2010年10月11日 月曜日

●【筑豊製麺組合(?)@嘉麻市】 最南端?どぎどぎうどん

北九州市小倉南区の隠れご当地麺、どぎどぎうどん。濃口醤油で真っ黒なスメのうどんに、具は牛ホホ肉or牛スジ肉の角切り肉。がっつりと食べ応えあるガテン系超大衆B級グルメである。

小倉南区の極限られた地域の日常食としてひっそりと&しっかりと愛され続けてきた、正に知る人のみぞ知るウルトラ超マイナーな存在だったが、インターネットの普及により口コミ的に徐々に広く知られるようになり、北九州市内はもとよりその近郊にもどぎどぎうどんを出す店が増えてきた。

筑豊製麺組合

飯塚と小石原を結ぶ国道211号線の嘉麻市、沖出バス停に「純手打よもぎうどん」と染め抜かれた朱色のテント。先日たまたま前を通りかかり、妙にその存在が気になった店である。tateさんのTwitterで昨日開店と知り訪ねてみると、真新しい店舗中央に食券販売機。さて何を食べようかと近づくと、

わぁお、店の一押しは「牛スジ肉のよもぎぶっかけうどん」!
牛すじ肉=どぎどぎうどん……、
どぎどぎうどん文化が遂に筑豊にも南下してきたのかぁ?!

うどんはノーマルな白うどんと、よもぎうどんの2種×食べ方は釜玉、ぶっかけ、かけの3種=6種類。そして具は牛スジ肉が6種類共通で、かけうどんには丸天やわかめなどオーソドックスな具が数種。「牛スジ肉のよもぎぶっかけうどん」に目一杯惹かれるも、ぶっかけという食べ方が全く好みでない我、販売機の前でしばし揺れるも「肉よもぎうどん650円」のボタンを押す。

肉よもぎうどん◇筑豊製麺組合 

ほどなくドンブリが運ばれてくる。真っ白で底が浅めのオサレな器に、スメもどぎどぎうどん特有のドド黒さもなく、如何にもネオ。なれど、ゴロゴロのった牛スジ肉は肉に軟骨も混じりナカナカのど迫力。そして白い生地に緑のよもぎの斑点が見て取れるうどんは見紛う事なき手打ち麺。

まずはスメを一口啜れば、魚介ダシがきっちり効いたノーマル味。どぎどぎうどん特有の濃密な醤油カエシの風味はないが、普通のうどんのスメとするとカナリ美味。きっといろんな削り節をブレンドし、しっかりとダシを取ったであろうことが、味わいのソコカシコからビシバシ感じる丁寧美味。

うどんも旨し。ヘンに強固なコシを主張することなく、さりとてテロテロでもなく、ぷるるん、ぷるぷると解ける柔軟ゴシとともに、フワリと香り立つよもぎの風味。美味スメのダシの風味とのコラボがナンとも楽し旨し。

と、スメ×うどんは癒し系滋味なのだが、合わさる牛スジ肉がガインとインパクト大。シッカリと煮込まれた牛スジ肉特有の、ニッチニッチと粘着質な噛み心地と肉と脂の荒ぶる甘みが、滋味うどんに強烈なる個性を彩るナンともオモロなネオどぎうどん。

店頭の朱色テントの上部に「筑豊製麺組合」なる看板が掲げられていたが、店内の厨房開口部にも同じ文字の暖簾が掛かる。と言うことは「筑豊製麺組合」が屋号なのだろうか?兎にも角にもカナリ我がツボなよもぎうどんだった。次回は釜玉よもぎでその味力を堪能してみたいなっ。

肉うどん◇どぎどぎうどん株式会社直売所 

昨日の極楽蕎麦屋酒でイイ感じに二日酔いの朝。
飲み過ぎ&酔っ払い、確かな記憶はないのだが、
冷蔵庫にはどぎどぎうどんの持ち帰りパックが。

kumaさんTwitterでその存在を知り、気になりまくっていた
どぎどぎうどん株式会社の持ち帰りうどんの直売店。
どうやら送迎に車を出してくれNさんが立ち寄ってくださったようだ。
ありがとう、Nさん!!

肉うどん◇どぎどぎうどん株式会社直売所

ガインと醤油カエシがドライブする真っ黒スメと
ネチネチ美味な牛ホホ肉は、本格美味。
なれど、
我がミスで加熱しすぎた茹で置きうどんのテロテロが
スメと牛ホホ肉に完敗状態。

どぎどぎうどん株式会社直売所

 

筑豊製麺組合(?):肉よもぎうどん650円。福岡県嘉麻市漆生115(?)。Pあり。

どぎどぎうどん株式会社直売店:持ち帰りどぎどぎうどん。北九州市小倉南区葛原5-6-40。10:00~20:00、無休。Pあり。

◎通年麺喰い◎ラーメン150●うどん90●そば25●チャンポン18●その他60 
◎今月の総ジョグ距離54km / 通年524km

Posted by heno at 2010年10月11日 12:28
コメント

こんにちは!
ご来店ありがとうございます。
筑豊製麺組合です。
何となく覚えてますよ!
嬉しくなる記事をありがとうございます。
分かっていただける方には分かってもらえるんですね。
ホントに嬉しいです。
記事を店内に掲載させて頂いてもよろしいでしょうか?
またよろしくお願いします。
ちなにみ、当店には釜玉よもぎは御座いません。
なぜかと言うと、
よもぎとたまごがお互いを消し合うようで、あまり美味ではありません。
ですので、よもぎぶっかけがよろしいかと思います。
またのご来店をお待ちしております。

Posted by 筑豊製麺組合 at 2010年10月16日 08:58

筑豊製麺組合さん
先日はおご馳走様でした。
美味しいよもぎうどんにメロメロでした。
こんな駄文でよろしければ
どうぞお店に張ってください。
釜玉よもぎはなかったのですね。
失礼いたしました。
では次回は、ぶっかけはどうも苦手なので
再びよもぎかけうどんを素うどんで頂きます!

Posted by への at 2010年10月16日 20:22

ありがとうございます。
早速、店内に掲載させて頂きます。
そうだったんですね。
実際、僕が思ってたよりぶっかけの人気が少ない毎日です。
みなさんスメのかかったうどんが好きなんですね!
おとといから丸天とごぼう天がラインナップされてますのでよかったらどうぞ。
またのご来店をお待ちしております。

Posted by 筑豊製麺組合 at 2010年10月16日 23:35

ぶっかけは
本来は「つけ汁」である濃い味の汁をうどんにかける
=うどんに汁の甘辛い濃い味がうつり過ぎてしつこい
気がするので苦手です。

ゴボ天始められたとのこと。
次回はゴボ天&よもぎかけうどんにしマス!

Posted by への at 2010年10月17日 09:42
コメントしてください




保存しますか?