2012年05月05日 土曜日

●【ラーメン】 もとむら@佐賀県佐賀市

『軒』の高い残存率を誇っていた佐賀市だが、ここ数年減少傾向が著しい。昨年8月には一休軒本店が閉店し、今年1月には一休軒鍋島店も閉店。と思いきや、「らーめん もとむら」と屋号を変えて営業再開。

屋号が変われど、ラーメンは相変わらずのシミジミ滋味。佐賀×○によると、豚骨の膝関節の部分・ゲンコツでダシをとっているとのことだが、口当たりは至って優しく、ふわっと鼻へ抜ける心地よい豚骨の香りと、くいっと広がる瑞々しいダシの旨み。今日のスープは大当たりぃ!こりゃイイね、いやいや旨いねと、さらに一啜り、もう一啜り。

合わさる中細麺も、ドンズバドンズバ佐賀ラーメン。テロっと艶めかしい啜り心地然り、むにゅむにゅヤワヤワなコシ然り、滋味スープと相性良し。イイ感じに塩気を残したモチモチ・チャーシューと、チャーシューの下に奥ゆかしく潜ませてある白葱が好アクセント、ズルズルとズルズルと、シミジミと五臓六腑へ染み渡る旨さを、ゆるゆる楽しむ午後のシアワセ。

ああ旨かったとドンブリを見ると、「鍋島一休軒」の文字。佐賀ラーメンbotによると、屋号改名は「ちょっと哀しい大人の事情」とのこと。一休軒本店が昨年9月、広島で営業再開したことに関係するよな、しないような…。

【もとむら】
ラーメン550円
佐賀県佐賀市鍋島町大字八戸1144-1
11:00~20:30・水曜休み(祝日の場合は翌日) Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン65●中華麺15●うどん32●そば18●その他16
◎5月の総ジョグ距離0km / 2012通年315km

Posted by heno at 2012年05月05日 11:46
コメント
コメントしてください




保存しますか?