HENO HENO: 2012年03月 アーカイブ

2012年03月31日 土曜日

●【ラーメン】 関東軒@佐賀県唐津市

『軒』を訪ねて 第74回

関東軒

昨年の8月、多くのファンに惜しまれつつ閉店した関東軒が、昨日から営業を再開。コリャ是非とも早々に啜りたひっと朝一番で駆けつけるも、店頭には既に順番待ちの列ができている。どうやらそのほとんどは、地元の常連客。

「いやぁ、ホント良かったですねぇ。」
「えぇえぇ、また関東軒の支那そばが食べられるとは!」

皆嬉しそうに語らいつつ順番を待っている。

店頭の順番待ちリストに名前を書き待つことしばし、店内に通される。カウンター奥の茹で釜前には、体調を崩し亡くなった初代店主に代わり、息子さんらしき若者がちゃきちゃきと麺を揚げている。カウンター席に座りメニューを見ると、ラーメンに支那そば、和風ラーメンと、閉店前と同じメニューが同じ価格でラインナップ。そして、近々みそラーメンも発売予定とのこと。迷うことなく、支那そばをたのむ。

支那そば◇関東軒

待つことしばし、運ばれてきた支那そばは、うむむっ、以前よりスープが若干透明感が強い気がするなぁ。代が変わって味が落ちることはままあるが、ひょっとして……、とおっかなビックリ一啜りすると、

おっ、おうおうおう!これこれこれ、これなのよぉ!!

いやいやどうして、熱々の食感とともにグイッと広がる豚骨&煮干し&根菜らしき力強いダシの旨みと、それら各々のダシの旨みとひとつにまとめ上げる醤油ダレの風味。以前に比べると若干行儀が良すぎる感はチト感じるも、味わいの芯は以前に勝るとも劣らぬクオリティに、ひたすら感服。

支那そば◇関東軒

合わさる麺も以前と同様の平打ち自家製麺。するると口に収まる小気味よさと、にちっと抗う可愛いコシが、コレまた我がツボ。厚切りチャーシューのイイ感じに肉臭いモチモチ食感然り、パリパリ弾けるシナチク風味も味わいに奥行きを演出。いやはや良かった、うんうん参ったぁ。先代の意志と技をキチンと引き継ぎ見事に復活再開した旨し醤油ラーメンに万歳三唱。

ラーメン◇一竜軒

折角唐津まで来たのだから、やっぱり啜りたひっ一竜軒。もぉ若くないし、絶品醤油ラーメンあとの豚骨連食はチト無謀かな?と思いきや、ナンのナンの、コレがメッサ旨し旨し旨しっ!ふんわりと、かつクイッとコクある豚骨ダシの旨みと、適度にいなたい中太麺の食味が、ソリャもう半端ナイ旨さ炸裂っ!!いやはやナンとも、コレからは以前同様に、唐津に来た時の昼麺は関東軒か?はたまた一竜軒か??ドエラク悩ましいのぉ~~!!!

ラーメン◇じろう。

夜は長男の高校進学祝いで、両親と大明中華火鍋城で食事。
で、〆は長男とふたり西新までそぞろ歩き、じろう。でラーメンを啜る。

前回よりカナリ酔っ払い状態なれど、十二分にその旨さを実感。
いやぁ、腕上げたなぁ、じろう。。

【関東軒】
支那そば600円
佐賀県唐津市和多田本村2-1
11:00~15:00&18:00~20:00・火曜休み Pあり

【一竜軒】
ラーメン500円
佐賀県唐津市菜畑4070-2
11:30~15:00・日曜&第2&第4水曜休み Pあり

【長浜じろう。】
ラーメン500円
福岡市早良区西新5-4-1
11:30~23:00(日祝11:30~21:00)途中昼休みアリ・月曜休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン42●中華麺8●うどん28●そば12●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 11:57 | Comments [7]

2012年03月30日 金曜日

●【ラーメン】 林家@筑紫野市二日市

林家二日市店

nonopapaさんのTwitterでその存在を知り、ググッと気になった林家の二日市店。林家と言えば大分県日田市の温泉街で営業する夜専ラーメン店。朝倉市や筑前町に支店を展開し、先週、ココ二日市店をオープンさせたのだとか。

ガラス戸を開けると、奥に長い鰻の寝床状態の店内には先客2名。いずれもサラリーマン風の若き男性2名。うち1名は今しがた入店したばかりなのか?カウンター越しに店員にオーダー中。

「ラーメンをBセットで。辛味噌は普通で。」

1週間前に開店したばかりにしてはナニやら常連客的オーダー。ひょっとして本店や支店に通っていた客なのだろうか?

カウンター席に座りメニューを見ると、ラーメンはデフォとマー油入り?の黒ラーメンに、具のバリエーションで4~5種。「一番人気ねぎラーメン」にググッと惹かれるも、やっぱデフォのラーメンかなっ。

ラーメン◇林家二日市店

ほどなく運ばれてきたラーメンは、スープ上面の脂の層が半端ナイ。えへへぇ、ロートル麺喰いにはコリャ手強いかもぉ…、とおっかなビックリ。兎にも角にもとレンゲでスープを一啜りすれば、

およよよぉ?軽い、軽い、旨い、旨いっ!

一見コテコテの脂濃い味スープかと思いきや、その味わいは至って軽やか&瑞々しい甘さがググッと我がツボ。誤解を承知で例えるならば、カノ元気ラーメンFCである来来亭のスープから塩辛さをなくした味わい。フレッシュなダシの旨みに軽やかなニンニク風味と脂の甘さがイナたく絡む、思わずホッと、ユルッとハマル大衆美味。

合わさる麺は中細つぢれ。適度にガサゴソとイナたい食味がスープと相性良し。薄切りチャーシューが、思わず麺と共に口に収まるコラボ具合も手伝って、ほうほう、ナルホド、こりゃ旨いわっ。

唯一の難点は高めの価格。確かに旨いが、コレで570円はチト高いかなぁ、と思いきや、このエントリーを書きながらネットで調べてみると、系列他店では600円?!て事は、福岡市近郊に出店するにあたり価格を下げて、満を持しての開業か?佐賀県伊万里市発の豚骨ラーメン店、竹林然り。福岡隣接県で創業し、豚骨帝都である福岡市へ徐々に支店を出店するラーメン店が、そこかしこ。

【らーめん林家】二日市店
ラーメン570円
福岡県筑紫野市二日市中央6-2-10
11:30~ 不定休 Pなし ※西鉄二日市駅東口のダイエーPが1時間無料

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン39●中華麺8●うどん28●そば12●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 13:00 | Comments [0]

2012年03月29日 木曜日

●【うどん】 とばた麺之助@小倉北区井堀

豊前裏打会全店制覇 その六改訂

ごぼう天うどん◇とばた麺之助

豊前裏打会名物の円盤ゴボ天は、他店に比べ気持ち小さめ。なれど、ゴボウの笹切り具合がナンとも絶妙なので、噛み込んだ時のザクザク感がナンとも楽しい。そして、スメの馴染み具合も良好で食べ進むうちに自然に衣がスメに解け、味わいが変化する様もコレまた旨し。

うどんは裏打会のうどんとするとカナリの固揚げで、その太さとコシがあたかも五島うどんチック。合わさるスメは抑揚の効いたダシがシミジミ旨い滋味系で、コレまた我がツボ。唯一残念なのがドンブリ。木製の漆塗りの器なのか、抱えた時に重量感が全くない。やっぱうどんは、重量感がありスメの暖かさが掌にじんわりと伝わる陶器のドンブリで啜りたひっ。

とばた麺之助

一昨年の5月に戸畑区から小倉北区の北九州パレスへ移転

【豊前國戸畑とばた麺之助】
ごぼう天うどん480円
小倉北区井堀5-1-3 北九州パレス1階
11:00~20:00・月曜(祝日の時は翌火曜) Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン39●中華麺8●うどん28●そば12●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 13:00 | Comments [0]

2012年03月28日 水曜日

●【うどん】 万平@城南区七隈

「七隈交差点近くに、丸天うどん専門店ができとったよ」

携帯へ、我がポン友ROCK'N'ROLL DOCTORより耳より情報メール。福岡のうどんと言えば、ゴボ天 or 丸天。丸天うどんに特化した新うどん店とは、めっさオモロいぞぉ!と興味津々。

ウハウハ気分で訪ねれば、七隈四つ角交差点の北100mほどのところに「丸天うどん専門店 万平」の看板。おそらく以前はイタメシ屋だったのだろうか?赤いテントのコジャレた造り。午前11時半過ぎの店内には先客1名。カウンター奥の厨房では夫婦とその息子らしき3名が、オペレーションの確認をしている。

カウンター席に座りメニューを見ると、看板に偽りなし。新じゃが丸天うどんを筆頭に、ワカメと茎丸天うどん、ごぼう丸天うどん、エリンギ丸天うどんと、ナンともオモロそうな丸天うどんが、ずらり11種。筆頭の新じゃが丸天にカナリ惹かれるも、何せ真性どぎどぎうどん好きな我、「牛すじ」の文字に釣られて巻末の牛すじ丸天うどんをオーダー。

牛すじ丸天うどん◇万平

待つことしばし、丸みをおびたオサレなドンブリが供される。どらどらと、まずはスメを一啜りすれば、アッツ熱の口当たりと共にふわっと広がる削り節の滋味なる旨味。おそらく無化調、塩気も控えめの自然な旨みがググと我がツボ。そしてうどんも旨いっ。てろんてろんに柔茹でながらも、ぷるぷるるんっと踊るモチモチなヒキが演出系。

そして店のウリである丸天は、アッツ熱ぷりんぷりんな食感が揚げたてすり身天か?牛すじ肉のくにゅっと食味も加わって、ナンとも愉快&旨い。コレほど天ぷらと牛すじの相性が良いとは、驚き桃の木山椒の木。

へえぇ、旨いねぇ、こりゃイイねぇ!想定外の丸天の旨さに我が麺喰い中枢は一発昇天、途中、別の小皿で供された柚子胡椒で味わいの変化も楽しみつつ、ズルズル、ぷりんぷりんと一気完食。

ああ旨かったぁと精算しながら尋ねると、先週土曜にオープンしたばかりなのだとか。いやはやオモロな新うどん、近々再訪し、是非とも新じゃが丸天うどんを啜りたひっ。

 

店頭看板に記された蘊蓄書き

「日本の四季を大事に取り入れる日本料理を長年学び、旬の食材を食する事の幸せを感じました。この喜びをたくさんの方に『低価格』で味わって頂けないものかと考えた末に、日本料理と同じ昆布かつお出汁をベースにする『うどん』と組み合わせました。また、旬の食材を丸天(すり身)で包むことにより、すり身のなめらかさの中に季節感があふれ一年中数多くの野菜など『うまみ』と『食感』をお客様に提供できる店尽作りを目指します。」

丸天うどん専門店【万平】
牛すじ丸天うどん630円
福岡市城南区七隈4-8-19
11:00~15:00&17:00~22:00・しばらく無休 Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン39●中華麺8●うどん28●そば12●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 11:33 | Comments [0]

2012年03月27日 火曜日

●【そば】 行徳家@南区野間

豚骨博多の醤油ラーメン その二十七

桜蕎麦◇行徳家

なるほどぉ…、そういう事かぁ!

福岡の創作ラーメンの雄、行徳家が放つ新麺は、昨年のうどんにひき続き、今年は蕎麦。ラーメンの粋にとらわれないコレデモかと自由奔放な創作意欲に、まず感服。そして、イイ感じに透明感を残すスープに浮くのは乾物桜海老。そして更に、ドンブリ中央には桜の花の塩漬けが。

どらどらとスープを啜れば、キュインキュインとドライブする醤油ダレの密なる風味と、しっかりとその風味を底支えするダシの旨み。スープ表面を覆う香味油のオイリーな食味が味わいに広がりを演出。

桜蕎麦◇行徳家

そして、蕎麦が旨いっ。前回の桜つけ蕎麦は極太蕎麦だっったが、それに比べ随分と細打ちの蕎麦ながら、するると口に収まる触感然り、シャクッと解けるコシ然り、噛み込むほどに広がる豊かな蕎麦の風味しかり。その味わいはビックラな蕎麦蕎麦蕎麦ぁ~、で、蕎麦ビアンっ。

厚切りチャーシューのもっちりと、桜の花の塩漬けのカノ特有な春香味が、グググイッと味わいに奥ゆきを演出。誤解を覚悟で敢えて例えるなら、超極上なるどん兵衛天ぷら蕎麦。濃口醤油がえしのきいたオイリーすめと、細打ち温蕎麦の特有なる食味がイイ感じに活かされた、創作ラーメンに、いやはや参った参ったぁ、うんうん、旨いなぁ~~。

桜

いみじくも今日、福岡に桜開花宣言が。
うははぁ、春うららぁ。

 

行徳家
桜蕎麦600円(期間限定)
福岡市南区野間4-4-35
11:30~15:00&17:30~23:00(日祝は11:30~22:00)
月曜休み(祝日の場合は翌火曜) Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン39●中華麺8●うどん27●そば12●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 13:00 | Comments [0]

2012年03月26日 月曜日

●【ラーメン】 めんとく屋@中央区高砂

豚骨博多の醤油ラーメン その二十六

正油ラーメン◇めんとく屋

濃口醤油ダレながらもスキッと透明感を残すスープが、わぁお男前ぇ~!んで、我が麺喰い中枢はワクワク、ドキドキ、ウキウキ、食ing!まずはスープとレンゲで一啜りすれば、スイッと自然な&さり気ない口当たりと共に、ふわんっ華咲く醤油ダレのキレある旨みと、鶏ガラに豚骨に魚介に根菜か?それを後押しする様々な食材のダシの旨み。

合わさる麺は中太ストレート。ナンちゃナイけど、そのナンちゃなさがスープの旨みを更に際立たせる逆説的ベストパートナー。価格は600円と価格はチト高め設定なれど、チャーシューは随分と厚切りで食べ応えあるし、麺も所謂博多ラーメンの1.5倍は優にありそうな大盛り具合。チャンと旨いシナチクに、煮玉子に、海苔もてんこ盛りでこの価格なら十二分に納得旨旨価格。

こりゃいよいよ、正油ラーメンにマー油がプラスされたという「黒正油ラーメン」も啜らいでかっ。

【めんとく屋】
正油ラーメン600円
福岡市中央区高砂2-11-5
11:30~16:30&19:00~23:00・不定休 Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン39●中華麺8●うどん27●そば11●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 12:41 | Comments [2]

2012年03月25日 日曜日

●【そば】 くろ麦@中央区薬院

桜打ちそば◇くろ麦

春一番が吹き荒む青空の下、我が最愛昼酒蕎麦屋、くろ麦へ。蕎麦味噌にだし巻き、鴨汁そばがきなぞつつきつつ、菊正宗の樽酒をクイッ。シミジミとシミジミと、クイクイとクイクイと。んで、〆は春季限定、桜打ちそば。噛み込むほどに広がる桜の花の塩漬けの風味と、あたかも白魚チックなぷりっぷりな食味の更科蕎麦の甘みが、いやはや悦楽なる春到来。

くろ麦
桜打ちそば945円
福岡市中央区薬院2-4-5
11:30~15:00&17:30~21:00(土日祝:11:30~21:00)
水曜休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン38●中華麺8●うどん27●そば11●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 23:43 | Comments [0]

2012年03月24日 土曜日

●【ラーメン】 あすか@南区大橋

豚骨博多の醤油ラーメン その二十五

あすかラーメン◇あすか

おそらく香味野菜や干し椎茸を大量に使っているのだろうか?ふくよかな旨みと甘みが広がるスープは、醤油ダレも控えめで、ダシの旨みの輪郭を描き出すことに徹している。中細縮れ麺のしゅるしゅると口に収まる触感&くにぃと抗いこつんっと解ける食感も、あなオモロ。特筆すべきは炙りチャーシューの旨さ。ほろほろと箸でほどけるヤワヤワで、麺と共に頬張れば、くにぃ、やわやわ、こつんっで、あな旨旨っ。これで味付け煮玉子が冷え冷えでなければ完璧美味。

【麺菜酒家あすか】
あすかラーメン680円
福岡市南区大橋1-16-17
11:00~14:00&17:00~26:00・日曜休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン38●中華麺8●うどん27●そば10●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 13:09 | Comments [2]

2012年03月23日 金曜日

●【うどん】 大木戸@中央区舞鶴

かけうどん◇大木戸

日替わりネタのひとつでズッと気になっていた鶏ゴボウかき揚げを、温かけうどんで喰らえば、ソリャもうドンズバ我がツボ&マーベラス!てっきり鶏そぼろと笹がきゴボウをかき揚げにしてあるのかと思いきや、笹切りゴボウの筏状のかき揚げの中央に鶏ミンチ団子が貼り付けてあるではないか?!

コリャおもろいなぁと、熱々のスメに浸して一囓りすれば、ガリガリのゴボウの旨さと、もっちり鶏団子の濃密なる旨みのコラボが半端ナイ!鶏の旨みがゴボウの風味を更に際立たせ、ソリャもう狂おしいほどに、口の中はわっしょい、わっしょい、ゴボウ祭り!

そして、うどんがコレまたドエラク美味!噛み込んだ時のプニ、サクッ、プニィの三段階ゴシは、上出来冷うどんでは多々あるが、温うどんでは初体験。ナンとも楽し旨しな食感を楽しみつつ、あはは、うははと、一気完食。

昨日は、とある居酒屋でランチメニューのチャンポン。鶏ガラ×豚骨×牛肉だしのスープ×生麺仕様とナカナカの意欲作。トロンとコラーゲン感ある甘めのスープに、てろんてろんに柔茹での麺とキャベツに、後のせ水菜でシャキシャキ感を演出。チャンポンと合わせて黒胡椒と辛味噌が供されるので、味わいの変化も楽しめる。

が、居酒屋の宿命かランチタイムも喫煙OK営業。で、我が後部のテーブル席では2人組が食後の一服。かつ店内の換気が良くないのか、煙草の煙がもうもうと立ちこめ、こりゃタマランっ、とてもとても喰っとられん。んで、半分も食べずにスゴスゴ退散。

大木戸
かけうどん380円+鶏ゴボウのかき揚げ120円
福岡市中央区舞鶴2-8-29
11:00~15:00&17:30~19:30・日祝休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン37●中華麺8●うどん27●そば10●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 11:42 | Comments [0]

2012年03月21日 水曜日

●【うどん】 百合@北九州市小倉南区

肉うどん小◇百合

すいっと外連味のない&キリキリと醤油カエシがきたスメ然り、目一杯麺腺乱れ切りだからこそ不揃いな啜り心地とむっちむっちしたオモロなコシのうどん然り、トロほろと解ける牛すじ肉の丁寧な調理具合然り。そして更に、卓上にはどぎうどん店お約束の切り干し大根糠漬けに加え、角切り大根の糠漬けや高菜漬けなどなどアレコレ揃えられた漬け物然り。いやぁ旨いっすぅ、いやはや嬉しいっすぅ。キチンと丁寧&誠実な仕事の跡がソリャも半端なくソコカシコに感じられマクリのどぎうどんに、一発フォーリンラヴ。

肉うどん小◇百合百合

北九州B級食いまくり記でその存在を知った、百合。モノレール北方駅脇とメジャーな立地なれど、メニューはかけうどんと肉うどんのみ&かけうどんが400円で肉うどんが500円と、価格差は僅かに100円=超リアルどぎどぎうどん店。

うわのそら浅蜊だしうどん◇百合

夜はうわのそらで、日本酒と料理がセットになって供される「勝手にマリアージュ」。蕗の入った海老しんじょや、筍と合鴨の炊き合わせなど、季節を感じる旨し6種類のアテと、その料理ごとに供される6種類の酒。あははぁ旨いな、コリャたまらんな、と惚れ惚れ飲んで食べて、〆は浅蜊だしの五島うどん。

昨日は突如の熊本県芦北町出張。ゆえ、当然ノープランの昼麺。移動途中に見かけた「讃岐うどん」の看板をたよりに、とあるうどん屋へ。メニューの「日本一おいしいお揚げを、おいしい出汁で炊きあげたきつねです」との蘊蓄書きに従いたのんだきつねうどんは、ナルホドぽってりと厚揚げの揚げのボリューミーな食感が、おご馳走。なれど、肝心のうどんが、ぼわんっと芯に向け加速度的に強まるコシがチト不自然で、讃岐うどんを謳うのはチトチト無理があるかも……。

【百合】
肉うどん小500円
北九州市小倉南区北方3-32-1
8:00~14:00・月曜休み Pなし

うわのそら
勝手にマリアージュ5800円
福岡市中央区春吉3-12-24-2
17:30~24:30(日祝17:30~23:00)・不定休 Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン37●中華麺7●うどん26●そば10●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 11:33 | Comments [0]

2012年03月19日 月曜日

●【ラーメン】元祖ラーメン長浜家@中央区大手門





朝一番、福岡鮮魚市場で荷物を受け取り、今日の仕事現場へと向かうつもりが、ついついつられてケイチでナシカタネギヤマ。外連味のない滋味に、ワシワシボリボリの中細麺に、ジャクジャク葱がフツーに旨い旨い。イヤハヤ最近のケイチは、ハズさんなぁ〜。

【元祖ラーメン長浜家】
ラーメン400円+替え玉100円+焼酎200円
福岡市中央区大手門2-7-10
24時間営業(月曜7:00~9:00は清掃閉店) Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン37●中華麺7●うどん23●そば10●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 08:59 | Comments [2]

2012年03月18日 日曜日

●【ラーメン】 伍ノ壱@早良区有田

元祖長浜ラーメン◇伍ノ壱

連日の休日出勤。シコシコと仕事をこなし、せめてもの昼麺パラダイスと、伍ノ壱へ。sakura’s daily lifeによると裏メニューのひとつとして、つけ麺が販売されているとのことだったが、残念ながら今日の裏メニューは醤油ラーメンのみとのこと。ならばと頼んだ「元祖長浜ラーメン」は、軽やかな口当たりながらも、食べ進むうちにグイッと己の存在感を主張する豚骨ダシと、啜るほどに明解に旨みを主張してくる濃い味タレが、ナルホド長浜っぽい。

合わさる麺は、伍ノ壱チックなコリコリ細麺。粉っぽい風味がコレまた存在感バリバリで、地味派手スープとの相性抜群。なのだが、厚切りチャーシューがモチモチと旨すぎて、元祖長浜ラーメンと言う割りにはおご馳走過ぎという、贅沢なるジレンマ。

中華そば◇やりうどん姪浜店

昨日は、毎度の惹かれ麺情報に釣られて、やりうどん姪浜店で、新発売の「うどん屋さんの中華そば」。おそらくうどんのスメを流用しスープは、ゴマ油含め目一杯濃口のタレと合わせられた結果、ナンともアリガチのインスタント感溢るるチープ味。そして、中太縮れのプリプリ麺はおそらく冷凍麺??もっと無骨に作ればソレなりにオモロかったのだろうが、無難にまとめられた結果、ナンともペラペラのペラペラペラ味。

【伍ノ壱】
元祖長浜ラーメン500円
福岡市早良区有田3-10-7
11:00~21:00・不定休 Pあり

やりうどん】姪浜店
中華そば390円 ※来月からは450円
福岡市西区姪浜4-8-1地下鉄姪浜駅構内
7:30~20:00(祝日:9:00~20:00) Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン36●中華麺7●うどん23●そば10●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 13:44 | Comments [2]

2012年03月16日 金曜日

●【そば】 一升五合@みやま市瀬高町

うどん屋の蕎麦 その十五

ごぼう天そば◇一升五合

前回のかしわうどんが好印象だった一升五合のごぼう天そばは、我が大好物の丸太ん棒ゴボ天がてんこ盛り。ガリゴリとザクザクと、噛み込むほどに広がるゴボウの風味に、もうメロメロ。そしてスメも、熱々な口当たりとともにクイッとキレとコクのある削り節のダシのきき具合に、さらにメロメロ。さらに、蕎麦の色白ながらもコツコツとしたコシと風味が味力抜群で、そらもうメロメロのメロリンキュ~。

【一升五合】
ごぼう天そば480円

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン34●中華麺7●うどん23●そば10●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 13:53 | Comments [0]

2012年03月15日 木曜日

●【ラーメン】 赤のれん@中央区渡辺通

午前中は門出の春で、長男の中学卒業式。まだまだ子供と思っていたが、いっぱしの顔をして卒業証書を受け取り、クラスメートの前で将来の夢を語る姿が心強い。そして思いもよらぬ、出会いの春。式場で、かれこれ25年ぶりの旧友と偶然の再会。あまりの懐かしさに携帯番号を交換、近々食事しようと約束。

夜は別れの春で、今月末で転職するスタッフの送別会。Go-Coo@中央区大名で、五島サバのしゃぶしゃぶを突きつつ、思い出話に花を咲かせ、〆に五島うどん。鍋のダシに鯖の旨みがプラスされた汁で啜る、ぷりんぷりんの五島うどんが、ソリャもう旨いのナンの!

五島サバのしゃぶしゃぶ◇Go-Coo五島サバのしゃぶしゃぶ◇Go-Coo

ラーメン◇赤のれん

ああ旨かったと帰宅すべくバス停に向かっていると、赤のれんの赤色電照看板が目にとまる。で、次の瞬間、ふと気付くと我の前には、ラーメンと、焼酎のロック。デフォでかかっていた黒胡椒は姿を消し、ぽってりと脂の膜の張っていた醤油色のスープも随分とライトにお行儀よく変身し、以前の赤のれんとは全く別物。我が小学生の頃、箱崎の赤のれんへと家族で通ったことを思い出し、シミジミ啜る、郷愁の春。

【元祖赤のれん節ちゃんラーメン】
ラーメン500円
福岡市中央区渡辺通5-24-26
11:00~23:00・日曜休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン34●中華麺7●うどん23●そば9●その他9
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 22:21 | Comments [0]

2012年03月13日 火曜日

●【中華麺】 まくり@早良区飯倉

IMG_0529

春季限定発売の一杯は、ザク切りトマトのトロリン酸味と、とかき揚げ卵のホワホワ甘みと、鶏ガラダシの醤油スープに淡く映る黒酢のコクある酸味が、想定外の柔らか滋味系美味。辛味は皆無&とろみナシの、素材の旨味がほわんっと活きた味わいがドンズバ我がツボ。合わさる麺は、まくりならではのコリコリ無骨ゴシ。具だくさんながらも、きちんと己の存在感を主張する様が、食べ応えアリ。パリパリ・レタスにシャクシャク白葱が、好アクセント。目一杯おご馳走ながらも、最後まで食べ飽きることなく、ウハウハ完食!

黄金の福ワンタンまくり
完熟トマ玉の黒酢風味ラーメン550円 ※春季限定販売
福岡市早良区飯倉5-18-5
11:30~22:00 (平日14:30~17:00準備中)・月1回不定休 Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン33●中華麺7●うどん23●そば9●その他8
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 11:36 | Comments [1]

2012年03月12日 月曜日

●【うどん】 福岡麺通団@中央区渡辺通

かしわうどん◇福岡麺通団

午前中の仕事が一段落し、さくっと昼麺。現場近くの福岡麺通団に転がり込み、かしわうどん。熱々のかけうどんに、気持ち甘めに煮られたかしわとタップリの水菜。おろし生姜をしこたま添えて、ズルズルガツガツかき込めば、寒風でしばれた身体が、ほっかほか。コレ正に冬季期間限定にピッタリの、熱かけうどんナリ。

福岡麺通団
かしわうどん450円 ※期間限定メニュー
福岡市中央区渡辺通4-11-3
11:00~24:00 (日祝日は~23:00) Pなし

※姉妹店「大名麺通団」の開店を記念してうどんを注文すると、天ぷら1品、おにぎり1品、生ビール1杯のいずれかを無料サービス。今月末まで。

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン33●中華麺6●うどん23●そば9●その他8
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 13:27 | Comments [0]

2012年03月11日 日曜日

●【うどん】 大地のうどん@西区上山門

軽ごぼう◇大地のうどん
夜は明後日入試を控えた長男の必勝祈願にと、カツ丼もとめ大地のうどん。だが、モチのロンで我はうどん。「軽ごぼう」なる新メニューをたのんでみると、従来のゴボ天よりカナリ細切りのゴボウがソリャもうカリカリっ!かつ、スメへの解け具合もイイ感じで、うどんをメインに啜りたい時のゴボ天とすると、ドキュンと我がツボ!
そしてそして、今日のうどんはドエラク男前っ!!、ギンギンにダシの効いたスメが、いわば久留米荘御@久留米をキリリと鯔背にした感じのメリケンパンチ味。うどんもカナリの固揚げで、むっちりもっちりな存在感が心強い。
うへへぇ、コリャ旨いわっ。いやはやタマランタマランっ!
もんどり打ってズビズビ、カリカリ、ズビズバンッ。息つく暇なく一気完食。
大地のうどん
軽ごぼう430円
福岡市西区上山門2-1-18
11:00~16:00&17:00~20:00・水曜休み Pあり
◎2012通年麺喰い◎
ラーメン33●中華麺6●うどん22●そば9●その他8
◎3月の総ジョグ距離35km / 2012通年266km

Posted by heno at 20:12 | Comments [0]

●【そば】 加辺屋@中央区荒戸

IMG_0521

とろん、とろんの熱々葛とじスメは、その優しい口当たりとは相反して、キリッときいたダシの旨み。スメの下には太打ち蕎麦と、春菊と、タケノコ。そして、ぷりんぷりんの大切り鶏もも肉。ソレだけでも十二分にデラ旨いのだが、別に供されたカボス汁とかけ汁で味わいの変化を楽しむのもまた一興。はほはほ、しゅるしゅる、ぷりぷりと、エエねぇ旨いねぇとのんびり啜る、休日の午後のシアワセぇ。

【加辺屋】西公園店
葛かけ蕎麦(鶏肉)780円
福岡市中央区荒戸3-4-76
11:30~20:00・火曜休み Pあり

Posted by heno at 13:59 | Comments [0]

2012年03月10日 土曜日

●【チャンポン】 麺や竜の字@西区周船寺

博多豚骨ちゃんぽん◇麺や竜の字

目一杯大振りに切られた野菜のバリバリと、エラク細めのチャンポン麺の異常なほどにテロテロ、モチモチのコントラストが新鮮ミスマッチ。「博多豚骨ちゃんぽん」を謳ったからには的、濃いコクなスープも新鮮、だがロートル麺馬鹿オヤヂは、もうタジタジ。

麺や竜の字

先月末オープンした麺や竜の字は、中央区今泉の居酒屋「竜の字」の新業態店。麺メニューは特製長崎海鮮ちゃんぽん780円、竜の字ラーメン480円、特製長崎皿うどん780円、特製長崎中華丼780円。こりゃ長崎白湯スープで仕上げてあるらしき、長崎特製ちゃんぽんを喰らうべきだったなぁ。

【麺や竜の字】
博多豚骨ちゃんぽん590円(開店特価・25日からは650円)
福岡市西区周船寺3-21-33
11:00~21:00・月曜定休 Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン33●中華麺6●うどん21●そば8●その他8
◎3月の総ジョグ距離20km / 2012通年251km

Posted by heno at 13:41 | Comments [0]

●3.11 被災地復興募金

博多 一風堂で、3月11日(日)~20日(火)の10日間、「替玉募金」を実施。期間中、博多 一風堂全店の替玉(120円、小玉70円)の売上金を、東日本大震災 子ども支援募金「ユネスコ協会就学支援 奨学金」へ寄付。

ナイキが、2012年3月11日(日)に、参加者の合計で日本一周を走破を目指すイベント「RUNT TOGETHER」を開催。iPhone・iPodをはじめとする「Nike+」対応デバイスがあれば誰でも参加でき、走った距離1Kmにつき500円が、ナイキから被災地復興のために寄付される。参加するには、事前に「Nike+」アカウントで参加登録が必要。

Posted by heno at 08:14 | Comments [0]

2012年03月09日 金曜日

●【そば】 しげ@八女市蒲原

うどん屋の蕎麦 その十五

もやしそば◇しげ

昆布らしきダシがふっくらきいた熱々すめに、ぽくぽくと解ける極太田舎蕎麦。具のもやしは緑豆もやしか?しゃくしゃく跳ねる食感とクセある風味が田舎蕎麦と相性抜群。天かすととろろ昆布が味わいにコクをプラスする、ナンちゃナイけどナンとも旨い一杯に、ほっこり。

もやしそば◇しげ

 

【しげ】
もやしそば430円+いわし天90円
福岡県八女市蒲原1163
11:00~19:00・木曜休み Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン33●中華麺5●うどん21●そば8●その他8
◎3月の総ジョグ距離10km / 2012通年241km

Posted by heno at 12:25 | Comments [0]

2012年03月08日 木曜日

●【つけ麺】 行徳家@南区野間

桜つけ蕎麦◇行徳家

きしめんも真っ青な超幅広扁平蕎麦に、ぽってり白濁した鶏白湯つけ汁に、ピンクの桜塩。福岡の創作ラーメン作りの雄、行徳家の新作期間限定つけめんは、見るからにドエラク旨そうな、超力作。

桜つけ蕎麦◇行徳家

薦めに従い、まずは桜塩で蕎麦を啜れば、ほわんと広がる桜の香りと、ぷるんぷりんと踊る蕎麦の甘み。超幅広ながらゴツさ&ガサゴソ感は皆無。優しいコシとほどよいヒキがナンとも悦楽食感。あはは旨いな楽しいなと噛み込んでいくと、解ける際に、ふわっと顔出す蕎麦の風味。ほのかな桜塩の香りも相まって、いやはや春だね、春だねぇ!!

桜つけ蕎麦◇行徳家

ひとしきり桜塩で春を楽しみ、さて鶏白湯。蕎麦をざぶんと潜らせ、ずるると啜れば、ぶわんと広がるダシの甘みと旨み。かなりの鶏ガラを時間をかけて煮出したのだろうか?ナンとも濃密なる鶏の旨みが円やかに広がる鶏骨味がドキュンと我がツボ。そしてその密なる旨みに負けじと踊る、超幅広蕎麦のぷりんぷるんっ。そして時折蕎麦とと共に口に入るサイコロ切りチャーシューのもちもちとろとろな甘み。

かははぁ、コリャたまらんなぁ、たまらん旨いなぁ!

あまりの旨さに、我が麺喰い中枢はメロメロ。もんどり打ってズルズル、ぷりぷる、もち、とろりん。一心不乱に一気完食。

〆のスープ割りもコレまた旨し。鶏ガラスープで割ってくれたのか、改めてフレッシュな鶏ガラだしの旨みが香り立つ滋味。ときどき桜塩を舐め啜れば、これまた春。

昨年のベジポタつけ麺も旨かったが、このつけ麺もたまらん我がツボ。材料の都合かそう長い期間は販売できないかも、とのこと。こりゃ売り切れ前に、もう一度啜りたひっ。
行徳家
桜つけ蕎麦780円(期間限定)
福岡市南区野間4-4-35
11:30~15:00&17:30~23:00(日祝は11:30~22:00)
月曜休み(祝日の場合は翌火曜) Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン33●中華麺5●うどん21●そば7●その他8
◎3月の総ジョグ距離10km / 2012通年241km

Posted by heno at 15:05 | Comments [0]

2012年03月07日 水曜日

●【うどん】 葉隠うどん@博多区博多駅南

3日間の韓国出張をナンとかカンとか終えて久方ぶりに出社すると、我がデスクは書類の山。処理せねばならぬ雑務がアレコレ山積みで朝から全開モード。えいクソやれクソと社内雑務を片っ端からやっつけつつ、外回りの仕事もあり。んで、外回りの移動途中に我が最愛うどん店の一軒、葉隠れうどんで遅い昼麺。

IMG_0508

師匠店譲りの小エビカリカリ揚げを衣でよせた「海老天(かき揚げ)うどん」は、ソリャもカリカリな小エビが味わい&食感とも存在感ありあり。で、単品として食べるとドエラク旨いのだが、滋味系うどんのネタとすると、ちと存在感あり過ぎ=うどん自体の旨さの影が薄くなり、チト残念っ!

【葉隠うどん】
海老天(かき揚げ)うどん420円
福岡市博多区博多駅南2-3-32
11:00~21:00・日祝休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン33●中華麺5●うどん21●そば7●その他7
◎3月の総ジョグ距離10km / 2012通年241km

Posted by heno at 15:43 | Comments [0]

2012年03月06日 火曜日

●アニョンハセヨォ的麺悦楽

2泊3日の韓国・済州出張。この季節には異例の悪天候で移動の飛行機に乗り損ねたりと、超ベリバなアクシデント満載で気苦労てんこ盛り。なれど、旨しメシもドエラクてんこ盛りぃ。

蒸し豚のまな板盛り

済州の女性は男性をたて健気に働くので、仕事に家事にてんやわんや。で、料理をきちんと皿に盛る時間もないとのエピソードが形になった、蒸し豚のまな板盛り。ぷりん、ぷりりんの蒸し豚の素材の旨さと、肉にジャンのタレやニンニクを添えて別皿で供されるチシャやエゴマの葉で巻きカッ喰らう味わいのバリエーションに、ついつい韓国焼酎がススむススむっ!

肉盛りそうめん

とは言いつつも、やっぱ惹かれるのは、麺。んで、韓国うどん=カルグクスをば啜る。豚肉が目一杯盛られた「肉そうめん」はスープのダシも豚豚していて、うどんなんだか、ラーメンなんだか的新感覚的旨さ炸裂。

ジャジャ麺ジャジャ麺

韓国の麺といえば、ずばりジャジャ麺。独特の風味が効いた甘めの味噌ダレと、ズッキーニや玉ねぎなど野菜てんこ盛りの具と、プルプル麺の食味コラボが、げへへと良い意味でオゲレツ美味ぃ~!!

キムチチゲ

寒いこの季節の韓国定番メニューである、キムチ・チゲ・ジュセヨォ。現地コーディネイター推薦の店で食べるチゲ鍋は、熟成キムチの奥深い味わいが効きマクリで、これまで食べてきた観光客向けの店とは、ひと味もふた味も上をいくデラ美味美味っ!

キムチチゲ

で、韓国鍋料理の〆麺は、インスタント揚げ麺。チゲの密なる味わいに負けずとも劣らないストロングな食味が、どっかりと胃にのり、あぁ喰ったなぁ的満足感が半端なし。

緑の肉まん

麺と共に我がフェバリット喰いモンである、中華まん。コンビニで売られている肉まんは、ナンと緑色。果たしてその正体は?と気になりマクルも腹一杯で、もうもうとても喰えまっしぇ~ん。

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン33●中華麺5●うどん20●そば7●その他7
◎3月の総ジョグ距離10km / 2012通年241km

Posted by heno at 21:48 | Comments [0]

2012年03月03日 土曜日

●【ラーメン】 長浜じろう。@早良区西新

先週店舗を大改装しリニューアルオープンしたじろう。。間口はそのままだが、奥行きがかつての倍以上広くなって、カウンター席が10席ほどに加え、6人掛けのテーブル席が3卓とかなりの広さ。従業員もひとり入り、厨房も活気がみなぎり、若き店主の仕事ぶりもナンとも心強い。

ラーメン◇長浜じろう。

おほほぉ~、コリャまた更に旨くなっているぞぉ……!

ぐりんっとドライブ感あるダシの旨みと、ナンとも自然な甘みの後味がストロング滋味なるスープ然り、気持ち柔揚げの中細麺のナンとも滑らかな啜り心地とプニプニ解けるコシ然り、ほわんと旨いチャーシュー然り。前回啜った時もそう感じたが、それよりまた更に旨く&我がツボになった一杯に、ウハウハ惚れ惚れ。こりゃコレから西新でラーメン啜るときは、未羅来留亭にするか、じろう。で啜るか、迷わなきゃならないぞぉ。うははぁ、嬉しい悩み!

【長浜じろう。】
ラーメン500円
岡市早良区西新5-4-1
11:30~23:00(日祝11:30~21:00)途中昼休みアリ・月曜休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン32●中華麺5●うどん20●そば7●その他5
◎3月の総ジョグ距離10km / 2012通年241km

Posted by heno at 13:32 | Comments [0]

2012年03月02日 金曜日

●【うどん】 福岡麺通団@中央区渡辺通

牛スジつけめん◇福岡麺通団

アッツ熱の釜揚げうどんを、アッツ熱の牛スジ入りつけ汁で喰らう、オリジナルメニュー、牛スジつけめん。キリリとキレある醤油ダレと、ふっくら柔らかなダシの風味と、それらをスキッとまとめる生姜の後味が爽やかな温つけ汁と、むりんむりんと踊る太めの釜揚げうどんの熱々ダンサブルなコシが、むふふと愉快。

具は目一杯にスジっぽい牛スジ肉。くきくき、わにわにした食感がカナリ手強く、焼酎飲みながらアテとするとカナリ旨いのだが、うどんと合わせるには存在感がアリ過ぎか?

牛スジつけめん◇福岡麺通団姉妹店「大名麺通団」開店記念、
3月末まで天ぷら1品、おにぎり1品、生ビール1杯の
いずれかを無料サービス中。

福岡麺通団
牛スジつけめん480円 ※期間限定メニュー?
福岡市中央区渡辺通4-11-3
11:00~24:00 (日祝日は~23:00) Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン31●中華麺5●うどん20●そば7●その他5
◎3月の総ジョグ距離0km / 2012通年231km

Posted by heno at 12:23 | Comments [0]

2012年03月01日 木曜日

●【ラーメン】 城@大野城市南ヶ丘

豚骨博多の醤油ラーメン その二十四

醤油ラーメン◇城

イイ感じに透明感を残すスープに少量の背脂。そして表面を焦がし付けた円形のバラ肉チャーシューと、若き店主の出身店であるえん舞の醤油ラーメンと相通ずる見た目通り。すいっと広がる醤油ダレのキレある風味と、すぐその後を追ってくるふっくら膨らみ感ある様々なダシの旨み。そして麺は、心地よいガサゴソ感と、ぱりんっと弾ける粉っぽいコシが、細めながらも存在感十分な食味で、あなオモロ。こりゃ是非とも再訪し、看板メニューの塩らーめんにつけ麺も啜らねば。

城

博多塩ラーメン えん舞より、昨年8月独立開業

 

博多塩ラーメン 城
醤油ラーメン650円
福岡県大野城市南ヶ丘5-1-31
11:00~21:00・月曜休み Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン31●中華麺5●うどん19●そば7●その他5
◎3月の総ジョグ距離0km / 2012通年231km

Posted by heno at 12:38 | Comments [0]