2012年03月06日 火曜日

●アニョンハセヨォ的麺悦楽

2泊3日の韓国・済州出張。この季節には異例の悪天候で移動の飛行機に乗り損ねたりと、超ベリバなアクシデント満載で気苦労てんこ盛り。なれど、旨しメシもドエラクてんこ盛りぃ。

蒸し豚のまな板盛り

済州の女性は男性をたて健気に働くので、仕事に家事にてんやわんや。で、料理をきちんと皿に盛る時間もないとのエピソードが形になった、蒸し豚のまな板盛り。ぷりん、ぷりりんの蒸し豚の素材の旨さと、肉にジャンのタレやニンニクを添えて別皿で供されるチシャやエゴマの葉で巻きカッ喰らう味わいのバリエーションに、ついつい韓国焼酎がススむススむっ!

肉盛りそうめん

とは言いつつも、やっぱ惹かれるのは、麺。んで、韓国うどん=カルグクスをば啜る。豚肉が目一杯盛られた「肉そうめん」はスープのダシも豚豚していて、うどんなんだか、ラーメンなんだか的新感覚的旨さ炸裂。

ジャジャ麺ジャジャ麺

韓国の麺といえば、ずばりジャジャ麺。独特の風味が効いた甘めの味噌ダレと、ズッキーニや玉ねぎなど野菜てんこ盛りの具と、プルプル麺の食味コラボが、げへへと良い意味でオゲレツ美味ぃ~!!

キムチチゲ

寒いこの季節の韓国定番メニューである、キムチ・チゲ・ジュセヨォ。現地コーディネイター推薦の店で食べるチゲ鍋は、熟成キムチの奥深い味わいが効きマクリで、これまで食べてきた観光客向けの店とは、ひと味もふた味も上をいくデラ美味美味っ!

キムチチゲ

で、韓国鍋料理の〆麺は、インスタント揚げ麺。チゲの密なる味わいに負けずとも劣らないストロングな食味が、どっかりと胃にのり、あぁ喰ったなぁ的満足感が半端なし。

緑の肉まん

麺と共に我がフェバリット喰いモンである、中華まん。コンビニで売られている肉まんは、ナンと緑色。果たしてその正体は?と気になりマクルも腹一杯で、もうもうとても喰えまっしぇ~ん。

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン33●中華麺5●うどん20●そば7●その他7
◎3月の総ジョグ距離10km / 2012通年241km

Posted by heno at 2012年03月06日 21:48
コメント
コメントしてください




保存しますか?