HENO HENO: 2011年12月 アーカイブ

2011年12月31日 土曜日

●【そば】 大地のうどん@西区上山門

うどん屋の蕎麦 その十四

年越し蕎麦◇大地のうどん

ぷにんぷにんの独創うどんが人気の豊前裏打会・大地のうどんが、大晦日限定で販売するの蕎麦で年越し。昨夜店主が徹夜で打った蕎麦に、たっぷりめのスメ。一人前350mlに対しプラス150mlの500ml入れてあり、「余りましたらお正月のお料理にお使い下さい!」とは、ナンともウレシイ心遣いでないのぉ。

年越し蕎麦◇大地のうどん

自前で買いそろえた鴨肉と白葱に付属のカマボコ&三角切り葱&柚子皮で仕上げた鴨南そばは、うひょひょぉ~!ドエラク旨いカモ~~!!いつも店舗で食べるスメに勝るとも劣らない。いやいや、完全に勝っている極旨スメに鴨肉のダシと白葱の甘みが映り、ソリャもう絶品なるスメ然り。おそらく通常はうどんを切る刃を流用したのか?かなり太めな蕎麦の、ぽくぽくと解けるコシとその食味とは相反するスルッとほどける軽やかな後味が、くへへぇタマランねぇ。

年越し蕎麦◇大地のうどん

想定外に劇旨な持ち帰り年越し蕎麦は、明日の元日を前にウレシイお年玉。明日朝の雑煮も余ったスメで作っちゃおう!

大地のうどん
持ち帰り蕎麦380円(大晦日限定)
福岡市西区上山門2-1-18
11:00~16:00&17:00~20:00・水曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン196●つけ麺13●中華麺53●うどん102●そば44●その他24
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

3.11大震災にヨーロッパ経済不安にラディンや金正日の死去など、日本のみならず全世界大劇変の2011年も今日で終わり。そして私の2011年は、通年総麺喰い数432杯&総ランニング距離847km。で、通年麺喰い杯数は微減&総ランニング距離は微増。プラス、仕事面、そして遊び面での燃焼感に加えて家族愛指数まで鑑みると、2011年のヤッタぜ達成感指数は極めて低し。うん、来年こそ。

Posted by heno at 20:35 | Comments [0]

2011年12月30日 金曜日

●【そば】 東京庵@中央区清川

中央区清川の路地沿いにイイ感じに遣れた外観の東京庵。屋号から察するに、おそらくもとは蕎麦屋だったのだろうが、麺好きの間では具がドカ盛りのチョモランマちゃんぽんの店として知られている、由緒正しきイニシエ何でもアリ系の蕎麦屋である。

4人が肩寄せ合ってなんとか4名座れる小型のテーブル席が3卓に奥の小上がりに4人掛けの座卓が1卓のこぢんまりとした店内を切り盛りするのは老夫婦。壁にはうどん蕎麦が具のバリエーションで10種ほどに、チャンポン、皿うどんに、ドンブリ数種。そしてその横には「そば 切刃故障のため太麺です。よろしくお願いいたします」との張り紙。なるほどブルースバカ一代のリポート通り!真性太麺フェチの我、太麺をガッツリ喰らいたいと、数ある蕎麦メニューの中から最もハイカロリーであろうカツそば580円をオーダー。

カツそば◇東京庵

「はいはい、お待たせしましたねぇ。」

お母さんが笑顔と共にカツそばを差し出す。おお、やっぱり二郎系だったかっ!カツとじやスメがこぼれんばかりにドンブリギリギリまでてんこ盛り加減に、我が麺喰いシアワセ指数が急上昇!箸をドンブリ底に突き立て、むんずと蕎麦を掴み上げると、おうおうおう、そんじょそこらのうどんはビビって思わず道を譲りそうな、ウルトラ極太&黒々なド迫力蕎麦。

カツそば◇東京庵

おっしゃおっしゃ、カッ喰らうぞぉ!と、まずは蕎麦をズビズビ啜れば、さすがに極太、温蕎麦ながらもゴリッゴリッと噛み応えある弾けゴシとともに、ふわり広がる蕎麦の素朴な風味。気取りやはったりは一切ナシ、噛み込むほどにワシワシと広がるメシ系ドカ喰い感覚が、角萬@東京都台東区チック=正統江戸前大衆蕎麦てぇ事なのかぁ!?

おそらくトンカツ豚肉にも衣を付ける前にしっかりと塩胡椒されているのだろう。結果、スメ含めて食べた時の食味はカナリ塩辛い。が、その塩辛さに更に食欲を掻き立てられ、ひたすらガツガツとガツガツとカッ喰らう。かつて、小麦が肥沃なと土地に育てられたハレの粉食だったのに対し、どんな痩せた土地でも実を付ける蕎麦の土着的力強さを感じる、良い意味でお下劣なる味わいに、うしゃしゃ、うしゃしゃと一気完食。

【東京庵】
カツそば580円
福岡市中央区清川3-20-31 Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン196●つけ麺13●中華麺53●うどん102●そば43●その他24
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 14:18 | Comments [0]

2011年12月29日 木曜日

●【うどん】 かの家@長崎県諫早市

かの家

雲仙へ打ち合わせに向かう途中に、さくっと昼麺。「讃岐手打ちうどん」の看板がかねてから気になり続けていた宿題店、かの家に立ち寄る。

「いらっしゃいませぇ~!」

若き店主の元気な声に迎えられる。正午半、10席ほどのカウンター席と4人掛けのテーブルが2卓ある店内は、ほぼ満席。そしてカウンター奥の厨房では若き店主がテキパキとうどんを釜揚げし、冷水で締めている。コリャ旨いうどんにありつけそうだと期待感を胸に、わずかに空いたカウンター席に座りメニューを見ると、うどんがかけ、しょうゆ、ぶっかけ、釜揚げ、釜玉、カレーの5種に具のバリエーションで20種ほど。

讃岐うどんを謳う店なので、しょうゆか釜玉か?
いやいや、あえて我が苦手なぶっかけうどんでイッテみるか!

ぶっかけ+ちくわ天◇かの家

待つことしばし、ぶっかけうどんが運ばれてくる。しゅっとエッジがたったうどんに、醤油色薄めのぶっかけツユに、追加でたのんだちくわ天の見るからにカリッと揚げられた衣加減が、ナンともハンサム!小皿で大根おろしとレモンが付いてくる&追加無料でおろし生姜も供されるオペレーションも、ドンズバ我がツボ。

コリャいよいよ旨いに違いない!おろし生姜をのせ、グリグリとうどんと混ぜ、戦闘開始。もんどり打ちつつ、うどんをズズッと啜れば、スルスルっと小気味よく口に収まり、すいっ、くにくにっ、にっちりと踊る三段ゴシ。そして瑞々しく広がるうどんの甘み&噛み込むほどに広がる小麦の風味。

看板に偽りなし、コレ正に上出来讃岐うどんナリ!ぶっかけツユも、甘すぎず濃すぎず、ダシの旨みが生きた滋味がコレまた我がツボ。ガリガリぷりりんなちくわ天も、バッチグー。あはは、コリャ旨いね、タマランねぇと啜り速度が急加速。途中、レモンを搾り、大根おろしも添えて、味わいの変化も十二分に楽しみつつ、ズビズビズバンっ!と一気完食。

ぶっかけ+ちくわ天◇かの家

瑞々しいうどんの食味然り、L型カウンターとテーブル席の店内レイアウト然り、男性店主のしゃきしゃきとしたうどん作り然り、「こんぴらうどん」がメニューに載っているところ然り、かの讃岐うどんin九州の名店の一軒、てる山@熊本に相通じる感がソコカシコ。コリャ是非ともぶっかけ以外のうどんもアレコレ啜ってみたひっ!

行徳家麺で味噌ラーメン◇家麺

昨日の夜は、持ち帰りで買った行徳家のちぢれ麺で味噌ラーメンが
しゅるしゅるビチビチ、うはうは旨しっ。

また食べたくなるラーメン◇東洋水産

そして今夜は「全粒粉14%仕様」の文字に惹かれ
マルちゃんの「また食べたくなるラーメン」。
「化学調味料無添加」の文字に偽りなし、
盃麺とは思えぬ滋味なる醤油スープと
味わいある中太縮れ麺がカナリ我がツボ!

【讃岐手打ちうどん かの家】
ぶっかけうどん480円+ちくわ天120円
長崎県諫早市赤崎町314-1
11:00~15:00&17:30~20:00・不定休 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン196●つけ麺13●中華麺53●うどん102●そば42●その他24
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 12:48 | Comments [0]

2011年12月27日 火曜日

●【ラーメン】 行徳家@南区野間

全メニュー制覇計画 番外編

行徳家

午前中の仕事が一段落し、同行スタッフと行徳家で昼麺。我が目当ては期間限定500円の「わん!!coin麺」新作、八丁味噌ラーメン。麺の太さが細麺、ちぢれ麺、太麺から選べる行徳家、八丁味噌には太麺かなぁ?と壁のメニュー書きを眺めると「麺は決まっています」?コレまでのわん!!coin麺は全て麺の太さが選べていたののだが??

八丁味噌ラーメン◇行徳家

待つことしばし、カウンター越しに差し出された八丁味噌ラーメンは、ソリャもうちゃっちゃくちゃらにサプライズ満載のオモロ美味美味!

まずスープ。八丁味噌=真っ黒なスープと思いきや、思いのほか薄めの味噌色。ほうコリャまたオモロそうだとレンゲを持つ手ももどかしく一啜りすれば、アッツ熱の口当たりと共にふわりと広がる味噌の甘み。八丁味噌=塩辛いと思いきや、ナンのソノ。麹味噌仙台味噌に続く味噌三部作の中で最も甘く、かつ旨味も豊か。同じ味噌でもさほどに味わいに変化が出せるものなのかと感服しながら麺を啜っていると、

うぬぬぅ……?啜る度に麺の食感が違う気がするなぁ。

コリャひょっとして、とスープ表面に麺を上げてみると、やっぱりそうだ、細めと太めの2種類のストレート麺を合わせて使ってあるではないか!しかも底部に太め、上部に細めの麺を盛り、食べ進むうちに徐々に徐々に麺が太くなる食感を演出。結果、食べ始めはスープの旨味を豊かに感じつつ、食べ進むにつれ麺の食感と旨さが顔を出す。しかも太麺は固めに揚げてあるので、食べ応えも十分。八丁味噌の味わいと固揚げの麺の組み合わせは、そうそう、あたかも名古屋のみそ煮込みうどんチックでないのぉ。

いやはやコレまた上出来なる創作ラーメンに、もうメロメロ。で、。「独断と偏見だけでワガママ勝手に決める!2011年・麺大賞」 否豚骨ラーメン of the yearは、味紛うことなく行徳家で決まりっ。

油そば◇家麺

夜は取引会社の忘年会で飲み、直帰。
〆麺に行徳家の太麺と市販の醤油ラーメン用液体スープの素で
油そばを作り、むりんむりんのコシと、全粒粉の香りをウハウハ満喫!

 

行徳家
八丁味噌ラーメン500円 ※期間限定
持ち帰り麺3玉200円
福岡市南区野間4-4-35
11:30~15:00&17:30~23:00(日祝は11:30~22:00)
月曜休み(祝日の場合は翌火曜) Pあり
※年末は29日まで年始は4日から営業

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン194●つけ麺13●中華麺53●うどん101●そば42●その他24
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 22:42 | Comments [0]

2011年12月26日 月曜日

●【ラーメン】 しばらく@早良区西新

ラーメン◇しばらく

渡辺通での取引会社の忘年会がひけ、〆麺千鳥足。まず麺道はなもこし@中央区薬院へ向かうも、店内は満席で店頭の灯りも消してある。時すでに10時半過ぎゆえ、間もなく閉店か?と、すぐ近所のラーメン仮面へ流れるもシャッターが閉じている。そうか、月曜は定休日かぁ。うぬぅ、ならば長浜か。やっぱ「屋」より「家一」かなぁと長浜へ向かうも、なにせこの冬一番の冷え込み。歩いているうちに尿意をもよおし、地下鉄赤坂駅に避難。駅構内のトイレですっきりすると、長浜まで歩く気が失せ、地下鉄で西新へ。で、しばらくぶりにしばらくで啜る。

たんまり持った擂り胡麻を少々レンゲに掬い、さらにスープを少量掬い、一啜り。そして徐々に擂り胡麻をスープに溶き入れ、その度にスープを啜り、味わいの変化を楽しむ。口当たりは軽やかだがダシの旨みと、その輪郭を描き出す化調の甘み。そして後口にトロンと広がる脂の甘み。うへへぇ、コレコレ!やっぱ飲んだあとの〆は豚骨が旨ひっ。

トマたま◇サッポロ一番

昼はデスクの引き出しにストックしている盃麺の大掃除。
夏に買ったんだったかなぁ?と啜った一番食品「トマたま」は
かき玉子入りのトマトスープがナカナカ旨し。

しばらく】西新店
ラーメン500円
福岡市早良区西新1-11-24
11:00~24:00 Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン193●つけ麺13●中華麺53●うどん101●そば42●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 23:32 | Comments [0]

2011年12月25日 日曜日

●【うどん】 丸亀製麺@早良区賀茂

玉子あんかけうどん◇丸亀製麺

丸亀製麺の冬季限定「かけうどんフェア」。海苔かけ、バラ天かけと啜り、残る一品、玉子あんかけうどん。「熱々ですからお気を付けください!」とカウンターで手渡されるも、かき玉子とダシを片栗粉であんとじされたスメは微妙に温め。なにせ外は、この冬一番の冷え込みゆえ、めっさ超バリ熱なうどんを啜りたかったのだが…。そして価格も420円と丸亀製麺の商品とするとカナリ高め。コレなら、チャンと熱々で具も豊富でガッツリ旨かった博多讃岐うどん@中央区渡辺通の「とりあんかけうどん480円」の方が、数段満足感高し。

丸亀製麺】福岡賀茂店
玉子あんかけうどん420円+かしわ天100円
福岡市早良区賀茂4-427-1
11:00~22:00・無休 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン191●つけ麺13●中華麺53●うどん101●そば42●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 13:59 | Comments [0]

2011年12月24日 土曜日

●【チャンポン】 春陽軒@東区箱崎

春陽軒

小雪舞い散る寒空の中、久方ぶりの春陽軒で遅い昼麺。午後3時前の目一杯アイドルタイムなれど、L字のカウンター席だけの店内には先客1名、ズルズルとラーメンを啜っている。カウンター奥には寡黙な店主。黙々と野菜の下ごしらえをこなしている。そしてその奥の扉から「カッキーン、カッキーン」と響く音は、息子さんが豚骨を金槌で砕いているのだろうか?

チャンポン◇春陽軒

トロンと艶っぽい口当たりながらも、味わいはダシ中心のあっさり滋味。必要最小限のラードと化調ですっきりと仕上げられたらしきスープに、まずウットリ。そしてチャンポン麺もキチンと加熱されていて、ぽわんぽわんと軽やかに跳ねるコシが、コレまた楽し。しかもイニシエ系チャンポンにしては珍しく、量もカナリ多めで食べ応えも十分。クタクタになる寸前まで加熱された具の野菜の食味も滋味スープとベストマッチ。寒風ですっかり冷え切った身も心も、ほわんとあったか温まる、極上普通味チャンポンに、ぞっこん。

【春陽軒】
チャンポン550円
福岡市東区箱崎1-34-9
11:00~22:00(日祝は~19:00)・月曜&第三火曜休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン191●つけ麺13●中華麺53●うどん100●そば42●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 14:25 | Comments [0]

2011年12月23日 金曜日

●【そば】 一耕@太宰府市観世音寺

せいろそば◇一耕

スルスルっと口に収まる小気味よい啜り心地然り、コキっと抗うコシ然り、あたかも二八蕎麦チックな鯔背な食味の蕎麦に、クイッと密なる醤油カエシの風味が印象的なツユ。師匠店である芭蕉庵@北九州市八幡東区のせいろとは似て非なる独自の味わい。なれど、薬味にレモンがついてくるあたりは正に芭蕉庵系。キュッとスメに絞りズズッと啜れば、爽やかな酸味がエエ仕事しマクリ!一気に華さく柑橘麺の旨さに、うひゃひゃ、うひゃひゃ。

せいろそば◇一耕

ズズッと一気に啜りあげると、すっと蕎麦湯が供される。ソリャもう見るからにトロントロンの濃密白濁な見た目からして、既に師匠店越え。コリャたまらんなぁとズビズビ啜れば、ぽったり広がる甘い蕎麦の風味に幸せ指数急上昇。福岡近郊でこの濃密蕎麦湯が啜れるとは。

ごぼう天そば◇一耕

カミさんがたのんだ温蕎麦も、ぽったりスメとシュルッと蕎麦がカチンと旨し。

一耕

芭蕉庵@北九州市八幡東区の暖簾分け新蕎麦屋が、太宰府市の都府楼近くに先週オープン。古民家風のコジャレた店内にはボサノバのBGM&店員のユニホームはボーダー柄のスエットにニットハンチング帽。蕎麦メニューは、温蕎麦が「かけそば700円」、「ごぼう天850円」、「エビ天そば1200円」に、冷蕎麦が「せいろそば750円」、「おろしそば900円」、「エビ天そば1300円」と計6種類に絞り込んでの新規オープン。オペレーションが熟れるにつれおそらくメニューも増えるのでは?

かけうどん◇蔵雲はなれ蔵雲はなれ

カノ人気うどん店「くうかい」@山口県周南市の姉妹店である蔵雲の支店が、春日市にオープン。うどんは「かけうどん480円」、「ぶっかけ580円」、「釜揚げ480円」、「しょうゆ500円」、「冷やし500円」、「湯だめ450円」、「ざる500円」に「冷玉500円」と高めの価格設定。

【そば処一耕】
せいろそば750円・ごぼう天そば850円
太宰府市観世音寺1-7-6 Pあり

【米田うどん蔵雲はなれ】
かけうどん(ひやひや)240円(オープン半額 通常は480円)
春日市春日7-61-1 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン191●つけ麺13●中華麺52●うどん100●そば42●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 20:39 | Comments [1]

2011年12月22日 木曜日

●【うどん】 満永@城南区別府

かしわうどん@満永

大体ならお目当ては浪花版どぎどぎうどんと思しき「牛スジうどん」だっったが、「紀州うめ鶏」とのメニュー書き文字につられた「かしわうどん(紀州うめ鶏)」は、細めながらも演出系のもちもちプルプルうどんんと、気持ち甘め&ダシの旨味が存分のスメと、ぷりんぷりんの鶏もも肉と、ぷりぷりの生椎茸が、キチンと大衆美味。ふーふー、ズルズル、はほはほと、一口二口啜る度に広がる、いやぁ温まるねぇ。

【浪花うどん満永】
かしわうどん(紀州うめ鶏)580円
福岡市城南区別府1-21-3-2F
11:00~15:00&18:00~22:00(日祝は昼営業のみ)・月曜休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン191●つけ麺13●中華麺52●うどん99●そば41●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 20:26 | Comments [0]

2011年12月21日 水曜日

●【そば】 肉そば屋 喰海@中央区天神

肉そばかけ◇肉そば屋 喰海

肉そばかけ◇肉そば屋 喰海

ぷりんぷろんなコシの極太蕎麦に、かなり甘めに煮られた肉と、かなり甘めのスメ。白葱もたっぷり盛られて、卓上には無料の生卵もありで、がっつり食べてる感が心地よい。が、唯一残念なのがスメのぬるさ。

【博多盛りそば処 肉そば屋 喰海】
肉そばかけ650円
福岡市中央区天神2-12-1天神ビル地下1階
11:00~23:00・不定休 Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン191●つけ麺13●中華麺52●うどん99●そば40●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 19:03 | Comments [0]

2011年12月20日 火曜日

●お知らせばい福岡【福岡市民⑬ロックミュージシャン】=山善

Posted by heno at 20:57 | Comments [0]

●【ラーメン】 一竜軒@佐賀県唐津市

ラーメン◇一竜軒

最近めっきり醤油ラーメン気分にハマリまくりの麺喰いライフだった。が、先日久方ぶりに啜った一竜軒の一杯に、目一杯ヤラれる。クンクンと香り立つ豚骨臭の芳しき香り。ズズッと啜った時の粘度ある啜り心地と、ふわふわっと鼻に抜ける豚骨臭と、ぽったりと舌に広がるダシの旨味。イイ感じに甘く、イイ感じに臭い。

今日の麺は随分と柔揚げ。ぷにゅぷにゅ、テロテロと、いとも容易く密なる豚骨スープと馴染む脱力系癒し感が、ある意味佐賀豚骨ラーメン。肩肘張らぬ癒し感とぐいっとストロングな豚骨ダシの、一見アンバランス but その実絶妙なるバランス美味。いやはや、コレコレコレっ!うししうししと頬が緩みっぱなしでズビズビ啜る極旨豚骨ラーメンに、メロメロ。で、たまさかの出張で一竜軒を啜るまでは、カナデヤ@南区塩原と思っていたが、コロッと心変わり。「独断と偏見だけでワガママ勝手に決める!2011年・麺大賞」 豚骨ラーメン of the yearは、今更ながらも旨いモンは旨い!で、一竜軒。

【一竜軒】
ラーメン500円
佐賀県唐津市菜畑4070-2
11:30~15:00・日曜&第2&第4水曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン191●つけ麺13●中華麺52●うどん99●そば39●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 13:53 | Comments [0]

2011年12月19日 月曜日

●【うどん】 博多讃岐うどん@中央区渡辺通

とり あんかけうどん◇博多讃岐うどん渡辺通店

コリャまた想定外の盛りつけだぁ。先日ググッと気になった「とり あんかけうどん」は、大振りの鶏胸肉に加え、キツネあげがのっている。ほうほう、こりゃオモロいぞぉ!とまずはスメを一啜り、しようとするが啜れない。あんかけうどんの名の通りスメがあんとじしてあるのだが、ソリャもうしっかりあんとじしてあり、軽く啜る程度では口に収まらないのだ。こりゃどうやらダールー麺感覚でうどんに絡めつつ食べるのが正解か?

ならばと箸でうどんを掴みズズッと啜れば、あんとじスメが濃密に絡み口の中へ。この店ならではの乱切り極太うどんのぶりんぶりん食感と濃密あんとじの熱々とろりな甘めの味わいが正に和風ダールー麺=寒い冬にドンピシャほっこり美味。

具の鶏胸肉のキシキシ食感と、キツネあげのほの甘いザクザク感が、味わいに奥行きを演出。あははぁ、こりゃ良くできた創作うどんだなぁとズルズル啜っていると、ドンブリ底に近づくにつれ、ほの甘さが倍増。おやぁ?とスメを掬ったレンゲを眺めると、なんとこっそり溶き卵が絡んでいるではないか!
アレコレと創意工夫されつつも、味わいに小賢しさは皆無で、ほっこり旨し。しかも価格はウレシイ480円。いやぁ、思わず惚れ直してしまうやろぉ、博多讃岐うどん渡辺通店!

 

【博多讃岐うどん】渡辺通店
とり あんかけうどん480円
福岡市中央区渡辺通5-13-3
不定休 Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン191●つけ麺13●中華麺52●うどん99●そば39●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 11:59 | Comments [0]

2011年12月18日 日曜日

●【うどん】 更新うどん@北九州市戸畑区

ごぼう天うどん◇更新うどん中原店

大振りなドンブリ一杯に盛られたうどんの上に、丸太ん棒極太ゴボ天とザク切り白葱。卓上の七味唐辛子を小サジ一杯ぶっかけて戦闘態勢完了!ずしんと重たく熱々のドンブリを左掌に抱え、まずはスメと一啜りすれば、ソリャもうアッツ熱の口当たり共にやんわり広がるほのかな甘み。

あははん、旨いねぇとホッと一息つくのももどかしく、うっしゃ喰うぞと、箸を突き立て多めのうどんを鷲掴み、ふーふー、ふーふー、ずずずばんっと一気啜り噛み込めば、ぶりぶりぶりりんっと跳ね踊るコシと小麦の風味。わぁおわぉわぉ、やっぱ旨いっ!とゴボ天を囓れば、固揚げ衣のガリガリと、ごんぶとこぼうのザクザクと、豊かに香り立つゴボウの風味。

白葱と七味唐辛子の彩り豊かな辛味が好アクセント。ふーふー、ずるる、ガリガリ、ザクサク、大盛りのうどんとゴボ天を、わしわしカッ喰らう快感よ。で、「独断と偏見だけでワガママ勝手に決める!2011年・麺大賞」 うどん of the yearは、更新うどん中原店に決定。

肉よも亭

折角北九州に来たのだ。昨年のうどん of the yearだった「留さんうどん」で持ち帰りうどんを買って帰ろうと立ち寄ると、あらら屋号が「肉よも亭」に変わっている。よもや、店舗居抜き?別オーナーの新店か??とおっかなビックリ暖簾を潜ると、よかったよかった、店奥の厨房には以前と同じ若き店主が寡黙に、うどんを揚げている。

よもぎ肉うどん(並)◇肉よも亭

そして持ち帰り啜った肉うどんも相変わらずの旨さ炸裂!ぐにんぐにんと抗い豊かに香り立つヨモギ風味のうどんと、ホロホロニチニチ甘い牛ホホ肉に、我が麺喰い中枢は狂喜乱舞。屋号を改め更なる高みを目指す若き店主の仕事ぶりに惚れ惚れと、ズルズル、ガツガツ。

【更新うどん】中原店
ごぼ天うどん630円
北九州市戸畑区中原東1-22-17・不定休 Pあり

【肉よも亭】
よもぎ肉うどん(並)600円
北九州市小倉北区泉台3-10-10
6:00~14:00頃まで・月曜休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン191●つけ麺13●中華麺52●うどん98●そば39●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 15:49 | Comments [0]

2011年12月15日 木曜日

●【ラーメン】 行徳家@南区野間

全メニュー制覇計画 番外編

粕そば◇行徳家

とろんとアッツ熱な口当たりが、優しく、かつ鮮烈。粕を一体どうのように調理したのだろうか?発酵食ならではのほわっと香り立つ和テイストな風味と、ぽったりと舌にのるあたかも味噌ラーメンのような中華テイストと、ホワイトシチューのような洋テイスト。クロスオーバーかつハイパーかつ滋味。コリャもう完全にラーメンの域を超えた、唯我独尊創作美味。

前作の味噌ラーメンに続き、チャーシューはおそらくチャーシュー用の角切りチャーシュー。脂多めのトロンと味が熱烈滋味スープと相性抜群。唯一の後悔は麺のチョイス。こりゃ中太縮れ麺じゃなくて、太麺を柔揚げで啜ってみたひっ。

行徳家
粕そば500円 ※期間限定
福岡市南区野間4-4-35
11:30~15:00&17:30~23:00(日祝は11:30~22:00)
月曜休み(祝日の場合は翌火曜) Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン191●つけ麺13●中華麺52●うどん96●そば39●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 14:41 | Comments [0]

2011年12月14日 水曜日

●【そば】 福助@大野城市

うどん屋の蕎麦 その十三

鳥南そば◇福助

大野城市民に愛されるソウルうどん店、福助。うどんはかなり太めで、ぶりんぶりんのコシが力強い、暴れん坊タイプ。なので蕎麦もさぞや太めの田舎蕎麦タイプかと思いきや、ナンのソノ。運ばれてきた鶏南そばは、はかなり細めでキッチリ麺腺の整った端正タイプ。ぬらりと艶っぽい啜り心地然り、しゃくっと解けるコシ然り、瞬間広がる瑞々しい蕎麦の甘み然り、キチンと打たれた上出来蕎麦がドンピシャ我がツボ!

スメもひょっとして蕎麦専用なのか?それとも上出来蕎麦がそう感じさせるのか??うどんで食べるそれより、随分と端正な味わいに感じるぞぉ。キシキシ鶏胸肉とシャクシャク葱との食感&味わいのハーモニーも完璧旨くて、量も十二分にあって、価格はウレシイ450円!かの格安蕎麦屋、玄に勝るとも劣らない大衆蕎麦に、うっとり。

鳥南そば◇福助

【福助うどん】
鳥南そば450円
福岡県大野城市山田4-2-1
11:00~23:00・年中無休(正月三が日のみ休み) Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン190●つけ麺13●中華麺52●うどん96●そば39●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 14:43 | Comments [0]

2011年12月13日 火曜日

●【酒】 酒肆ちろり@中央区渡辺通

爾今◇酒肆ちろり

七本槍◇酒肆ちろり

 

山の壽◇酒肆ちろり

鍋島◇酒肆ちろり

 

夕方、渡辺通で最後の打ち合わせが終わり、うしし、うしし!同行スタッフとふたりで酒肆ちろりでプチ忘年会。この時期ならではのにごり酒をアレコレ楽しむ。鮒酢◇酒肆ちろり

今回のお目当ては、滋賀の郷土料理、鮒酢(フナズシ)。鮒を塩と米で発酵させたなれずしである。相当に臭いのかぁ…?とおっかなビックリつついてみると、コレが旨いっ!身の旨味と適度な塩気とともに広がる、発酵食品ならではの麹チックな風味の奥行きと微かな酸味の後味。小皿に添えられた蜂蜜を付ければ、わぁお曲者チーズケーキやんっ!琵琶湖畔の料理宿、徳山鮓から2尾のみ入荷、無くなり次第終了の限定アテ。発酵食品フェチのあなた、コリャ必食ですぜぇ!

ラーメン◇咲きまさ

昼は咲きまさでラーメン。ウルトラどろどろの濃厚魚介スープは、ひょっとして前回啜ったつけ麺のつけ汁を、そのまま流用してるのか……?

ラーメン◇進ちゃん

夜飲んだ〆は、ブラブラと藤崎まで歩き、今年の5月にオープンした進ちゃんで、ラーメン。

【つけめん 咲きまさ】
ラーメン700円
福岡市中央区春吉1-7-18
11:00~14:30&18:00〜22:00(金曜は夜のみ)・月曜休み 無休

【らーめん居酒屋 進ちゃん】
ラーメン 450円
福岡市早良区百道1-4-15
11:30~23:00・日曜休み Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン190●つけ麺13●中華麺52●うどん96●そば38●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 22:00 | Comments [6]

2011年12月12日 月曜日

●【ラーメン】 一竜軒@佐賀県唐津市

ラーメン◇一竜軒

かれこれ5年ぶりか。超久しぶりに啜る一杯は、相も変わらず超旨し。啜った瞬間、ふわっと香り立つ独自の甘き風味と、豊かに広がるダシの旨味。気持ち太めの中太麺の揚げ具合もナンとも絶妙。柔らかすぎず小気味よいコシを主張するも、固すぎずスープとの絡みがすこぶる良好。脂を丁寧とったチャーシューを囓りつつ、あぁ旨い、やっぱり旨いと、一気完食。

【一竜軒】
チャーシュー麺600円
佐賀県唐津市菜畑4070-2
11:30~15:00・日曜&第2&第4水曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン188●つけ麺13●中華麺52●うどん96●そば38●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 13:08 | Comments [0]

2011年12月11日 日曜日

●青島太平洋マラソン大会2011

青島太平洋マラソン大会2011

努力のみ、奇蹟なし。マラソンの鉄則を思い知る。折り返しの22㎞までは絶好調なのもいつものまままなら、27㎞過ぎた辺りから足が攣り始めるのも、いつものまま。激痛に立ち止まり、ふくらはぎを揉みほぐしては走り出し、また攣って立ち止まりを繰り返し、えっちらおっちらナンとか完走。で、結果タイムは5時間20分と、7年前の初マラソンを下回るテイタラク。

確かに歳を重ね体力は落ちてきてはいるが、コリャあまりにも不甲斐ない、情けない……。今度こそマジメにチャンと練習を積み重ね、来年2月の東京マラソンでリベンジせねばっ。Facebookに応援いただいた皆さま、ありがとうございました。

青島太平洋マラソン大会2011

第25回国際青島太平洋マラソン
天候:晴
記録:5時間20分47秒
参加種目:フル50歳代男子
種目別順位939位
男女別総合順位4752位

玉かそば◇めぐみうどん

朝麺はめぐみうどんで玉子+てんかす=玉かそば。
宮崎のソウルフード、前「吉長うどん」& 現「おくのうどん」の流れをくむ
ガインとダシのきいたスメと、ほろほろ蕎麦に癒されマクリ。

天津麺◇天門

天津麺◇天門

レース後の遅い昼麺は、天門の天津麺。
注文が入ってから手延べする麺は
どえらく長い麺腺の啜り心地然り、ぶるんぶるんと跳ねるコシ然り、
いつもながらの極上美味。
熱々卵焼きのほわほわ美味との食感のハーモニーも
タマラン、タマラン!

【めぐみうどん】
玉かそば280円
宮崎県宮崎市郡司分2250-3
6:00~19:00・無休(年末年始のみ) Pあり

【天門】
天津麺600円
宮崎県宮崎市広島2-3-13
11:30~20:00・火曜&第1月曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン187●つけ麺13●中華麺52●うどん96●そば38●その他23
◎12月の総ジョグ距離42km / 2011通年847km

Posted by heno at 16:37 | Comments [4]

2011年12月10日 土曜日

●【うどん】 麺豪のざき@熊本県熊本市

いよいよ明日は宮崎青島太平洋マラソン大会。午前中は次男のバスケの中体連新人戦を応援し、正午過ぎ、今回初めて3㎞に参加する長男と一緒に宮崎へ向け出発。途中、熊本へ立ち寄り、念願の「麺豪のざき」で遅い昼麺を啜る。

麺豪のざき

熊本の繁華街の外れ、坪井町仁王さん通り。昔の趣を今に残す趣のある街並みの一角、かの創作チャンポン名店、ちゃんぽん醤の斜め向かいに目指す麺豪のざきを発見。午後2時前のアイドルタイムだというのに、古民家を改築した店内はほぼ満席状態。地元ではかなりの人気店のようだ。

わずかに空いたカウンター席に座りメニューを見ると、筆頭が「かけうどん420円 あつあつ ひやひや」に続き「生醤油うどん480円」や「ぶっかけうどん500円」 と、讃岐うどんならではのメニューが並ぶ。讃岐に「麺豪山下」といううどん店があったが、ひょっとして関係があるのだろうか?

ひやひやにググッと惹かれるも、我が目当ては「馬すじうどん」。牛スジではなく馬すじと変則ではあるが、今のところ我の知る最南端どぎどぎうどんを啜るノダと注文しかけると、壁に「季節のうどん 牡蠣と水菜カブラあんかけうどん850円」の張り紙。うへへぇ、コリャ旨そうだぁ。季節限定ならば、まずはコチラを啜らねば!

牡蠣と水菜カブラあんかけうどん◇麺豪のざき

待つことしばし、運ばれてきたうどんは気持ち太めのうどんに、とろんと艶っぽいカブラのすり下ろし入りのあんとじスメに、プリップリの牡蠣に水菜の緑。あははぁ、コリャ見るからに旨いに違いナイ!とレンゲを持つ手ももどかしく、スメを一啜りすれば、アッツ熱とろんとろんの口当たりと共に、キュインと広がるダシとカエシの旨さと、ふわふわと広がるカブラの甘み。おそらくカナリあれこれいろんな魚介ダシを使ってあるのだろう、キレもあるがナンとも優しく深い味わいに、思わずむふふと頬が緩む。

牡蠣と水菜カブラあんかけうどん◇麺豪のざき

うどんも旨い。スルスルと口に収まるも、噛むと芯に向けコシが増す無骨なコシ。むりんと解け更に噛み込めば、むっちりむっちり粘りつつ、小麦の香りを豊かに香り立つ素朴滋味。そして合わさる牡蠣のぷりんぷりん濃厚ミルキー味に、水菜のシャキシャキ苦味。こりゃドンブリ一杯でも立派なうどんすき鍋だぁ。かつて大感激した大阪うどんすきの名店、美々卯を彷彿とさせる、豊かな味わいにソリャもうメロメロのメロリンキュー。

ぶっかけうどん◇麺豪のざき

長男のたのんだぶっかけ冷もクニックニのニチニチ美味!コリャ是非とも再訪し、念願の馬すじうどんを是非とも啜らいでかっ!

【麺豪 のざき】
牡蠣と水菜カブラあんかけうどん850円
熊本県熊本市坪井1-3-33
11:30~15:0017:30~22:00・火曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン187●つけ麺13●中華麺51●うどん96●そば37●その他23
◎12月の総ジョグ距離0km / 2011通年805km

Posted by heno at 13:59 | Comments [2]

2011年12月09日 金曜日

●【ラーメン】 HIRO@西区福重

豚骨博多の醤油ラーメン その十七

醤油ラーメン◇HIRO

一昨日の上出来塩ラーメンに惹かれHIROで昼麺。念願の醤油ラーメンは塩同様に、ナンちゃナイけどチャンと美味。アッツ熱のスープは、キュインとドライブする醤油ダレと押し出し感あるダシの旨み。麺は塩の細麺ストレートとは別物の中太縮れ麺。ビチビチと躍りつつ口に収まり、ぶりんぶりんと跳ねるコシが、あなオモロ。コレだけチャンと旨くて、価格は480円と適正価格。

フツーに旨い大衆良店に、ほっこり惚れ惚れ。コリャ残る麺メニュー、豚骨、味噌、チャンポンも全て啜り尽くしてやるぅ。

【レストランHIRO】
醤油ラーメン480円
福岡市西区福重4-5-9
11:00~24:00・不定休 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン187●つけ麺13●中華麺51●うどん95●そば37●その他23
◎12月の総ジョグ距離0km / 2011通年805km

Posted by heno at 12:56 | Comments [0]

2011年12月07日 水曜日

●【ラーメン】 HIRO@西区福重

HIRO

早良区福重の交差点近く。5年前、夢らぁめん一ぜんの店舗として建てられて以降、みっちゃん、博多濃麻呂福重店と色んなラーメン店が開店&閉店を繰り返してきた。立地的にラーメン屋は不向きかとも思われるその場所に先月、レストランHIROがオープン。

HIRO

俺コレ!によると、中洲のブティック&ダイニングバー「ベネフェリーチェ」の2号店なのだとか。なるほどメニューを開くと、塩、醤油、味噌、豚骨と4種類のラーメンに加え、牛肉コロッケや、メンチカツ、すじポン湯豆腐など一品料理が豊富。定食も6~7種あり、牛ロースステーキセットが890円!など、いずれも値頃感ある価格設定。

我が気分は醤油だったのだが、メニューの裏表紙に「当店のおすすめは、牛ロースステーキセットと塩らーめんです。一度ご賞味ください」。ならば、塩ラーメンでイクか。

塩ラーメン◇HIRO

待つことしばし、塩ラーメンが運ばれてくる。透明感溢るるスープの表面にうっすら濁った脂が浮く様が、ナンとも美人。うん、こりゃイケるかも?!とレンゲでスープを一啜りすれば、きっちりアッツ熱の口当たりと共に豊かに広がる鶏ガラの旨み。外連味は一切ナシ。ダシの旨みがストレートに、かつ豊かに広がる芳醇滋味が、ググッと我がツボ。

合わさる麺は中太ストレート。気持ちザラついた啜り心地然り、噛んだ時のコリっと感と、噛み込んだ時のニチニチ感が存在感十分で、芳醇滋味スープとの相性もすこぶる良好。チャーシューはいわゆる茹で豚。醤油ダレで調味されていないので、滋味スープの味わいを損なうことなく、もちっと旨し。シナチクも添えられていて、食感&味わいのハーモニーも、うししと楽し。

ラーメン以外にいろんなメニューを出しているからか、卓上の調味料も豊富。胡椒も白と黒粗挽きの2種あるし、唐辛子一味もアリ。アレコレちょこっとふり、味わいの変化を存分に楽しみつつ、ほっこり完食。

HIRO

店中央のセントラルキッチンまわりのカウンターには、
取り放題の惣菜も7~8種アリ。

【レストランHIRO】
塩ラーメン450円
福岡市西区福重4-5-9
11:00~24:00・不定休 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン186●つけ麺13●中華麺51●うどん95●そば37●その他23
◎12月の総ジョグ距離0km / 2011通年805km

Posted by heno at 14:14 | Comments [1]

2011年12月06日 火曜日

●【そば】 かねいしうどん@博多区博多駅

うどん屋の蕎麦 その十二

ごぼう天そば◇かねいしうどん

うははぁ、コレコレコレ!アッツ熱の口当たりと共に、ふわっと広がる素朴なダシの旨みと、薬味の青ネギから滲む青き風味。コレぞ正に、幼き頃から啜り馴れた博多うどんのスメの味わいに、思わずムフフと頬が緩む。そして蕎麦は、イニシエうどん店だけに、てっきり製麺所製の茹で置き蕎麦とばかり思っていたが、想定外の釜揚げ。蕎麦より小麦の比率が高いのだろう、するすると口に収まり、プニプニとはねるコシが極楽極楽。幼い頃、休日に家族で天神に出掛け、お昼に因幡うどんで食べさせてもらた丸天そばを思い出しつつ、ずるずる啜る。

かねいしうどん

【かねいしうどん】
ごぼう天そば510円
福岡市博多区博多駅東3-9-20
10:30~20:00(土曜~18:00)・日曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン185●つけ麺13●中華麺51●うどん95●そば37●その他23
◎12月の総ジョグ距離0km / 2011通年805km

Posted by heno at 11:50 | Comments [2]

2011年12月04日 日曜日

●【ラーメン】 ひょう太@佐賀県唐津市

塩らー麺◇ひょう太

イイ感じに白濁したスープは、鶏ガラに加え昆布だろうか?豊かにきいたダシの旨みが素朴に旨い地味滋味美味。そして合わさる中太縮れ麺のモチモチ、プリプリ。ドンブリ中央にのせらえた半熟味玉こそイマドキだが、しみじみと優しく母性を感じる味わいに、ふとさつき食堂@帯広のラーメンを思い出す。

ひょう太

次男のバスケット試合を応援し、夕方のもう一試合までの空き時間に、ぶらり麺ドラ。唐津市の外れ、鎮西町の名護屋城跡近くのひょう太は、お好み焼きや定食がメインの定食屋。ラーメンは、塩と味噌が具のバリエーションでそれぞれ2~3種に、「塩つけ麺740円」なる気になるメニューも。

【ひょう太】
塩らー麺630円
佐賀県唐津市鎮西町名護屋3479-2
15:00~24:00(土日祝日は12:00~24:00)・月曜休み Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン185●つけ麺13●中華麺51●うどん95●そば36●その他23
◎12月の総ジョグ距離0km / 2011通年805km

Posted by heno at 14:00 | Comments [0]

●【そば】 麺や里味@佐賀県唐津市

ごぼう天そば◇麺や里味

醤油の色はほとんどなく、限りなく透明なスメは、見た目通りの滋味。ダシの旨みを自然に生かした薄味仕立て&トロンととろみあるこの後味は蕎麦湯だろうか?そして、肝心の蕎麦の、ずるずるぅと艶めかしい啜り心地然り、しゃくっと解けるコシと噛み込むほどに広がる蕎麦の風味然り。どうやら蕎麦は十割で、釜揚げのまま冷水で締めることなく、温蕎麦に仕上げたのか。素朴かつ滋味なる味わいに、うほほうほほと小躍りしつつ、ずるずるぅ、ずるずるずずずぅ。

麺や里味

次男のバスケの試合を応援に佐賀県浜玉町へ。会場入りの前にブランチ麺をと、客の注文が入ってから蕎麦を打つ三立て蕎麦屋、里味庵が手がけるうどん店、「麺や里味」へ立ち寄る。店に着くまではうどんを啜るつもりだったが、うへへ、やっぱり蕎麦が好き。

麺や里味
ごぼう天そば630円
佐賀県唐津市七山馬川426-1
10:00~19:00 Pあり

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン184●つけ麺13●中華麺51●うどん95●そば36●その他23
◎12月の総ジョグ距離0km / 2011通年805km

Posted by heno at 11:34 | Comments [0]

2011年12月03日 土曜日

●【うどん】 丸亀製麺@早良区賀茂

IMG_0031

丸亀製麺の冬季限定「かけうどんフェア」のバラ天うどんの売上げが好評過ぎて、他二品に先駆け本日で終了。イカの細切れをアオサをまぶした衣で揚げたというバラ天は、確かに旨いが、チト衣が厚すぎか?確かに衣が多い方が熱スメと馴染み、うどんとしての熱々感は増すのだが……。コリャ先日の海苔かけうどんの方が我が好み。フェア三品中残る一品、玉子あんかけうどんや如何に?

丸亀製麺】福岡賀茂店
バラ天かけうどん380円+ちくわ天100円
福岡市早良区賀茂4-427-1
11:00~22:00・無休 Pあり

Posted by heno at 12:47 | Comments [0]

2011年12月02日 金曜日

●【ラーメン】 こはる@中央区春吉

ばりめん◇こはる

至って円やかな口当たりと共に、ぽってりと広がる豚骨ダシの柔らかな旨み。合わさる麺は細麺ながらも、適度にザラつき感のある啜り心地然り、パリンと弾けるコシ然り、己の存在感を主張する独特美味。きちんと旨いチャーシュー含め、まとまり感のすこぶる良好なる一杯。、店主は一風堂出身と聞き、ナルホド納得。

カプレーゼ&明太子&ごまきゅうり◇こはる自家製つくね&砂ズリ&四つ身◇こはるおでん大根の唐揚げ◇こはる

今月7日にオープン予定の「こはる」は、焼き鳥や刺身、唐揚げなどの鶏料理とラーメンがウリ。落ち着いたインテリアの店構え&ちゃんと旨いアテの数々なので、コリャかなり高価かと思いきやメニューを見ると、焼き鳥は80円からだし、3種あるラーメンの480円 or 580円で、しかも一玉替え玉付き。コリャ是非とも再訪だ。

こはる

 

【博多 鶏と麺 こはる】
ばりめん480円
福岡市中央区春吉3-13-28 パノラマスクエア博多内
18:00~27:00・無休(12月31日&1月1日のみ休み) Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン184●つけ麺13●中華麺51●うどん94●そば35●その他23
◎12月の総ジョグ距離0km / 2011通年805km

Posted by heno at 21:05 | Comments [0]

●【うどん】 さぬきうどん喰@田川市本町

ごぼう天うどん◇さぬきうどん喰

キチンとアッツ熱のスメは、昆布に加え削り節の旨みもキリリときいた鯔背滋味。あわさるうどんは気持ち細め。啜った時のナンとも滑らかな触感然り、ぷるるんっと抗う愛らしいコシ然り。キチンと手打ちししてシッカリ寝かせて熟成させた感がアリアリの丁寧美味。若き店主は讃岐でうどん作りを学んだらしいが、うどんの味わいは王道博多うどん。

さぬきうどん喰

 

さぬきうどん喰
田川市本町13-25(後藤寺銀天街)
10:00~16:30・日曜休み Pなし
◎2011通年麺喰い◎
ラーメン183●つけ麺13●中華麺51●うどん94●そば35●その他23
◎12月の総ジョグ距離0km / 2011通年805km

Posted by heno at 14:16 | Comments [0]

2011年12月01日 木曜日

●【うどん】 博多讃岐うどん@中央区渡辺通

さくらうどん◇博多讃岐うどん渡辺通店

新メニューTwitterに惹かれた「さくらうどん」は、アッツ熱のうどんに馬肉がどっさり。おそらくうどんのダシで煮たのだろうか?醤油の甘辛さは皆無、クニクニと噛みしめるほどに馬肉のそこはかとない甘みが滲む。馬肉には人の身体を温める効能があると聞いた覚えがあるが、ナルホド、ぶりんぶりんの固うどんとともにしっかりと咀嚼すれば、身体の芯から温まる。うむうむ、コリャまた旨いね、温まるねぇと、ズルズル、クニクニ、ぶるんぶるん。一心不乱にカッ喰らい、最後はハンケチタオルで額の汗をぬぐいつつ、ほっこり完食。

さくらうどん◇博多讃岐うどん渡辺通店

あぁ、旨かったなぁと店を出て改めて店頭の看板を見るとなぬなぬ?「とり あつかけうどん480円」ですとぉ?!コリャまた近々再訪&必食!

フール-◇二代目

夜は二代目@早良区西新でクイッと立ち呑み。
若き店主の薦めでつついた発酵豆腐は
トロンととろける口当たりとと共に広がる中国の白酒らしき風味。
麹と泡盛で発酵させた沖縄の豆腐ようとまた異なる
独特なクセある旨さに、自然酒が進む、進む。

【博多讃岐うどん】渡辺通店
さくらうどん530円
福岡市中央区渡辺通5-13-3
不定休 Pなし

◎2011通年麺喰い◎
ラーメン183●つけ麺13●中華麺51●うどん93●そば35●その他23
◎12月の総ジョグ距離0km / 2011通年805km

Posted by heno at 12:52 | Comments [0]