットで調べてみると諸富町にも
同じ屋号のラーメン屋が営業している模様。

http://ow.ly/2Oxfn

なるほど、それで納得。
アノ脱力系の豚看板はどこかで見た事ある気がしてましたが、おそらく諸富町だったのかっ!

Posted by への at 2010年10月05日 15:53

オーラの無い外観に騙されて未訪でしたが
こういう店を発掘してくれる人がいて助かります。

ラーメンはもちろん、チャーシューの意外な美味しさに
感心しました。人も店も外観だけでは判断出来ませんね。

Posted by golf at 2010年10月05日 17:27

確かに。
さすが佐賀、他にも未知の名ラ店があるのでしょうねぇ。
取りあえず、近々機会を作り
諸富町のとんちゃんらーめんで啜ってみたいと思ってます。

Posted by への at 2010年10月06日 11:00
コメントしてください




保存しますか?