HENO HENO: 2011年08月 アーカイブ

2011年08月31日 水曜日

●【ラーメン】 天下一品@うきは市吉井町

天下一品

筑紫川の三連水車のほど近く。田園地帯を東西へ走る国道386号線と210号線を南北に繋ぐ田舎道沿い。かつては庄屋だったのだろうか?えらく立派な民家の軒先にラーメンの赤い幟。

天下一品

車を置き、「店は奥です」との立て看板を頼りに、本宅横の広々とした砂利道を奥へと進むと、敷地のどん詰まりに「天下一品」と手書きされた看板が掲げられた小さな別棟。

天下一品

久留米絣だろうか、藍染めに民芸柄がパッチワークされた手作り感溢れる暖簾を潜ると、店内に人影なし。ありゃりゃ休みなのか?とこぢんまりした店内を眺めていると、「いらっしゃいませぇ」と入口からお母さんが入ってくる。どうやら入店する我を見かけ、本宅から駆けつけて来たようだ。

小上がり席に座り壁に貼られたメニューを見ると、麺は「ラーメン400円」、「ちゃんぽん500円」に「焼きそば500円」の3種類。そして、少し離れたところには「ホルモン(ちくわ)400円」なる張り紙も。聞くと竹輪のような筒状のホルモンを焼いたものなのだとか。

ラーメン◇天下一品

注文してほどなくラーメンが運ばれてくる。ドンブリ中央にキレイに盛られた葱とキクラゲが、キチンと丁寧に細切りされているさまが黒門@遠賀町チック。そして黄土色がかったこのスープは……、と一口啜れば、ピンポ~ン大当たりぃ~!啜った瞬間ほんわりと広がる豚骨ダシの甘みと、その甘みの輪郭を彩る独特なる脂の風味のこの旨さは、独特なる黄土色の見た目そのままに一竜軒@唐津チック。

合わさる麺は一竜軒より随分と細麺。シュルッと啜った時の小気味よい啜り心地と、噛み込んだ時のニチッと粘るコシが、コレまた我がツボ。麺と一緒に口に飛び込んでくる葱やキクラゲとの食感のハーモニーもウシシと楽し。一枚のったチャーシューもキチンと調理されていて、もっちり塩味が風味豊かなスープの旨みを際立たせる。

いやはやコリャまた以上に上出来なる滋味ラーメンである。こんな田舎のこんな民家の奥で、こんなに旨い滋味ラーメンが啜れるとは。思わず禁断の替え玉もコール、ズビズビ、ズズズと一気に完食。味千@朝倉が閉店中のくじゅう登山帰りの夕麺は、ココで決まり!次回は是非ともチャンポンを啜ってみたひっ。

【天下一品】
ラーメン400円+替え玉100円
福岡県うきは市吉井町橘田252-2
1100~1400&1700~2100・火曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン138●つけ麺9●中華麺46●うどん71●そば21●その他20
◎8月の総ジョグ距離81m / 2011通年529km

Posted by heno at 13:34 | Comments [4]

2011年08月30日 火曜日

●【担々麺】 大名ちんちん@中央区平尾

担々麺◇大名ちんちん平尾店

ふわりと広がるピリカラ&芝麻醤の風味と、それらを底支えする醤油スープの旨み。特筆すべきは麺の細さ。担々麺とするとカナリ細めだが、コリッと弾けるコシがシッカリと己の存在をアピール。豚骨×細麺王国、博多仕様なのだろうか?巷の担々麺とは一味違ったシャープな食味が独特美味。

赤坂本店とは異なる鋭角逆円錐ドンブリの賜物か?最後の最後まで熱々で啜れるのはウレシイ。が、どうもこの形のドンブリの麺は、スープの量が少ないのか、ちと喰い足り無さを感じてしまうなぁ。

大名ちんちん平尾店

先月20日にオープンした、大名ちんちんの平尾店。本店とは異なり、夜は中華居酒屋として営業しているらしい。飲んだあとの〆とすると、担々麺もこれぐらいの食べ心地の方が最適なのかも。

【大名ちんちん】平尾店
担々麺550円
福岡市中央区平尾4-4-10
11:30~15:00&18:00~24:00・日曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺9●中華麺46●うどん71●そば21●その他20
◎8月の総ジョグ距離70m / 2011通年518km

Posted by heno at 12:53 | Comments [0]

2011年08月29日 月曜日

●【うどん】 久兵衛@北九州市小倉北区

豊前裏打会全店制覇 その十三

ごぼう天うどん◇うどん家 久兵衛

豊前裏打会の亜流チェーンとして支店展開していた粉のくらの本店が、平成19年に豊前裏打会派の一店に。その出路の成せる技か、ドンブリの縁に鍋用の木製レンゲが添えられるオペレーションからして、ユニーク。スメも然り。アゴだしだろうか?クイッとコクがありつつも膨らみ感は控えめ。結果、芳醇なのに後味軽やかな、如何にも今風フェミニン味。そしてうどんも然り。温うどんながらシッカリと角が立った見た目通り、しゅるりと口に収まり、むにぃと抗いつつもサクッと解ける、ナンとも小気味よいコシとヒキの楽しさ。

ごぼう天うどん◇うどん家 久兵衛

うどん家 久兵衛

テーブルには豊前裏打会オリジナルの辛味調味料がズラリ5種類ラインナップ。

うどん家 久兵衛

 

【うどん家 久兵衛】
ごぼう天うどん450円
北九州市小倉北区黄金1-2-1
11:00~23:00・正月のみ休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺9●中華麺45●うどん71●そば21●その他20
◎8月の総ジョグ距離70m / 2011通年518km

Posted by heno at 12:33 | Comments [2]

2011年08月28日 日曜日

●【つけ麺】 行徳家@南区野間

全メニュー制覇計画 番外編

野菜たっぷりポタージュつけ麺◇行徳家

店主ブログのリポに一発ノックアウト。あのデラ旨なビューティフォー・ベジタボー・ポタージュに、加齢、いやカレーのフレーバーをプラスとな?!ソリャナニがナンでも啜らいでかっ!と馳せ参じた甲斐が十二分にアリまくりっ。

全粒粉太麺をグリグリと十二分に潜らせ、じゅるるぅ~と啜れば、冷製ながらもぽったりと豊かな野菜の甘み。そして、一足遅れて顔を出す微かなカレーの風味が更に甘みを際立たせ、味わいに深い奥行きを演出。そして、スープの上に飾られたトマトピューレーのシャーベットの、ジャクジャクとした冷食感とトマトの酸味と青味が好アクセント。クニクニと抗う全粒粉太麺を噛みしめつつ、思わずむふふと頬が緩んでしまう、極旨創作つけ麺に感服&満腹。

野菜たっぷりポタージュつけ麺◇行徳家

行徳家
冷製!!野菜たっぷりポタージュつけ麺600円
福岡市南区野間4-4-35
11:30~15:00&17:30~23:00(日祝は11:30~22:00)
月曜休み(祝日の場合は翌火曜) Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺9●中華麺45●うどん70●そば21●その他20
◎8月の総ジョグ距離70m / 2011通年518km

Posted by heno at 12:21 | Comments [0]

●【酒】 東洋美人 純米吟醸 ひやおろし

東洋美人 純米吟醸 ひやおろし

あの旨み高き東洋美人の、しかも、ひやおろし。なのでグインッと芳醇、なのだが、後口は思いのほか軽やか。ぽってりと重くなりがちなひやおろしをスキッとまとめた、正に我がツボなる美酒に秋うらら。

Posted by heno at 01:07 | Comments [0]

2011年08月27日 土曜日

●【チャンポン】 万里@中央区長浜

IMG_0300

アッツ熱のスープは、ダシ+ラードのぽってりとした旨み+しっかり加熱された賜物のぽわんぽわんな食感が楽しい太めのチャンポン麺=コレ完璧な正統街の中華屋チャンポン味。大きめにザク切りされた野菜のガサゴソとした食感が食味のガッツリ感を演出。欲を言えば、まちっと具が多いとウレシイなぁ。

【万里】
チャンポン600円
福岡市中央区長浜2-2-19
日祝休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺45●うどん70●そば21●その他20
◎8月の総ジョグ距離70m / 2011通年518km

ボートレース福岡

公営ギャンブル場へ、人生初訪問。ボートレース福岡で、青空の下爆音を立て疾走するボート達のモンキーターンと、その度に入れ替わる順位に一喜一憂する観客の反応を楽しみつつ、時を待つ。

江頭2:50

第5レースが終了すると、突如アノ音楽が鳴り、エガちゃん登場。アノ動きで、アノ雄叫びで、アノポーズや、アノ物まねネタにアノミニコント。僅か5分ほどのステージだが、ひたすら笑いっぱなしで大満足。

中洲ジャズ2011

夜は中洲ジャズ2011。中洲界隈の5つのステージで昨日と今日の2日間開催。我がお目当ては福岡城。夕暮れ近づくキャナルシティ清流公園ステージは、気持ちよく吹く川風。ハードバップに身体を揺らせつつ、角のハイボール。あな悦楽。

Posted by heno at 14:43 | Comments [0]

●お麺なつぶやきダイジェスト

長旅には日本のラーメン? 金総書記列車、ごみ残し去る - MSN産経ニュース - 「日本の大手メーカーが製造したみそ味やしょうゆ味の大盛りラーメン」って、エースコックのスーパーカップだろうか? http://t.co/hJUvonk

静岡県西伊豆の新ご当地麺、「しおかつおうどん」は、カツオを塩漬けした保存食である塩かつおの和え麺。 http://t.co/hdIubIS

9月3日にオープンが予定されている神奈川県川崎市の「藤子・F・不二雄ミュージアム」で「小池さんラーメン」が食える! http://t.co/IPuXkfV

【「中華料理 華扇@中央区大手門】8月29日月曜開店 http://t.co/TbEjNcX

【行徳家@南区野間】次回の期間限定500円麺=わん!coin麺は、2種類の醤油をブレンドしたつけ麺か??醤油辛いラーメン好きの我、こりゃ是非ともマストで啜りたひっ。 http://t.co/FRWCbpt

【ラーメン 渡なべ家@北九州市八幡東区】ぎょらん系の新ラ店がオープン http://t.co/jy54isv

【海鳴@中央区清川】新メニュー「ラーメン火豚骨」650円は15種類の素材で作った特製辛味ダレ。 http://t.co/tHjQb2j

チキンラーメン黄金伝説?!チキンラーメン+卵でなるほどアイデア料理 http://t.co/rvA8p6f

【麺屋 のスた@大阪難波千日前】二郎系の新店開店 http://t.co/u8lYPdz

【石釜そば ひさ屋@早良区石釜】辛味おろし蕎麦を辛味大根の搾り汁につけて啜る「おしぼりせいろ」発売。 http://t.co/3xZaYM7

【行徳家@南区野間】期間&杯数限定のポタージュつけ麺もグレードアップ?! http://t.co/OIymCmB

【行徳家@南区野間】最近、醤油ラーメンをグレードアップしたとのこと http://t.co/1Xs6eN0

【ぴょんきち@中央区舞鶴】新ラ店開店 http://t.co/21vnv5O

【筑前魚市@糸島市】鯛しゃぶしゃぶうでんは暑い夏は休み、涼しくなる9月あたりから販売とのこと。

【亀吉うどん@北九州市小倉北区】RT @KokuraKeizai 「小麦粉を熟知した」店主が毎朝製麺: 小倉のブックセンタークエスト裏に8月17日、自家製麺うどん店がオープン http://t.co/4lKVRIe #ktq #kokura

【杵むら@中央区薬院】「トリ南蛮玉子入り」なる新メニューが発売されている模様

【関東軒@佐賀県唐津市】にわかに信じ難い。いや信じたくない…。RT @sagabattenmaru 唐津の関東軒は、一昨日の日曜日までで閉店したらしい。ご主人が入院中だとか。古き良き店はどこも後継者いないから…

【はなまるうどん】期間限定?しじみひやかけうどんも気になるが、29日月曜発売のきのこカレーつけ麺も気になる気になる。 http://t.co/TN6VGXF

【福岡麺通団@中央区渡辺通】映画レイン・オブ・アサシン応援メニューとして「麻婆うどん」を発売。(小420円/大520円)ひき肉を豆板醤、甜麺醤でピリッと辛く炒めた麻婆ソース+スパイシーな山椒の香り。 8/22(月)~9/30(金)の期間限定 http://t.co/PbBx8gp

【あきこのちゃんぽん@中央区薬院】「うめシソラーメン」夏季限定か⁈RT @good_sun831 】シソラーメンが美味しそうやったな〜 http://p.twipple.jp/Y59Wy

【黒豚餃子とんとん@中央区大名】野菜の量が選べるチャンポン! http://t.co/E3bvuRe

博多一幸舎大名店 、博多元功 、博多元蔵 で来月、油そば&まぜそば発売! http://ameblo.jp/gensukehonten/entry-10982550153.html

Posted by heno at 03:25 | Comments [2]

2011年08月26日 金曜日

●【そば】 手打天神@中央区大手門

うどん屋の蕎麦 その三

ごぼう天そば◇手打天神大手門店

パスタで例えるならばカッペリーニ、かなり細めの蕎麦である。が、イイ感じに黒ずんだ迫力ある見た目通り、噛み込んだ時の蕎麦の風味がナンとも豊か。この時期の蕎麦で、しかもこの細さで、コレほど豊かに蕎麦の風味を味わえるとは、ヒョッとして乾麺なのか??細めならではの、しゅるっと口に収まる食感も、ナンとも楽し。なれど、コレだけ細いと、ちと喰い足り無さアリ。この蕎麦は、割り箸大の極太田舎蕎麦で、カッ喰らってみたひっ。

【手打天神】大手門店
ごぼう天そば500円
福岡市中央区区大手門3-6-5 Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺45●うどん70●そば21●その他20
◎8月の総ジョグ距離70m / 2011通年518km

Posted by heno at 13:24 | Comments [0]

2011年08月25日 木曜日

●【中華麺】 中華さと@大分県日田市

プノンペンラーメン◇中華さと

鶏ガラらしきダシの旨みと具材の野菜、特にトマトの甘酸っぱさとセロリのほろ苦さがほんのり映る醤油スープ然り、パリッパリと弾ける青梗菜とセロリと、とろんと甘いトマトと、豚肉とイカとチャーシューとゆで玉子と、ソリャもう色々食感&味わいのパラダイス加減然り。エスニック風かつ、中華風かつ、チープなようで、その実ナンとも豊かなこの味わいは、巷の野菜ラーメンとは明らかに一線を画する、独特美味。

プノンペンラーメン◇中華さと

麺の太さは以前と同じだが、今日はカナリの固揚げ麺で
ゴリゴリ、ニチニチの暴れゴシだが、これが大正解。
色んな具との食感のコントラストが際立ち、そのコラボ加減が正に至福。

【中華さと】
プノンペンラーメン750円
大分県日田市元町13-20
11:00~22:00・月曜休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺45●うどん70●そば20●その他20
◎8月の総ジョグ距離70m / 2011通年518km

Posted by heno at 12:02 | Comments [0]

2011年08月24日 水曜日

●【チャンポン】 角屋食堂@糸島市前原中央

角屋食堂

かつて唐津街道の宿場町として栄えた前原の、国道から旧市街地へと入る角に、イイ感じに草臥れた外観の角屋食堂。大将10年創業の老舗の食堂なのだとか。

角屋食堂

店頭のガラスケースには、オムライスやカツ定食、ソフトクリームなどのサンプルが陽にやけている。麺メニューはうどんが具のバリエーションで十数種に、ラーメンとチャンポンがそれぞれノーマルと和風の2種に、皿うどんと焼きそば。

ラーメン(和風)420円に激しく惹かれるも、おそらく大阪でいう「黄そば」=うどんのスメ×ラーメンの麺の組み合わせと思われ、ちとサプライズ感に欠ける。ならば、イニシエ食堂系の王道麺メニューのひとつであるチャンポンでストレート勝負!と、目一杯滋味系のチャンポンを期待していると、待つことしばし、運ばれてきたチャンポンは、想定外のサプライズが満載。

チャンポン◇角屋食堂

まずスープにサプライズ。滋味系を思っていたらナンのソノ、コレでもかと目一杯白濁したスープはドエラク濃い味。しかも、どこかホワイトシチュー・チックなバタ臭い味わいが個性的な創作系。

合わさる麺も想定外。てっきり製麺所製の茹で置きぽわんぽわん麺かと思いきや、ぶるんっと力強いコシとヒキから察するに生麺を注文が入ってから茹でているのか?

そして具。豚肉やキャベツ、細モヤシにカマボコと、素材自体は王道チャンポンの具であるが、その食感が半端なくパリッパリッと弾けマクリ。この異常なパリッパリッ感の原因は?としげしげと具を観察すると、

ははぁ~ん、ナルホド。
こりゃ食堂ならではのエコノミー&エコロジーな創意工夫の賜物か。

チャンポン◇角屋食堂

具をよく見てみると、キャベツの占める割合がかなり多い。しかも、芯の部分ばかりで葉は皆無。おそらく葉は全て千切りにして、定食メニューの付け合わせとして使い切り、余った芯の部分を細かく切り、チャンポンや皿うどん、焼きそばの具として使っているのだろう。

アレコレとオモロ満載な一杯に、腹一杯。さぁて午後からもう一仕事、ガンバンべぇ。

【角屋食堂】
チャンポン550円
糸島市前原中央3-20-1
10:00~20:00・第1&第3日曜休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺44●うどん70●そば20●その他20
◎8月の総ジョグ距離60m / 2011通年508km

Posted by heno at 13:44 | Comments [0]

2011年08月23日 火曜日

●【うどん】 うどん屋 かず@北九州市八幡東区

DVC00009

スペースワールドのほど近く、枝光本町商店街の入口横に黄色のテント。北九州B級食いまくり記によると、小倉南区で営業していた小倉肉うどん=どぎどぎうどん店の一軒、かず吉うどんが店名を改名し、先月13日に移転オープンしただとか。

正午過ぎ、かなり広めの店内は先客ナシ。テーブル席に座り壁に貼られたメニューを見ると、うどんが肉580円、かけ380円、わかめ480円、肉わかめ680円に、釜あげざるうどん400円。そしてトッピングが丸天、玉ねぎ天にゴボ天の3種。そしてその横には「うどんは注文を受けてから茹でますので5分ほどかかります。ご了承ください。店主」とのウレシイ張り紙。揚げたての旨いうどんを啜るためなら5分ぐらい喜んで待ちます!待ちます!!

かずかず

注文を受けるやすぐに、小皿で漬け物が供される。どぎどぎうどん店約束の切り干し大根の糠漬けと、コレは珍味&美味!煮干しの糠漬け。卓上に置かれたおろし金で生姜を摺りつつ、肉うどんを待つ。

肉うどん(小)◇かず

店奥の厨房から麺の茹であがりを告げるタイマーがひとしきり鳴り続き、肉うどんが運ばれてくる。透明感ある濃い醤油色のスメ×きりりとエッジの立った純白のうどん×盛りだくさんの牛ホホ肉×中央にキレイに盛られた葱の緑。ナカナカの美人でアル。

美人うどんにハズレなし!おろし生姜と鷹の爪を盛る手ももどかしく、まずはスメと一口啜れば、椎茸とイリコと昆布だろうか、しっかりときいたダシの旨みと醤油カエシの密なる甘みがマーベラス。

あははん、こりゃエエわぁと、小躍りしつつうどんを啜れば、しゅるっと口に収まる感じ然り、ぽわん、ほわんと軽やかに跳ねるコシ然り。誤解を覚悟で例えるならば、あたかもチャンポン麺チック。どぎどぎうどん店にアリガチの、ナンとも軽やかなコノ独特食感も、クセになるオモロ系。

そして、どぎ肉もキチンと脂分が掃除され、キチンと煮込まれていて、むっちり美味。しかも、これでもかと大量にゴロゴロ入っていて、食べ終わり近くになるとうどんが先になくなってしまい、肉吸い状態。本場の客の多くはどぎうどんのお供に必ず白飯を食べるが、なるほどコノ肉吸い状態は白飯が恋しくなりマクリ。

肉うどん(小)◇かず

一時は北九州市内一円にアチコチと開店ラッシュだったどぎどぎうどん店だが、その多くは一年持たず閉店。最近はめっきり少なくなってきた感あり。そんな中、新天地を求め移転オープンした老舗どぎうどん店。是非とも繁盛されて末永く美味どぎうどんを提供願いマス!

【うどん屋 かず】
肉うどん(小)580円
北九州市八幡東区枝光本町6-13
10:00~17:00頃・不定休 Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺43●うどん70●そば20●その他20
◎8月の総ジョグ距離49m / 2011通年497km

Posted by heno at 12:41 | Comments [0]

2011年08月22日 月曜日

●【担々麺】 麺八@西区横浜

担々麺◇麺八 担2麺

【麺八 担2麺】
担々麺550円
福岡市西区横浜3-29-24
11:00~24:00・火曜休み

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺43●うどん69●そば20●その他20
◎8月の総ジョグ距離49m / 2011通年497km

Posted by heno at 13:14 | Comments [0]

2011年08月21日 日曜日

●【そば】 すみうどん@早良区次郎丸

うどん屋の蕎麦 その二

ミニかけそば+カツ丼◇すみうどん

息子達とカミさんは部活の食事会で、一人晩飯。無性にカツ丼が喰いたくなり、カツ丼生活のリポを頼りに、すみうどんへ。店頭の「石臼挽き蕎麦」の張り紙に惹かれ、かけそばを小盛りでたのむ。

ミニかけそば◇すみうどん

随分と蕎麦粉に対し小麦粉の比率が高いのか?蕎麦の風味軽めだが、クニクニのコシがナンとも小気味よい自家製&揚げたてらしき蕎麦の旨さもさることながら、特筆すべきはスメの旨さ。おそらくうどんと共用なのだろうが、うどんで食べる時は時折物足りなさを感ずるほどの滋味系実直だしなのだが、うどんより細めの蕎麦で啜るとコレがナンとも良い塩梅。最小公倍数的に十分かつ淡いダシの旨みに、もうメロメロぉ。

カツ丼◇すみうどん

対してカツ丼はガッツリ美味。揚げたての熱々カツは赤身と脂の比率がグッドなバラ・ロース肉?もっちり甘い肉の旨みと、卵でとじられてもチャンと衣のカリカリ感もあり。きっちり甘辛いタレの適度なツユだく具合と半熟卵のとろみが、カツとほかほか白飯と繋ぐ。

ああこりゃ旨いっ!とガツガツ、ズルズルカッ喰らい大満足で精算すると、「次回使ってください」と50円券。そして、うどんもそばも大盛り無料サービスに、メール会員サービスも。うんうん、次回の家族外食はすみうどんで決まりだなっ!

【すみうどん】
ミニかけそば240円+カツ丼580円
福岡市早良区次郎丸6-9-28
11:00~21:00 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺42●うどん69●そば20●その他20
◎8月の総ジョグ距離37m / 2011通年485km

Posted by heno at 18:37 | Comments [0]

●【中華麺】 麺屋まつけん@中央区渡辺通

塩にら拉麺◇麺屋まつけん

ソリャもうアッツ熱の口当たりと共に軽やかに広がる塩ダレの旨みとニンニクの香り。合わさる麺は想定外の細麺。なれど、にっちりと粘るコシが存在感十分。具のニラと太モヤシとタマネギの細スライスとの食感と味わいのコラボが、うししと愉快。今はなき瑪瑠山熊楠家のニラそばと限りなく近い味わいなれど、両店にはのってなかったモッチリ食感のチャーシューが、味わいにさらなる深みを演出。

塩にら拉麺◇麺屋まつけん

麺屋まつけん

本日開店の麺屋まつけん。麺メニューは塩にら拉麺650円に、台湾拉麺700円、もつにら拉麺750円、チゲもつにら拉麺800円、あぶらそば490円。厨房にはそれぞれの麺茹で用のタイマーがあり、細めの塩にら拉麺用は茹で時間が40秒だが、あぶらそば用は4分30秒に設定してある。てことは、あぶらそばは、かなりの極太麺かも?!兎にも角にも、あっさり滋味な食味に加え、それぞれハーフサイズもあるので、飲んだあとの〆麺に重宝しそう。

因みに、王子姿やちょんまげ侍姿など、最近の福岡はコスプレ店主の麺屋新店が目白押しだが、まつけん店主も♪オレ~、オレ~、マツケンサンバ~♪のコスプレ姿!ではなく、フツーの黒いTシャツ姿でした。ちゃん、ちゃん!

【麺屋まつけん】
塩にら拉麺650円
福岡市中央区渡辺通2-8-1 Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺42●うどん69●そば19●その他20
◎8月の総ジョグ距離37m / 2011通年485km

Posted by heno at 12:36 | Comments [0]

2011年08月20日 土曜日

●【そば】 恵味うどん@中央区薬院

うどん屋の蕎麦 その一

ごぼう天そば◇恵味うどん

キリリとダシのきいた熱々のスメに、シュルシュルと小気味よい啜り心地の蕎麦。扁平太打ちのざっくりとしたコシは、見紛う事なき手打ち&揚げたて。店主ブログの蕎麦打ち写真に惹かれ、うどん名店は蕎麦もきっと旨いハズ!と啜りに来たが、どんぴしゃ大正解。ゴリゴリのごぼ天を囓りつつ、柚子皮の香がスメに映る様も楽しみつつ、ズルズルと。

ごぼう天そば◇恵味うどん

恵味うどん
ごぼう天そば500円
福岡市中央区薬院3-7-15
11:00~17:00&18:00~20:00(土曜は11:00~20:00)・日祝休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺41●うどん69●そば19●その他20
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 11:43 | Comments [2]

2011年08月19日 金曜日

●【うどん】 葉隠うどん@博多区博多駅南

DVC00004

アッツ熱の口当たりと共に柔らかに広がる昆布ダシらしき旨みと、むっちり解ける餅ゴシと、カリッと小気味よい短冊ごぼ天。四の五の言わぬ、母性溢るるこの味わいこそ、うどんの味力。ナンちゃナイけどナンとも旨い一杯に、あぁ癒されマクリ。

【葉隠うどん】
ごぼううどん400円
福岡市博多区博多駅南2-3-32
11:00~21:00・日祝休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺41●うどん69●そば18●その他20
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 14:33 | Comments [0]

2011年08月18日 木曜日

●【うどん】 四十五円屋@中央区天神

鶏だしうどん+ごぼう天◇四十五円屋

一見して居酒屋系。純白の陶器のドンブリは、昨今演出系ラーメン店でよく目にする、鋭角底ドンブリ。真横から眺めると腰高フォルムがびゅおーてぃふぉーではある。が、真上から見ると、ちょろちょろと心許ないうどんの量がチト寂しい。

鶏ガラにトビウオの子の干物であるアゴだしでとったというスメは、薄口な口当たりがナンとも地味。アゴの濃密なる旨みを覚悟していた我が舌には、チト物足りない。うろんはおそらく、冷凍麺か?くにっと暴れん坊に抗うコシが演出系。ごぼ天もデカイがおそらく作り置き。で、全体の印象はチャンと旨い。が、どうも喰い足りないなぁ。

四十五円屋

もともと警固で居酒屋として営業していた四十五円屋が、天神中心地に移転し、ちょい飲みうどん居酒屋としてオープン。ふむふむ、飲んだあとの〆の麺とすると、これぐらいさり気ない方が最適かも。

【四十五円屋】
鶏だしうどん390円+ごぼう天100円
福岡市中央区天神1-10-16
11:30~15:00&17:00~24:00・日曜休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺41●うどん68●そば18●その他20
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 12:09 | Comments [0]

2011年08月17日 水曜日

●【うどん】 ちょんまげ侍@博多区上川端

ちょんまげうどん◇ちょんまげ侍

「ちょんまげ侍」のフラッグシップ・メニューであろう「ちょんまげうどん」は、濃い醤油色のスメ。見た目通りの、魚介のダシより醤油のカエシの旨さで喰わせる、いわば関東風。まるんっとラウンドフォルムのうどんは、昨今流行の米粉を使った創作系なのだろうか?ねっちねちで、もっちもちのオモロ食感。

ちょんまげ侍

屋号にも配した「ちょんまげ」の正体は、エビやイカの海鮮揚げ玉と魚のすり身を海苔で巻いて揚げたももの。ねっちりした食感とすり身の旨さと海苔の香が、コレまたオモロ美味。加えてエビの揚げ玉がのって380円はソコソコ値頃感もあり。

ちょんまげ侍

中央区高砂の和食居酒屋「金の箸」が万力ラーメン@清川に続き、新業態うどん店、ちょんまげ侍を、川端商店街の昨年焼失した一帯に今月8日オープン。店長もちょんまげを結い、ホールの女性店員は巫女ファッション。店頭には日の丸の暖簾と、とことん演出しまくったのが仇となたか、インパクトある外観に足を止め店頭のメニューを眺めるも、あまりにイロモン色の強いインパクトある店構えに入店をためらう客が、ほとんど。結構チャンと旨いのに……。もうちょいフツーの店構えの方が良かったのでは……?

広島名物もみじ饅頭を天ぷらにしたデザートなど、さらなるアイデアメニューもアリ。兎にも角にも、この関東チックな醤油味スメならば、次回は「細切り江戸風手打ち蕎麦」だなっ。

【ちょんまげ侍】
ちょんまげうどん380円
福岡市博多区上川端10-246 不定休

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン137●つけ麺8●中華麺41●うどん67●そば18●その他20
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 13:42 | Comments [0]

2011年08月16日 火曜日

●【cupmen】 men men men

DVC00001DVC00002

日清の100円冷凍蕎麦を、冷やかけで。
オクラと納豆でネバ、ネバ、ネバ、ネバ、ネバ、ネバァ~ギブアップ!

DVC000053

マルタイの山の棒ラーメンは想定外の醤油味。
我にとってチキンラーメン@日清と並ぶ
ソウルフード即席麺のひとつ、マルタイ棒ラーメンだが、
正式HPを見ると、今や25種もの棒ラーメンがラインナップ!
次回はつけ麺なぞ啜りたひっ。

DVC00013DVC00014

我が最愛杯麺メーカの一社、寿がきやの「さいたま豆腐ラーメン」は
スッパ辛いスープが酸辣湯麺風。

DVC00004

日清のビック杯麺は焼豚だれしょうゆ風味が
そこはかとなく、旨し。DVC00006

 

DVC00007

DVC00008

北九州発ド豚骨ラーメン店、魁龍のご当店ラーメンが明星から発売。
雰囲気こそソコソコなれど、これってド豚骨??
ドンブリ底のザラザラの骨粉砂丘なくして魁龍にあらず。

DVC00012

家族の食べ残りカレーを流用して、カレーうどん。
一か八かでトッピングした納豆が大正解!

トマトそうめんツユ◇カゴメ

カゴメのサラダそうめん用トマトつゆで
そうめんトマト味冷やかけを啜るも、
チトつゆの味付けが濃すぎて、暑苦し感が若干アリ。

ナンちゃって酸辣湯麺 by チキンラーメン

ならばと、チキンラーメン@日清をベースに
トマトやオクラなど夏のフレッシュ野菜満載の具を盛り
レモン酢とタバスコと黒胡椒をドバドバかけて作った
ナンちゃって酸辣湯麺は想定外の旨さ炸裂っ!

DVC00001

マルちゃんのご当店杯麺、らぁめん元@東京板橋の鶏塩ラーメンは
コレでもかとオイリーな調味湯に、ノックダウン……。

Posted by heno at 01:53 | Comments [0]

2011年08月15日 月曜日

●【うどん】 博多讃岐うどん@中央区渡辺通

ごぼう天うどん◇博多讃岐うどん渡辺通店

薬院の取引先に荷物を受け取りついでに、サクッと昼麺。冷やしカレー南蛮を啜りに訪ねるも、「すいませぇ~ん、今日は作っていないんですよぉ」。客の減るお盆期間はメニューを絞ることで休まず営業しているようだ。ならば、ごぼ天。

ごぼう天うどん◇博多讃岐うどん渡辺通店

相変わらずとてつもなく長く、とてつもなく不揃いな麺腺のうどんは、相変わらずぐにんぐにんと固ゴシ。啜られることを頑なに拒否する、あたかもダゴ汁のダゴのような無骨&素朴な食味が、相変わらず旨し!ダシと塩気のゆるめなスメもナンとも気分。価格も相変わらず安めの380円。ごぼ天がスメに染みて食感が徐々に変わる様も楽しみつつ、ゆるゆると啜る午後のヒトトキノシアワセ。

【博多讃岐うどん渡辺通店】
ごぼう天うどん380円
福岡市中央区渡辺通5-13-3
不定休 Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン131●つけ麺8●中華麺41●うどん65●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 11:44 | Comments [0]

2011年08月14日 日曜日

●【ラーメン】 ラーメン仮面55@中央区薬院

正油ラーメン◇ラーメン仮面55

メニューに「すっきり さっぱり 正油ラーメン」の文字。コリャ至極フツーの正油ラーメンか?と思いきや、ところがドッコイ!鶏ガラと野菜と少量の魚介ダシでとったというスープは、ふわりと漂うエスニックな風味。

中国香辛料の八角に香菜を掛け合わせ、更に東南アジアチックにほの甘いフレーバーを足した、個性的なる味わい。そして更に食べ進むと、日本蕎麦的な正油のカエシと特有の酸味みたいな味わいをも感じ、更に更に食べ進むと、再びエスニック感が蘇り、厨房から漂うカレー風味も味方して、あたかもカレー味のスープを啜っている錯覚にさえ陥る、ひと癖もふた癖もみ癖もあるプログレ滋味に、メロリンキュー。

そんな重層的な味わいのスープを意識してか、麺は中太で至ってシンプル。適度にプリプリだがイイ感じにボソボソで、質実剛健なる味わいがこのスープとよく似合う。具の鶏肉もナンちゃナイけどしっとりと地味に旨くてコレまたスープと相性良し。店の看板メニューであるエスニック・ラーメンもオモロ旨かったが、唯一無二的個性を感じるこの正油ラーメンの方が、ずっとずっと我がツボ、ツボ!ダメな人はとことんダメだが、ハマル人にはタマラン美味なる無頼派エスニック正油ラーメンに万歳三唱。

【ラーメン仮面55】
正油ラーメン580円
福岡市中央区薬院2-13-33
11:30~22:00・月曜休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン131●つけ麺8●中華麺41●うどん64●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 12:35 | Comments [0]

2011年08月13日 土曜日

●【ラーメン】 博多商店@南区野間

とりしおそば◇博多商店

キチンとアッツ熱のスープは、澄んだ見た目同様に口当たりは至って軽やかだが、ふわりふわりと広がるナンとも豊かな鶏ガラらしき旨みがググッと我がツボ。同じ鶏ガラでも天下一品に象徴される濃厚白湯とは対極の、いわば博多名物水炊きのスープ的な、ナンとも瑞々しく、甘く、深い。合わさる麺は中細縮れで、長さ25センチ弱の超短めで、ちと我が好みではないものの、淡麗スープとの相性を考えてかキリリと塩気辛めの鶏肉ロールチャーシューに、大振りのシナチクに半熟玉子に、水菜に海苔までのって530円は、かなりのコスパ感あり。

うどん醤油ラーメンに加え、タンメンやチャンポンなど、来る度にメニューがドンドン増えて行くも、どれひとつとってもハズレなし。いよいよその正体が気になる博多商店である。

【博多商店】
とりしおそば530円
福岡市南区清水4-1-14
11:30~21:00・日曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン130●つけ麺8●中華麺41●うどん64●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 13:14 | Comments [0]

●【ラーメン】 元祖長浜家@中央区大手門

ラーメン◇元祖長浜家

早朝麺=元祖。喰いたくなったらもうヤメラレナイ、トマラナイ、ガンソラーメン、パフパフ。で、本能の趣くままにハンドルを切ると、行き着いた先は元祖は元祖でも『屋』ではなく、『家』その一。スイッと軽いマズ・ウマなスープと、ワシワシと躍る粉っぽい麺と、シャクシャクと辛旨い白葱と。うっしゃ、紅ショウガ。そして、胡麻。おっと、胡椒もドバッとかけて。ジャンクでヤングなモーニング麺で、今日も一日ガンバンべぇ~。

【元祖ラーメン長浜家】
ラーメン400円
福岡市中央区大手門2-7-10
24時間営業(月曜7:00~9:00は清掃閉店) Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン129●つけ麺8●中華麺41●うどん64●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 07:27 | Comments [0]

2011年08月12日 金曜日

●【ラーメン】 さかえ@南区野間

DVC00006

美しく澄んだ黄金スープの味わいは、見た目と違いグインッグインッと暴れん坊な魚介ダシの味わいが、以前啜った塩ラーメンと同印象。なれど、合わさる麺はシュッと小粋な啜り心地の細麺に変更か?以前より卓上の薬味が随分と充実していて、その中のひとつであるおろし生姜をトッピングしてみれば、暴れん坊魚介ダシがスキッと爽やか美味に大変身。

ラーメンさかえ
秋刀魚節塩ラーメン600円
福岡市南区野間1-9-29ダイヤパレス野間102
11:30~15:45&17:30~22:00・水曜休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン128●つけ麺8●中華麺41●うどん64●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 14:44 | Comments [0]

2011年08月11日 木曜日

●【つけ麺】 行徳家@南区野間

全メニュー制覇計画 番外編

冷製!!野菜たっぷりポタージュつけ麺◇行徳家

創作ラーメンの雄、行徳家の最新創作麺は、サプライズ満載の超力作。

発売を告知する店主ブログの写真より随分と緑がかった冷製つけスープに、カキンと締められた冷胚芽挽きぐるみ太麺。店主の今日付けブログによると、牛乳や生クリームは使わず、野菜のブイヨンと甘木のブランド鶏である古処鶏のコンソメをブレンドして作ったという冷つけスープは、メイクィーン、小松菜、シメジ、ナスなどの野菜を使用。そしてトッピングにナスの皮とウォーターミントの葉を使用。プラス、コクと円やかさを求めて、バージンオリーブオイルを。

冷製!!野菜たっぷりポタージュつけ麺◇行徳家

と、文字で見ると随分ヘルシー=食べ応えのない淡泊味の印象を受けるも、さに非ず。冷つけスープに冷極太麺をコレでもかとグリグリ潜らせ、ズビビィと啜れば、ナンとも円やかな甘み。

コレってカボチャとか、もっと密なる甘みの野菜を使っているんでないのぉ?本当に生クリームを使っていないのだろうか??ソレでこんなに円やかかつ芳醇なる旨味が引き出せるものなのだろうか???と、感心しきりに味わっていると、偶然噛み込んだウォーターミントのウルトラ爽やかな風味がトドメ。コレ正に想定外の潤沢なる技アリ滋味に、ソリャもうメロメロのメロリンキュー……!!

冷製!!野菜たっぷりポタージュつけ麺◇行徳家

クニクニと強ゴシの太麺も相変わらずの我がツボ美味。えへへぇ、コリャ至極上出来なる創作麺だなぁと、うししっうししっ。一心不乱に一気喰いする快感よ。

※相も変わらぬエモーショナルな稚拙リポです。キチンとした感想はコチラをご参照くださいませ。

行徳家
冷製!!野菜たっぷりポタージュつけ麺600円
福岡市南区野間4-4-35
11:30~15:00&17:30~23:00(日祝は11:30~22:00)
月曜休み(祝日の場合は翌火曜) Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン127●つけ麺8●中華麺41●うどん64●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 13:24 | Comments [0]

2011年08月10日 水曜日

●【ラーメン】 とある『軒』@筑後

『軒』を訪ねて 第72回

午後からの打ち合わせを前に、筑後地方のとある町へ。滅多に来ることのないこの地にある長年の宿題店で、念願の昼麺を啜る。

午後1時前、件の軒の暖簾をくぐると、うなぎの寝床チックな縦長い店内には先客1名。チビチビと焼酎を舐めつつ、店中央の高い位置に設置してあるテレビの高校野球を眺めつつ、年配店主と野球談義。

「やっぱ、高校野球は良かねぇ。一発勝負、負けたら終わり。
一生懸命に試合ばしよる姿が泣けるやないのぉ。
プロ野球もちと見習ったらイイとにねぇ。」

冷房の効いたラーメン屋で、高校野球を見ながら、簡素なアテを突きつつ焼酎のお湯割りを飲む。コレぞ理想の夏の午後の過ごし方やんっ!と羨まし気分全開。

なれど店内はかなり汚い。入口右手の漫画本棚こそ片付けられてはいるが、カウンターと厨房を遮る透明ビニールの仕切りは油汚れで真っ黒。壁のあちらこちらへ貼り付けられたであろうメニュー書きも目一杯黄ばんでいるし、思い付きで増やしたのかガシャガシャととっちらがって張られているし……。

うぬぬぅ、こりゃビミョーだなぁ…。期待半分諦め半分でラーメンをたのむ。

DVC00001_1

ほどなく差し出されたラーメンはm、ぞんざいに盛られた海苔とチャーシュー。コリャいよいよ期待薄か?と覚悟を決めて、レンゲでスープを一啜りすれば、

お、お、おほほぉ……、こりゃドエラク旨いでないのぉ?!

アッツ熱の食感とともに広がる脂の独特なクセある風味は、かの名店、一竜軒

佐賀県唐津市と相通ずる旨さ全開!さらにその後に広がる豚骨ダシの外連味のない風味も文句ナシ。合わさる麺は細めの中太ストレート。コリコリと小気味よく弾ける硬ゴシが博多風。乱雑に散らされた海苔も、スープに磯の香を映し、良い仕事してるでないのぉ。薄切りチャーシューもモチモチと旨いし、あははぁ、こりゃ見た目からは想定外の旨し一杯でないのぉ!こんなサプライズ名出会いがあるかれあこそ、あぁだから喰い歩きはヤメラレナイ!

と、ウシシ気分。自然、食べるペースが上がり、ガッツガッツとカッ喰らっていると、視線のハズレに机上にガサゴソと這い回る茶色い物体。うぬぬぅ?と視線を移すと、

わぁおぉ……、ゴキブリだぁ。

枝豆大のゴキブリの子供が3匹、縦横無尽に机上を走る回っているではないか……。昔の食堂ではよく目にした光景だが、最近は希。ある意味、コレぞ由緒正しき『軒』遺産なのか……??

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン127●つけ麺7●中華麺41●うどん64●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離25m / 2011通年473km

Posted by heno at 12:51 | Comments [2]

2011年08月09日 火曜日

●【ラーメン】 松ちゃん@柳川市蒲船津

チャーシュー麺◇松ちゃん

スイッと軽やかなれど、熱熱の触感と共にジワリジワリと広がる豚骨ダシの滋味なる旨味。外連味は一切ナシ、素性の確かなダシの旨みがナンとも自然な実直イニシエ系なスープがグググッと我がツボ美味!

合わさる麺は細めのテロテロで、先日の七福ラーメン@柳川市徳増に相通じるものを感じる。いみじくも両店はかつて近所で営業し、かつ双方とも久留米ラーメンをルーツに謳うラ店。ひょっとして何らか因果関係があるのだろうか?

松ちゃん

地元で絶大なる人気を誇るという松ちゃんラーメンが、今月4日、有明沿岸道路沿いに移転オープン。

【松ちゃんラーメン】
チャーシュー麺600円
福岡県柳川市蒲船津
11:00~16:00&18:00~21:00 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン126●つけ麺7●中華麺41●うどん64●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離14km / 2011通年462km

Posted by heno at 12:29 | Comments [4]

2011年08月08日 月曜日

●【ラーメン】 ドライブイン鳥@佐賀県伊万里市

ラーメン◇ドライブイン鳥

 

ドライブイン鳥

ドライブイン鳥
ラーメン480円
佐賀県伊万里市大坪町甲1384-2
11:00〜23:30 第一&第三水曜日 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン125●つけ麺7●中華麺41●うどん64●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離14km / 2011通年462km

Posted by heno at 14:32 | Comments [0]

2011年08月07日 日曜日

●【うどん】 麦半@長崎県佐世保市

© 蕎麦人

昨夜ネットで偶然見つけた魅惑的な写真。輪切りのスダチが一面を覆う冷やかけうどん!しかも冷やかけスダチ蕎麦もあるという。酸味麺好き&蕎麦好きの血が騒ぎマクリ!で、早速今日、車を2時間半走らせ、佐世保へと向かう。

麦半

佐世保の繁華街の一角に目指す麦半を発見。午後1時過ぎの店内はほぼ満席。地元で人気の店のようだ。注文を取りに来た店員に「冷やかけスダチ蕎麦はありますか?」と問うと、「はい?えぇっとぉ……、ああ、スダチうどんならありますよ」。件のブログ同様に蕎麦は既に売れ切れたということか。ならばうどんで致し方なし!BGMのジャズを聞きつつ、ワクワクと出来上がりを待つ。が…

スダチうどん◇麦半

待つことしばし、運ばれてきたうどんは冷やかけではなく、ぶっかけ。しかも、スダチに加え鶏天とナス天までのっていてボリューム満点。注文を取りに来た店員とは別人の運んできた店員に問うと、冷やかけスダチは昨年のメニューで、この夏はぶっかけスダチしかやっていないという。

スダチうどん◇麦半

おそらく注文が入ってから揚げたのだろう、ぶりんっぶりんっと躍る強ゴシのうどんは確かに旨し。スダチとともに頬張れば、爽やかな柑橘系の酸味も相まって、グイッと我がツボ。なれど、ぶっかけという食べ方自体が苦手は我。かつ、アッサリ&すっきりなスダチのみの冷やかけを期待していた我にとっては、ボリューム満点の鶏天&ナス天も食味が重たくてイタダケナイ。しかしまぁ、こんなに遠出してまで食べに来る前に、電話で確認しなかった我の責任。こんなこともあるさとズルズル啜る。

【麦半】
スダチうどん750円
長崎県佐世保市島瀬町9-15
11:00~19:00・不定休 Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン124●つけ麺7●中華麺41●うどん64●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離14km / 2011通年462km

Posted by heno at 13:04 | Comments [1]

2011年08月06日 土曜日

●【ラーメン】 行徳家@南区野間

全メニュー制覇計画 番外編焙じ茶冷麺◇行徳家

ドンブリの底に張られた冷スープと、うどん大の挽きぐるみ太麺に、焙じ茶を冷凍したダーク・ブラウン・アイス・ドームに、水菜の緑と、ドンブリ縁に練り梅の赤。中華冷麺というより、近未来的ぶっかけ蕎麦然ととした見た目に、期待指数が急上昇。

おっしゃ、おっしゃ、コリャ旨いに違いなひっ!ともんどり打ちつつ、ズズッと麺を啜れば、くにくにいっと強ゴシの挽きぐるみ麺の豊かな風味と、魚介ダシらしき冷スープの旨み。冷スープは醤油ベースながらダダ辛いことなく、ダシの風味と微かな酸味と、香味油の豊かな甘み。いわば冷製油そば、確かにチャンと旨い。が、創作ラーメンの雄 in 福岡たる行徳家作となると、ちとノーマルな仕上がりか?と思いつつ2~3筋啜ったところで、ふと気付く。

そうそうそう、メニュー名然り、
味の要はブラウン・アイス・ドームの焙じ茶アイスなのかも……!

で、箸でドームを押さえつけ、麺や冷スープに馴染むようにとグリグリかき混ぜ続けること1~2分で、すっかり氷が溶けて冷スープの色が更に濃い茶色に変色。さぁて、ならばと太麺を一筋手繰れば、

あは、あははぁ~!ナルホド、そういうことかぁ。
うんうん、こりゃアリ、アリ!

単純に旨かった冷スープだが、焙じ茶アイスが溶け込むことで、焙じ茶独自の香ばしさと甘みと渋みが映り、ナンとも豊か、かつ奥深い味わいに。かつ、焙じ茶アイスドームの下に隠れていたセロリのシャキシャキ感とホロ苦さと、ドンブリ縁の練り梅の酸味が好アシスト。具はほとんど皆無なれど、ナンとも奥深い冷麺に大変化。

今年の春の期間限定麺では、ラーメン店であるのに何食わぬ顔してうどんを提供してみせた行徳家。もはやラーメンやら、中華そばやら、冷麺やら、つけ麺やら、油そばやら、コザコザとしたカテゴリーは眼中にはなく、ただひたすら麺を旨く食べるすべのみに夢中。店主ブログによると、次回の期間限定麺は香草バリバリのポタージュ麺を模索中とのこと。

あははん、めっさゾッコンLOVEっすぅ、行徳家。

【行徳家】
焙じ茶冷麺500円
福岡市南区野間4-4-35
11:30~15:00&17:30~23:00(日祝は11:30~22:00)
月曜休み(祝日の場合は翌火曜) Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン124●つけ麺7●中華麺41●うどん63●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離0km / 2011通年448km

Posted by heno at 12:43 | Comments [0]

2011年08月05日 金曜日

●【中華麺】 ニイハオ@城南区友丘

酸辣湯麺◇ニイハオ

トロンと熱々で、キュインと酸っぱくて、ピリリと辛くて、まるんと旨くて。モチのロンで具も豚肉、豆腐、椎茸、タケノコ、白菜、ニラ、溶き卵など、ソリャもう盛りだくさんなのだが、特筆すべきはニラの旨さ。シャクシャクと青臭い独自の風味がスッパ辛いスープにさらなる奥行きを演出。かつ、一見ミスマッチに見える刻み海苔も、トロトロ熱々スープと合体することで、イイ感じの磯の香りを醸しだし、ナンともイイ仕事してますヤン!昨日のまくり@早良区飯倉と好対照。コレでもかとおご馳走満載の大衆美味に、元気一杯腹一杯。

【你好】
酸辣湯麺630円
福岡市城南区友丘3-1-23
11:30~15:30&17:30~22:00 水曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン123●つけ麺7●中華麺41●うどん63●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離0km / 2011通年448km

Posted by heno at 12:13 | Comments [0]

2011年08月04日 木曜日

●【中華麺】 黄金の福ワンタンまくり@早良区飯倉

酸辣麺◇黄金の福ワンタンまくり

冷やかけうどんと並ぶ、夏に啜りたひっ我が定番麺メニュー、酸辣湯麺。アンとじのスープ特有のソリャもう半端なくトロンとアッツ熱熱熱な口当たりと共に、どっぱぁ~んと広がる酸味と辛味とダシの旨みとラー油の風味×とろんと甘い溶き卵やシャキシャキ芳ばしいタケノコに、クニュクニュ旨い椎茸や豚肉などの具×ぷりんぷりんの中太麺。うひひぃ、やっぱマラン旨いでないのぉ!しかも、昨年より一割値上げはしたものの、それでも550円と格安価格で、ウレシ旨しダイスキ。

黄金の福ワンタンまくり
酸辣麺550円
福岡市早良区飯倉5-18-5
11:30~22:00 (平日14:30~17:00準備中)・月1回不定休 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン123●つけ麺7●中華麺40●うどん63●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離0km / 2011通年448km

Posted by heno at 11:56 | Comments [0]

2011年08月03日 水曜日

●【うどん】 丸亀製麺@早良区賀茂

すだちおろし冷やかけ◇丸亀製麺

涼やかな口当たりとともに、ほんのり広がるダシの旨みと、ぶるんっと躍るうどんのコシ。うははぁ、こりゃ旨いわと、スダチを搾れば、爽やかな酸味が、さらに涼やか美味!おそらくおろして大分時間が経ったのだろう、辛味や風味は完全に飛び、ただ甘いだけの大根おろしこそイタダケないが、330円でスダチ付きの美味冷やかけが啜れるシアワセ!

丸亀製麺】福岡賀茂店
すだちおろし冷やかけ(並)330円(9月6日までの期間限定メニュー)
福岡市早良区賀茂4-427-1
11:00~22:00・無休 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン123●つけ麺7●中華麺39●うどん63●そば17●その他19
◎8月の総ジョグ距離0km / 2011通年448km

Posted by heno at 14:50 | Comments [0]

2011年08月02日 火曜日

●【うどん】 まつ一うどん@行橋市

肉肉うどん(並)◇まつ一うどん

本場のそれに負けじと真っ黒黒助なスメは、昆布らしき魚介ダシに加えコレでもかと濃密美味なる椎茸ダシ。気持ち甘めではあるが嫌味は皆無。チャンとどぎどぎしてるでないのぉ~。角切りの牛ホホ肉も然り。余分な脂分は端正に落とし、きっちりとアク抜きもされたモッチリ美味。唯一残念なのがうどん。おそらく冷凍麺なのか、むりんむりんと抗うコシこそ愉快なれど、やっぱりどぎどぎどんに冷凍うどんは似合わないと思いつつ啜る、頑固に独りよがりな麺馬鹿オヤヂ一匹。

まつ一うどん

本場・小倉南区の南部、みやこ町に「小倉名物 肉うどん」の看板。
北九州B級食いまくり記によると、少なくとも開店は1年半以上前。

まつ一うどん

ネオどぎうどん店には珍しく
本場さながらに漬け物類が充実しているのが、うしゃしゃとウレシ。

【まつ一うどん】
肉肉うどん(並)550円
福岡県京都郡みやこ町勝山黒田615-3
7:00~15:00・月曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン123●つけ麺7●中華麺39●うどん62●そば17●その他19
◎7月の総ジョグ距離20km / 2011通年448km

Posted by heno at 12:49 | Comments [0]

2011年08月01日 月曜日

●【中華麺】 五福@西区福重

酸味辛味そば◇五福

五福
酸味辛味そば860円
福岡市西区福重3-37-5
11:00~22:00・年中無休 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン123●つけ麺7●中華麺39●うどん61●そば17●その他19
◎7月の総ジョグ距離20km / 2011通年448km

Posted by heno at 17:36 | Comments [0]