2010年11月18日 木曜日

●【牧のうどん@西区豊浜】 福岡うどんチェーンを啜る その四

福岡市民から最も広く&深く愛されているうどん屋の一軒、牧のうどん。誰でも自由に編集に参加できるワールドワイドなオンライン百科事典サイトであるWikipediaに紹介記事が掲載されているところからも、その人気ぶりがうかがえる福岡市民のソウルフードうどんチェーンである。

人気の秘訣は「茹で立てのうどんが待ち時間なく食べられる」独自のオペレーション。大規模店舗中央の広い厨房に設置された独自開発の自動機器で、次々にうどん生地を伸して、麺に切り分け、茹で釜に設置されたバケットへ投入。バケットは茹で釜に直線上に複数配置されていて、バゲット単位で茹で時間を変えて麺の固さを調整。客は好みで固麺、普通、軟麺がチョイスできる。

具はキツネや野菜かき揚げなどのオーソドックスなものから、コロッケやオリジナル「緑のてんぷら」などユニークなものまで約20種。因みに我が再愛うどんの具はごぼう天だが、牧ののごぼう天は衣が厚く油がキツイのでイタダケナイ。で、かつては「しめじうどん」か「素うどん」、そして最近は「もやしうどん」!

もやしうどん◇牧のうどんマリナタウン店

茹でた細もやしとワカメがのったもやしうどんに、取り放題の白葱を山盛りのせて、戦闘態勢完了。スメはソリャもうアッツ熱。昆布ダシらしき野太い風味に塩気強めの、肝っ玉おっかさん的な力強い味わいが、ほっこり旨しっ。固麺うどんはにっちり抗う自然なコシ。昨今流行の食味演出系うどんとは対極の、小麦粉一本勝負的無骨さが、母は強しなスメと相性抜群。パリパリと弾けるモヤシとの食感のコントラストもドエラク楽し旨し大スキ!あはは、コリャ旨いやぁと血気盛んに一気にカッ喰らう快感よ。

牧のうどんマリナタウン店

そしてヤカンで供されるスメも牧のの魅力、継ぎ足し継ぎ足し、うどんを啜る。そして更に食べ終えてた空のドンブリに注いで〆スメを楽しむ。うどんと共に味わうと昆布ダシメインの野太い味わいなのだが、スメのみを味わうとカツオ節メインの華ある味わいに変わるから、アラ不思議。

牧のうどん
●店舗数:18店舗 (2008年8月現在 wikipediaでカウント)
●店舗規模:大規模な店舗に少人数の店員
●メニュー:温うどん約20種、冷うどん約3種、ドンブリ種はナシ。
●価格:かけうどん(要確認)・ごぼう天うどん(要確認)
●サービス:茹で立てうどんを好みの固さでオーダーできる、白葱盛り放題、スメ追加無料サービス

I.W.ハーパー ハイボール

コンビニ限定販売のI.W.ハーパーのハイボール
ハーパー特有の甘みと柑橘炭酸が合いマクリでドエラク旨しっ!

牧のうどんマリナタウン店:もやしうどん420円?。福岡市西区豊浜3-1-10ダイエーマリナタウン内。 10:00~20:00、年中無休。Pあり。

◎通年麺喰い◎ラーメン168●うどん105●そば29●チャンポン19●その他66 
◎今月の総ジョグ距離35km / 通年571km

Posted by heno at 2010年11月18日 12:51
コメント
コメントしてください




保存しますか?