HENO HENO: 2012年08月 アーカイブ

2012年08月31日 金曜日

●【中華麺】 まくり@早良区飯倉

汁麺全制覇計画 その三

むほほぉ~、練り辛子ぃ……??

改めて汁麺全制覇を決意して三麺目。食べたことのない麺から啜るかと頼んだ「サンマー麺」は、ドンブリの縁に練り辛子が添えてあるではないか……!?

まぁまぁ取りあえずとスープを啜れば、トロンと熱々のアンとじの醤油味スープは、かの名作「冬茸福ワンタン麺」を彷彿とさせる濃口美味。フーフー、ハホハホ、半分ほど食べ進み、試しにと練り辛子をスープに溶き入れ啜ってみれば、辛くて風味ある練り辛子が、あたかも生姜チックに作用して、濃口な旨みが爽やか&柔らかなピリ辛味に見事変身??!!

具もサプライズ。サンマー麺=野菜の具は太モヤシのみのイメージだったが、プラスでキャベツやタケノコ、干し椎茸などアレコレとてんこ盛りなので、イロんな食味がナンとも楽し旨し。東京の中国ラーメン・チェーン「揚州商人」出身との噂の店主だけに、本場横浜のサンマー麺は全て練り辛子付き&イロんな野菜盛りか?とネットでgoogoleってみるも、さに非ず。どうやら店ごとにイロんなサンマー麺を出しているようだ。

兎にも角にも、
オモロ旨し中華麺が550円以内でアレコレ啜れる「まくり」。
汁麺全制覇まで、残り20麺。

黄金の福ワンタンまくり
サンマー麺550円
福岡市早良区飯倉5-18-5
11:30~22:00 (平日14:30~17:00準備中)・月1回不定休 Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン122●中華麺32●うどん58●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離67km / 2012通年445km

Posted by heno at 12:10 | Comments [0]

2012年08月30日 木曜日

●【ラーメン】 一連@熊本県熊本市

熊本市日帰り出張。午前中の仕事が一段落し、おっしゃ昼麺。かねてからの宿題店、「博多麺屋 一連」へ。ラーメン好きの女性店主が、好きが高じて2年前にオープンさせたという一蓮。夏季限定で、レモンがのった冷たい透明豚骨ラーメン「淡麗夏バージョン」を販売。

赤いドンブリに、美しく澄んだ冷たい豚骨スープと、レモンの黄色と、プチトマトの赤、レタスの緑、梨の白に豚肉生姜焼きの茶。女性ならではの美しく、ヘルシー感アリアリの盛りつけに、旨さを確信。まずはスープと一啜りすれば、冷やっと涼やかな食感とともに、ふわんっと広がるダシの甘み。冷たいラーメンにアリガチの、タレや脂の外連味は一切ナシ。純粋に旨みだけを出し切った透明美人スープに、けへへぇ、一口惚れ。

合わさる麺はカナリの太麺は、一幸舎@福岡市の手がける製麺所、麺屋慶史から取り寄せているらしい。コレまた涼やかな口当たりとともに、クニクニッと抗うコシと、クニュニュンッと解けるヒキが、愉快に旨しっ。クニクニ甘辛い豚肉生姜焼きや、シャクシャク甘い梨、プチュッと甘酸っぱいプチトマトに、サクサク苦いレタスなど、イロんな食感のイロんな具との食べ合わせも、ファンタスティック美味美味!

あぁこりゃドンズバ我がツボ、ツボ!と食べ進むと、ほわんと顔を出す柚子皮のコレまた爽やかな風味に、いよいよヤラれ、わははイイねぇ、こりゃイイねぇ!途中、レモンを冷スープに搾り入れ、更なる爽やか酸味も十二分に楽しみつつ、一気完食。冷たいラーメンなれど、なんとも豊かな味わいに、心底感服。コリャ是非とも次回は、基本メニューの温豚骨ラーメンも啜らねば!!

【博多麺屋 一連】
淡麗夏バージョン680円
熊本市中央区大江4-10-4
096-363-5119
11:30~14:30&17:30~22:00・月曜休み Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン122●中華麺31●うどん58●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離67km / 2012通年445km

Posted by heno at 13:30 | Comments [0]

2012年08月29日 水曜日

●【ラーメン】 坫@南区大橋

豚骨博多の醤油ラーメン その四十三

おうおうおう、こりゃマタ嬉しい真っ黒黒助なスープだぞぉ~!

ナニせ元来、醤油好き。脂っ気の一切感じない醤油ブラックなスープにウットリ一目惚れしつつウハウハ気分で一啜りすれば、外連は皆無、ストレートに舌にのる醤油ダレの風味と、それを底支えする和風テイストなダシの確かな旨み。豚骨やら鶏ガラやらの獣系のダシよりは、干し椎茸や煮干しなどの素朴なる味わいがグイグイとガブリ寄るこの味わい。

このスープは、先日啜ったらーめん新@大野城市に相通じるものを感じるぞぉ。だが、麺は数段コチラの方が我が好み!中太の縮れ麺は、シュルシュルシュルルゥと口に収まる触感然り、噛み込んだ時のブルルンッと弾け踊るコシ然り、噛み込むほどに豊かに広がる風味然り、デラ超我がツボツボツボっ!

気持ち厚切り炙りチャーシューもキチンと旨し。いつもは嫌うワカメの具も、素朴美味スープと相性良すぎて、むしろ大盛りを頼みたいばかり。醤油以外にもアレコレと惹かれるメニュー満載の、博多否豚骨ラーメン名店の面目躍如的一杯に、あぁあ、シアワセ一杯、腹一杯っ!

 

【博多らぁめん 坫】
醤油らぁめん600円
福岡市南区大橋1-4-6
11:30~24:00(日祝~22:00)・月曜休み

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン121●中華麺31●うどん58●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離67km / 2012通年445km

Posted by heno at 13:08 | Comments [0]

2012年08月28日 火曜日

●【ラーメン】 うちだラーメン@筑紫郡那珂川町

長浜御殿でいわゆるフツーの豚骨ラーメンの味力を改めて実感しきり。んで、思い出したのが「うちだラーメン」。本場久留米久留米ラーメンを謳い30余年の、博多ラーメン好きにとっては超有名な老舗の一軒なれど、ナゼか未食だった超ウルトラ宿題店である。

さすが人気の老舗、午後1時過ぎだというの店内は7割方客で埋まっている。わずかに空いたカウンター席へと滑り込みメニューを見ると、ラーメンは豚骨と味噌の2種×具のバリエーションそしてもうひとつの汁麺メニューであるチャンポンは、基本のチャンポンに加え、「肉ちゃんぽん」なるソソられるメニュー名にも、惹かれるぞぉ……!など、アレコレ魅惑的なトラップが満載なれど、ググッと初志貫徹、ラーメン基本メニューの「ラーメン530円」をたのむ。

ほどなく運ばれてきた一杯は、大振りのドンブリすれすれまで注がれたスープと、そのスープ表面に見え隠れする、かなり太めの中太ストレート麺の勇姿が、ガテン系。おっしゃ、喰らうぞっ!と気合い一発で、ラーメンと同じく盆ののせて供されたレンゲは、ドデカイドデカイ!こりゃチャンポン用でラーメンにはとても大きすぎるでしょっ!と一人突っ込みをしつつ、スープを一啜りすれば、トロトロと艶っぽい口当たりとともに、ねっとり広がる豚豚しい旨み。豚骨ダシのみならず、豚一匹丸喰らい気分のワイルド豚味に、にひひ、にひひ。

合わさる麺はかなり太めの中太ストレート。ゴリゴリと解け、粉っぽい風味広がるストロング・タイプなれど、常連さんらしき他の客のほとんどが「固っ」でオーダーしているでなないか……!?この太め無骨麺の固揚げって、だ、大丈夫なのかぁ??!!

麺の量もカナリ多めで、気持ち厚切りのチャーシューも3枚と、トコトン男気溢るる盛りも、目一杯ガテン系。なので530円という価格も十二分に割安感アリ。ガツガツ、ワシワシとカッ喰らうコノ食味快感は、ソフト二郎。ナルホドこりゃハマリ系、人気のハズだと納得しつつ、一気完食。

【うちだラーメン】
ラーメン530円
福岡県筑紫郡那珂川町片縄9-46
11:00~21:00・月曜休み Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン120●中華麺31●うどん58●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離57km / 2012通年435km

Posted by heno at 13:41 | Comments [0]

2012年08月27日 月曜日

●【うどん】 牧のうどん@西区豊浜

牧のうどんを啜り尽くせ その三

お初で啜る「たまごうどん」なサプライズな豪華版。てっきりかき卵仕様かと思いきや、月見にプラスわかめときつねあげまでのって、価格はウレシイ380円。葱をシコタマのっけて、ズルズルと。具のバリエーションで異なる味わいを十二分に楽しみつつ、途中ヤカンで供されるスメも足しつつ、ガッツリ完食。

牧のうどんトリビア その三

マリナタウン店の壁に掲げられたメニューは

  1. わかめ
  2. かきあげ
  3. ごぼう天
  4. 丸天
  5. きつね
  6. たまご
  7. おぼろこんぶ
  8. もやし
  9. コロッケ
  10. タレつき釜揚げ
  11. 山イモかけ
  12. しめじ
  13. 山菜
  14. キムチ
  15. カレー
  16. お子様
  17. えび天
  18. スペシャル
  19. ざる

今宿店に載ってなかった「もやし」があり、今宿店に載っていた「みそ」と、「冷やし」、「冷や麦」がない。て事は、店舗ごとに全て異なるメニューを掲げているのだろうか?それとも、ここマリナタウン店は牧のうどんチェーン唯一の、大型ショッピングモールのフードコート店舗ゆえ、ここだけメニューが異なるのだろうか??事実、ここマリナタウン店だけは鴨うどんを置いていないしなぁ……。

全メニュー制覇まで、あと30。

  • 1号店:加布里本店(福岡県糸島市)
  • 2号店:今宿店(福岡市西区):白看板
  • 3号店:周船寺店(福岡県糸島市)
  • 6号店:和多田店(佐賀県唐津市)
  • 7号店:早良重留店(福岡市早良区)
  • 8号店:伊万里店(佐賀県伊万里市)
  • 9号店:片江店(福岡市城南区):黄看板
  • 10号店:三川内店(長崎県佐世保市)
  • 11号店:二丈バイパス店(福岡県糸島市)
  • 12号店:大野城店(福岡県太宰府市)
  • 13号店:奈多店(福岡市東区)
  • 14号店:武雄北方店(佐賀県杵島郡北方町)
  • 15号店:白水店(福岡県春日市)
  • 16号店:マリナタウン店(福岡市西区):看板ナシ・たまご
  • 17号店:新宮店(福岡県糟屋郡新宮町)
  • 18号店:空港店(福岡市博多区)
  • 19号店:久山店(福岡県糟屋郡久山町)
  • 20号店:鳥栖店(佐賀県鳥栖市)
    ※以上wikipediaより引用

【牧のうどん】マリナタウン店
たまごうどん380円
福岡市西区豊浜3-1-10
10:00~21:00・無休 Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン119●中華麺31●うどん58●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離57km / 2012通年435km

Posted by heno at 12:18 | Comments [0]

2012年08月26日 日曜日

●【ラーメン】 長浜御殿@城南区長尾

先日啜った住吉店がドエラク好印象だった長浜御殿。ならばと訪ねた長尾店の一杯は、住吉店に勝るとも劣らぬカプチーノ豚骨。コイツもイケそうだ!とレンゲでスープを一啜りすれば、アッツ熱の口当たりとともに軽やかに広がる豚骨ダシの甘みとコク。骨髄感が強い住吉が佐賀ラーメンチックなら、ここ長尾店は正統長浜ラーメン。ほっくり軽やかな旨みが、コレまた旨しっ。

麺は中太ストレート。固さを問われ「普通」でたのむも、コリッと揚がった適度なアルデンテごしがコレまたお見事長浜ラーメン。そして、太めの白葱のザクザク食味も長浜気分。キチンと旨い長浜ラーメンに、惚れ惚れしつつ、禁断の替え玉コール。ラーメン一杯450円+替え玉90円でお腹いっぱい腹一杯。うん、コレぞ長浜ラーメンなり。

【長浜御殿】長尾店
ラーメン450円
福岡市城南区長尾1-13-27
11:00~27:00(日祝~26:00)・不定休 Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン119●中華麺31●うどん57●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離57km / 2012通年435km

Posted by heno at 11:59 | Comments [0]

2012年08月25日 土曜日

●【中華麺】 永楽@城南区樋井川

永楽の汁麺全制覇、暑い夏のウチに啜っておきたかったのが、「カレーそば」。トロンとアンとじのスープは、カレー風味は最小限で、醤油味のスープの味わいが、味わいの芯。無骨に己の旨さを主張する、シミジミ美味。

合わさる麺は中太プリプリ、モチモチ縮れ麺。当然ながら、アンとじスープとの絡み具合も言うことナシ。カレー味に相性抜群のキャベツが多め&シャクシャクと水っぽい太モヤシと、ムチムチ旨い豚肉と。

汁麺全制覇まで、あと9品。

【永楽】
カレーそば500円
福岡市城南区樋井川6-14-22
11:00~20:00・水曜休み Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン118●中華麺31●うどん57●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離57km / 2012通年435km

Posted by heno at 11:59 | Comments [0]

2012年08月24日 金曜日

●【チャンポン】 赤坂十八番@中央区赤坂

ウルトラ久しぶりに啜る赤坂十八番のチャンポンは、コレぞ博多の街の中華屋でございっ!的旨さ炸裂。ソリャもうアッツ熱の口当たりとともに、トロンッと艶っぽいスープは、豚骨+鶏ガラか?濃密ミルキーな味わいがダイナマイト!そして、目一杯しっかり加熱されたチャンポン麺のポワンポワンと軽やかなコシとのコントラスト。さらに最小公倍数的に必要十分な具もド定番に、キャベツに太モヤシや豚肉、イカゲソに赤カマボコ。卓上に置かれたソースと胡椒が合いマクリの、正統博多・街の中華屋チャンポンに、元気一杯腹一杯!

うわわぁ、やっぱ旨いわっ!と大満足。改めて卓上のメニュー表を見ると、なぬなぬぅ?醤油ラーメンもあるのか……!!こりゃ近々啜りに来なイカンでしょう!

【赤坂十八番】
チャンポン650円
福岡市中央区赤坂1-9-1 赤坂地下名店街 B1F
11:00~15:00・日曜休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン118●中華麺30●うどん57●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離47km / 2012通年425km

Posted by heno at 11:33 | Comments [0]

2012年08月23日 木曜日

●【ラーメン】 龍の家@熊本県熊本市

一風堂出身、久留米が本拠地の「龍の家」だが、今や久留米、春日、熊本に東京新宿と8店舗を展開。その一軒、熊本益城インター店が期間限定で「中華そば」を販売しているという。先日啜った福岡春日店限定のつけ麺はドエラク旨かった。ならば益城の中華そばも啜らん訳にはイカンでしょう!

その名は、ラーメン道魂と私の優しさをブチj込んだ 「 中華そば 」 です。
厳選した素材を贅沢に使い、こだわり抜いて完成した醤油ラーメンです。
材料は全部は言えませんが……昆布、煮干し、花かつお、しいたけなどで出汁をとります。※他は言えません。
次に丸鶏と赤鶏ガラとゲンコツと野菜などを弱い火で7時間近く煮込み鶏の旨みを加えていきます。※他は言えません。
ここで終わりではありません。ここからの必殺技は企業秘密です。東京のレベルの高い中華そばを食べ歩き、それから6ヶ月かけ完成した中華そばはこんな感じです。

以上、店長ブログから引用

ほどなく運ばれれてきたドンブリは、どよんと淀みつつも適度に透明感を残すスープに、旨さを確信。まずはスープと一啜りすれば、スイッと瑞々しい口当たりとともに、ふわりと広がる鶏ガラや魚介や香菜らしきダシの軽やかな旨み。翠蓮@城南区堤の塩らーめんをふと思い出す、柔らかくも深みあるその味わいに、ほっこり。

合わさる麺は中太ストレート。あたかもマルタイ棒ラーメン的ガサゴソ、ボリボリな無骨食感が、麺自体とするとググッと我がツボなれど、この柔らか味のスープには、多加水のモチモチ麺の方が相性が良い気がするなぁ。

厚切りモチモチなチャーシューは文句ナシの旨さ。季節外れとも思えるタケノコも、独自の爽やかな風味が生き生きパリパリで、コレまたデラ旨っ。ソコカシコに若き店主の旨いラーメン作りへの情熱がビンビンの力作に、ほっこり。

【龍の家】益城インター店
中華そば680円
熊本県熊本市東区桜木6-7-20
11:00 ~ 24:00(金土祝日前は26 時まで) Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン118●中華麺29●うどん57●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離47km / 2012通年425km

Posted by heno at 16:43 | Comments [0]

2012年08月22日 水曜日

●【うどん】 よも麺屋てんき@熊本県大津町

真っ黒醤油色のスメと角切り牛ホホ肉の具が特徴の、どぎどぎうどん。北九州市小倉南区の隠れたご当地麺であるが、~朔^-^の筑豊・熊本グルメレポ~によると、熊本に食べさせる新店が開店したとのこと。

住所を便りに訪ねると、熊本市街地から西へ20キロほどの大津町の住宅街を入り込んだところ、に「よも麺屋」の緑の幟。ナンとも辺鄙な場所で営業するスタイルは、まんま小倉どぎどぎうどん屋。

店舗は幟左手の民家風の建物。引き戸を開けると玄関になっていて、そこで靴を脱いで店内へ。真新しいフローリングに4人掛けの座卓が5~6卓。席に着きメニューを見ると、昼は「よも麺」のみと至って潔し。そして壁にはよも麺の蘊蓄書き。

「よも麺とは今や希少部位である牛のほほ肉を使った濃厚ダシ ヨモギを練り込んだ特注の麺 すりおろししょうがをたっぷりと」

トッピングに「肉肉」や「玉ねぎ天」があるところも、まんま小倉どぎどぎだが、出来上がりを待つ間に、よもぎうどんを揚げたものが供されるサービスは、あたかも蕎麦屋風。

待つことしばし、運ばれてきたよも麺は、本場小倉どぎどぎうどんをも遙かに凌ぐ、超ド級のウルトラ真っ黒なスメと、その漆黒スメに浮き沈みする、ごろんと大切りの牛ホホ肉。そして、最初から盛られた生姜が既に半分以上漆黒スメに沈み、それに替わって僅かに顔を出すヨモギうどんの濃い緑のコントラスト。

いやはやナンとも、コイツは迫力満点なうどんだぞぉ…とおっかなビックリ。まずはスメと一啜りすれば、ぽってりと広がる醤油カエシの辛さと肉ダシの旨みと、濃密な甘み。本場どぎも真っ青のデラ濃い味が、あたかもすき焼き。

うどんは恐らく半生麺か?むちっと抗うコシが心地よい。が、あまりの濃口スメに負けて、ヨモギの風味はほとんど感じない。大切りの牛ホホ肉はしっかりと調理されていてモッチリ旨しっ。こりゃマジで、生卵を溶いて、うどんすき風に食べてるとメッチャ旨いかも……?!供される薬味はおろし生姜のみで、鷹の爪はナシ。そしてモチロン本場どぎには付きものの切り干し大根の糠漬けもナシ。ならばいっその事、生卵付きでオリジナルどぎうどんすき仕様で売り出すってのも、十二分にアリなのでは?など思いつつ、ガッツリ完食。

【よも麺屋てんき】
よも麺580円
熊本県菊池郡大津町大津1153-3
11:00~14:30&18:30~24:00・不定休

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン117●中華麺29●うどん56●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離37km / 2012通年415km

Posted by heno at 12:27 | Comments [0]

2012年08月21日 火曜日

●【ラーメン】 一竜軒@佐賀県唐津市

穏やか、かつちょろっとワイルド。透けて見える中太麺とイイ感じに沈むチャーシューと海苔。ああ、もう見るからに旨いに決まってるヤンッ!とウキウキ・ワクワクで一啜りすれば、スイッと軽やかに収まり、ふわっと滑らかに広がり、クイクイッと顔を出すダシの旨み。

けへへぇ、イイねぇ!いつもにも増してタマラン旨いねぇ、今日のスープは!!

中太麺の柔硬い揚げ具合も文句ナシの絶妙美味。塩チャーシューのモチモチと、スープでヒタヒタして喰らう海苔のテロテロと、葱のシャクシャク。そして、半分を食べ終えたところで、別皿で供された紅ショウガをひとつまみのせ、麺とともに掴み啜れば、生姜のピリリがコレまた旨いのナンの。

イヤハヤ、全くもって、最近の一竜軒は以前にも増して、完璧美味。次回はいつ啜られるかなぁ、あぁ、また早く啜りたひっ。

【一竜軒】
ラーメン500円
佐賀県唐津市菜畑4070-2
11:30~15:00・日曜&第2&第4水曜休み Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン117●中華麺29●うどん56●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離28km / 2012通年406km

Posted by heno at 11:46 | Comments [0]

2012年08月20日 月曜日

●【ラーメン】 颯天@長崎県佐世保市

長崎県佐世保市の繁華街の外れに「颯天」と染め抜かれた黒い幟。佐世保市南東部の人気ラーメン店「○龍」の関係する新ラ店との噂。店中央部が厨房で仕切られていて、一方がカウンター席のみ、もう一方がテーブル席のみの変わった店作りが印象的。

ランチタイムメニューは「鶏がらラーメン500円」、「豚骨ラーメン白500円」、「豚骨ラーメン赤・黒530円」に夏季限定「冷製鶏がらラーメン650円」の5種類。冷製と一瞬迷うも、メニュー筆頭に掲げてある鶏がらラーメンをたのむ。」

ほどなく運ばれてきたラーメンは、イイ感じに透明感を残す黄金色のスープ。こりゃ美人だねぇ!と一口啜れば、アッツ熱の口当たりとともに軽やかに広がる鶏がららしきダシの旨みと、一足遅れて顔を出す牛テール・スープチックな独特のコク。

合わさる麺は中太縮れ麺。プリプリと踊り、ある瞬間を境にネットリと解けていく様が、うははと我がツボ。太モヤシとザク切り葱のパリパリ・ザクザクと、厚切りチャーシューのトロリ・モッチリが食感&味わいの好アクセント。揚げネギの香ばしさも時折楽しみつつ、ゆるゆると啜る午後の、ヒトトキのシアワセ。

【颯天】
鶏ガラらーめん500円(ランチ価格)
長崎県佐世保市山県町2-1
11:00~14:30&18:00~27:00・日曜休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン116●中華麺29●うどん56●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離28km / 2012通年406km

Posted by heno at 12:17 | Comments [2]

2012年08月19日 日曜日

●【うどん】 牧のうどん@西区今宿

牧のうどんを啜り尽くせ その二

んげぇ~、塩辛ぇ~~!んげんげ、ウメ~~!!

早朝からの仕事が一段落したら、ドエラク腹減りマクリ。んで、「牧のうどん」今宿店で「かけうどん」。今宿店は我が青春思い出の一店。当時付き合っていた彼女と糸島ドライブの帰りに立ち寄り、アレコレ語りつつズルズル啜った素うどんは、30数年経った今も、相変わらず塩辛いスメと、ぶりんぶりんと踊る固ゴシ太うどん。途中、ヤカンで供されるスメと卓上の葱と唐辛子を足しては啜り、うんうん、コレコレ、こりゃタマランっ!と一気盛んに啜る、麺版「さらば青春の光」。

牧のうどんトリビア その二

牧のうどん全メニュー制覇にあたり、メニューの順番に啜り進むかと壁に掲げられているメニューを眺めると、

  1. わかめ
  2. かきあげ
  3. ごぼう天
  4. 丸天
  5. きつね
  6. たまご
  7. おぼろこんぶ
  8. コロッケ
  9. タレつき釜揚げ
  10. 山イモかけ
  11. みそ
  12. しめじ
  13. 山菜
  14. キムチ
  15. カレー
  16. お子様
  17. えび天
  18. スペシャル
  19. ざる
  20. 冷し
  21. 冷し麦

の順に記されている。が、卓上のオーダー票を見ると、

  1. たまご
  2. わかめ
  3. かきあげ
  4. ごぼう天
  5. 丸天
  6. きつね
  7. コロッケ
  8. もやし
  9. おぼろこんぶ
  10. タレつき釜揚げ
  11. 緑のてんぷら
  12. 唐揚げ
  13. 山イモかけ
  14. みそ
  15. 山菜
  16. しめじ
  17. なめこ
  18. お子様
  19. キムチ
  20. カレー
  21. えび天
  22. 豚キムチ
  23. スペシャル
  24. 冷し
  25. ざる
  26. 冷レモンおろし
  27. 冷麦
  28. 冷しとろろ
  29. 冷なめこおろし
  30. 冷しとろろキムチ

の順。新たに増えた新メニューが壁に記されていないのは理解できるが、筆頭の「素」の次に、壁には「わかめ」と記されているが、オーダー票には「たまご」。そしてそれ以降も微妙に順序が入れ替わっているメニューがそこかしこ。壁に記すより印刷物であるオーダー票の方が頻繁に改訂されていると推測すると、売れ線メニュー or 売りたいメニューがオーダー票に反映されているのだろうか??

  • 1号店:加布里本店(福岡県糸島市)
  • 2号店:今宿店(福岡市西区)→素うどん
  • 3号店:周船寺店(福岡県糸島市)
  • 6号店:和多田店(佐賀県唐津市)
  • 7号店:早良重留店(福岡市早良区)
  • 8号店:伊万里店(佐賀県伊万里市)
  • 9号店:片江店(福岡市城南区)→鴨うどん
  • 10号店:三川内店(長崎県佐世保市)
  • 11号店:二丈バイパス店(福岡県糸島市)
  • 12号店:大野城店(福岡県太宰府市)
  • 13号店:奈多店(福岡市東区)
  • 14号店:武雄北方店(佐賀県杵島郡北方町)
  • 15号店:白水店(福岡県春日市)
  • 16号店:マリナタウン店(福岡市西区)
  • 17号店:新宮店(福岡県糟屋郡新宮町)
  • 18号店:空港店(福岡市博多区)
  • 19号店:久山店(福岡県糟屋郡久山町)
  • 20号店:鳥栖店(佐賀県鳥栖市)
    ※以上wikipediaより引用

 

【牧のうどん】今宿店
素うどん300円
福岡市西区今宿駅前1丁目21-16
10:00~23:00・3rd水曜休み Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン115●中華麺29●うどん56●そば25●その他26
◎8月の総ジョグ距離28km / 2012通年406km

Posted by heno at 09:53 | Comments [2]

2012年08月18日 土曜日

●【ラーメン】 行徳家@南区野間

ラタトゥイユ、ラタトゥユ(フランス語: ratatouille)とはフランス南部プロヴァンス地方、ニースの野菜煮込み料理である。 玉ねぎ、ナス、ピーマン、ズッキーニといった夏野菜をにんにくとオリーブ油で炒めて、トマトを加えて、オレガノ、バジル、タイムなどの香草とワインで煮て作る。うまみを出すためにベーコンなどの肉類を入れたり、唐辛子を用いる工夫がある。

【以上、wikipediaより引用】

創作ラーメン名店、行徳家の野菜ポタージュつけ麺に続く、期間限定夏麺「ラタトゥィユ酸辣湯麺」は、アッツ熱トロットロ&スッパ辛い溶き卵入りあんとじスープが酸辣湯麺×トマトがギュギュッときいた味わい&ナスとタマネギ、ズッキーニの具とバジルの薬味&ピリッと顔を出すブラックペッパーの辛味がイタ~リアン!(←今さらあべこうじ調で)。

こりゃオモロ旨い旨い!と食べ進み、小皿で供されるバージンオリーブオイルを加えてみると、ググッとイタリアン気分が上昇。なれど味わいの芯はチャンと酸辣湯なのが、コレまたお見事。合わさる麺は細&中&太の混合縮れ麺。異なる太さの異なる啜り心地&噛み心地のコラボと、全粒粉挽きぐるみならではの風味が、タマラン楽し旨し。近々、十二分にプログレ美味なるグランドメニューの酸辣湯麺と啜り比べてみるのも一興か?!

行徳家
ラタトゥィユ酸辣湯麺700円
福岡市南区野間4-4-35
11:30~15:00&17:30~23:00(日祝は11:30~22:00)
月曜休み(祝日の場合は翌火曜) Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン115●中華麺29●うどん56●そば24●その他26
◎8月の総ジョグ距離10km / 2012通年388km

Posted by heno at 11:52 | Comments [0]

2012年08月17日 金曜日

●【ラーメン】 新@大野城市若草

豚骨博多の醤油ラーメン その四十二

以前は「つる○」だった店舗が、いつの間にか「らーめん新」に。博多大将リポで気になりマクッていた宿題麺「醤油らーめん」は、前評判通りの目一杯、醤油、醤油、醤油。おそらく鶏ガラでダシをとってあるのだろうが、煮干し?椎茸??味わいの印象はナンとも和風。合わさる麺はカナリ細めのストレート。ポリポリと折れるコシとニチニチ粘るヒキがオモロイ、オモロイ。コレはコレで十分アリなユニーク美味。これで価格が100円安い450円なら、ちょくちょく啜ってみたいのだが。

【らーめん新】
醤油ラーメン550円
福岡県大野城市若草3-13-15

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン114●中華麺29●うどん56●そば24●その他26
◎8月の総ジョグ距離10km / 2012通年388km

Posted by heno at 13:04 | Comments [0]

2012年08月16日 木曜日

●【そば】 ウエスト@早良区次郎丸

店頭の「鴨南そば」の幟につられて、蕎麦2玉。鴨肉はもっちり旨いが、予め別調理されているのだろう。スメには鴨の旨みナシ。牧のうどんのように、生肉をスメで煮たタイプの方が、我が好み。

我が最愛杯麺メーカー「寿がきや」の「冨山ブラック」は
ギンギンに濃い味醤油&ビリビリの胡椒がインパクト大。
あぁ、いつかは冨山でホンモノを啜りたひっ。

ウエスト】次郎丸
鴨南そば680円
福岡市早良区次郎丸5-6-8
8:00~29:00・無休 Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン113●中華麺29●うどん56●そば24●その他26
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 12:11 | Comments [0]

2012年08月15日 水曜日

●【ラーメン】 桜蔵@博多区住吉

Song of the Windのリポでググッと気になりマクッた「らーめん桜蔵」=らーめんさくら。今月開店したばかりの新店なれど、その味わいは我が最愛豚骨テイストのシュビドゥバ(閉店)@城南区別府~未羅来留亭@早良区西新系なのだとか!?こりゃ啜らん訳にはイカンでしょう!

住所を頼りに訪ねると、住吉神社から南へ入り込んだ道路沿いに「らーめん桜蔵」の真新しい看板。深紅の暖簾をくぐると、正午前の店内には先客なし。テーブル席に着きメニューを見ると、ラーメンが「らーめん450円」、「黒らーめん(マー油)500円」、「赤らーめん(辛味噌)500円」、「チャーシューメン550円」の4種に、ごはんとおにぎりと至って潔し。初ラ店はデフォルト、ラーメンをたのむ。

小久保の引退宣言を報じるスポーツ新聞をめくりつつ待つことしばし、運ばれてきたラーメンは、ナルホド、濃いめの黄土色のスープ&多めに盛られた葱の緑とキクラゲの黒=未羅来留系。どらどらとレンゲでスープを一啜りすれば、アッツ熱の口当たりとともに、ふわりと鼻に抜ける軽やかな豚骨臭と、瑞々しいダシの旨み。おうおうおう、コレ正に未羅来留系!未羅来留亭よりチトだしが薄めな感じが、確かにシュビドゥバ、シュビドゥバ!

気持ち太めの細麺も、イイ感じにガサゴソ感ある啜り心地然り、コリッと解ける無骨コシ然り、コレまた未羅来留。そしてチャーシューも牛タンチックなもっちり食感だし、さらに卓上に置かれた辛子高菜も極旨で、トコトン未羅来留。我が最愛豚骨系な味わいに、いひひ、うひひと一気完食。

ああ旨かったと改めてメニューを眺め、めっさ疑問。辛味噌の赤らーめんはまだ分かるが、黒らーめんはこの滋味地味スープにマー油??うはぁ、恐いモノ見たさで次回は、黒らーめん!

【らーめん 桜蔵】
らーめん450円
福岡市博多区住吉4-2-15
11:00~21:00・日曜休み ※8月16日&17日は盆休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン114●中華麺29●うどん56●そば22●その他26
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 11:53 | Comments [0]

2012年08月14日 火曜日

●【ラーメン】 長浜御殿@博多区住吉

イイ感じに小さな泡が立ったカプチーノ豚骨スープは、なるほどなるほど見た目通りの濃密美味。ぬらっとアッツ熱の口当たりとともに、グインッと広がる野趣溢るる豚骨ダシのワイルドだろぅ~??的旨みと、スイッと潔い後味。コレ正に正統美味豚骨スープなりぃ!!合わさる麺は細めストレート。コレが中太ストレート&柔揚げならば&具に海苔がそれられているならば、ドンズバ極上佐賀ラーメン。

コイツァたまらん旨かバイっ!とワザしこ博多弁で感想を心でつぶやき、ズルズルズルるぅ。チッキショウ、ここ博多の一昔前の王道博多ラーメンも目一杯旨いやんっ!おっしゃおっしゃ、ならば今さらながら、改めて長浜御殿全店啜り直しだぁっ。

【長浜御殿】住吉店
ラーメン450円
福岡市博多区美野島1-5-1
10:00~27:00・無休 Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン113●中華麺29●うどん56●そば22●その他26
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 12:10 | Comments [2]

2012年08月13日 月曜日

●【つけ麺】 麺場元次@中央区薬院

トロントロンと麺にまとわりつく温つけ汁の濃さ加減は、なるほど「特濃魚介つけ麺」なるメニュー名通り。なれど、その旨みは巷に溢れる「濃厚魚介」とは明らかに一線を画する独特美味。味わいの芯は鶏白湯チックな円やかな旨み。そしてその旨みの輪郭を淡く描き出す魚介ダシの絶妙なる利き具合と、シュルシュルと口に収まる感じの瑞々しさ。ドコでもアリそで、その実ココでしか食べられない深き味わいに、もうメロメロ。

合わさる麺は中太平麺。おそらく全粒粉の挽きぐるみか?生成りの生地に茶色の斑点が見てとれる。平麺ならではの啜った時の小気味よさ然り、トロトロ温つけ汁にまみれつつモチッと解けるコシ然り、噛み込むほどに広がる素朴な風味然り、コレまたメロメロ。

そして具。チャーシューや太切りシナチクなどのつけ麺定番の具に加え、キャベツや太モヤシや大根おろしがソレゾレ分けて麺に盛り込んである。これら野菜をそれぞれ麺とともに啜れば、シャキシャキやパリパリなど、それぞれに異なる食感と味わいが、デラ旨いこの感じは、LIKE A 麺香房暖@東京大森

トロトロ・ポタージュな温つけ汁然り、全粒粉平麺然り、様々な野菜の具然り、アレコレしっかり作り込まれた感がヒシヒシ伝わる力作つけ麺に、若き店主の麺愛をヒシヒシ実感。うんならば、4種あるランチ麺メニューの残るひとつ、「若醤らーめん」も近々啜りたひっ。

麺場元次
特濃魚介つけ麺 並750円
福岡市中央区薬院4-2-12
11:30~15:00&19:00~29:00 Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン112●中華麺29●うどん56●そば22●その他26
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 12:26 | Comments [0]

2012年08月12日 日曜日

●【うどん】 牧のうどん@城南区片江

牧のうどんを啜り尽くせ その一

お盆を前にお墓の掃除。暑くなる前にと朝から出掛けて、午前10時過ぎに無事終了するも、ドエラク腹減ったぁ~。んで、ブランチ麺。この時間に啜れる麺は「屋」か「家」?うんにゃ、today’s我が気分はうどん。ならば、24時間営業のウエスト?資さん??八州???弥太郎???うんにゃうんにゃ、牧のうどんで鴨うどんを啜るのさっ。

先日、つけ鴨うどん@麺やを啜った時にふと思い出した、牧のうどんの鴨うどん。昨年冬にマリナタウン店に啜りに行くも啜れず仕舞い、未練たらたらの我がフェバリット・牧のうどんメニューの一品。

ぽってり鴨の脂が浮いたスメからして、うははうははの旨さを確信。卓上の葱を山盛り添えて戦闘態勢完了。まずはスメと一啜りすれば、牧のうどん特有のグイグイ旨い昆布だしに、鴨の旨みが色濃く映るぽってり美味。蕎麦屋の鴨せいろのような高級厚切り鴨肉ではないが、十二分に己の旨さをスメにたくすスライス鴨肉がナンとも愛おしいでないのぉ。

太打ちうどんも完璧旨しっ。むりんっと解けるその様こそ、機械打ち的無機質感が若干感じるも、むちょむちょと解けるその食味と気持ち塩気強めの小麦感が、いつ行って食べても味わえる、いつでも茹でたて釜揚げうどんオペレーションで、しかも超お手軽価格な、牧のうどん is the greatest ! It’s one of my SOUL 麺s in FUKUOKA !

んで、懲りもせず全品制覇を志す。
全メニュー制覇まで、あと32麺。

ずっと気になっていた斜坑@田川市のせいろは
この時期にしては目一杯香り立つ細打ち田舎蕎麦が
ほっこり旨し。&トロットロの蕎麦湯も御馳走。

ウレシ楽しの休日昼酒。
東洋美人のブルーラベル夏酒は確かにスルッと軽やかなれど
根っからの酔いどれオヤヂには、チト軽すぎか。

【牧のうどん】片江店
鴨うどん500円
福岡市城南区片江4-1-20
10:00~23:30(土日~24:00)・無休 Pあり

蕎麦切り 斜坑
ざる750円
福岡県田川市伊田2717
11:30~15:00・定休日 Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン112●中華麺29●うどん56●そば22●その他25
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 11:11 | Comments [0]

2012年08月10日 金曜日

●【うどん】 麺や@長崎県佐世保市

午前中の打ち合わせを終え、さぁさ昼麺。かねてからの宿題店、「麺や」の大塔店へ向かう。住所を頼りに訪ねると、おやおや?パチンコ店「チャンピオン」の一角に目指す麺やを発見。「パチンコ店敷地内で営業するうどん屋はハズす確率高し」が我が麺喰い経験則。うぬぬぅ、こりゃ覚悟を決めて…、おっしゃ突入!

午前11時過ぎの店内は先客ナシ。カウンター席に座りメニューを見ると、おっしゃおっしゃ、お目当ての「つけ鴨うどん・そば」が当店オススメ!とのキャッチコピー付きで紹介されている。さて1玉か?2玉か??迷っていると、「1玉で食べて貰って、足りなければ追加で1玉も出来ますよ」とカウンター奥のお母さん。麺は、うどん or そば×温or 冷から選べるのだとか。ではでは、お言葉に甘えて、とりあえずうどん1玉を冷でお願いしマス!

ほどなく、温つけ汁と冷うどんが供される。朱塗りの器に敷かれたザク氷の上には、太めのうどんの上には三つ葉とレンコン。想定外に丁寧な盛りつけに入店時に覚えた懸念もすっかり忘れ、ググッと期待指数が急上昇。

よっしゃ喰らうぞっと、太うどんを多めに箸で摘み、温つけ汁にざぶざぶと浸し、温つけ汁の中に沈んでいた鴨肉やごぼうとともに摘み直し、がつがつ、ずるるぅとカッ喰らえば、ぎゅいんっと濃い味の甘辛醤油味の鴨汁の旨みの中で、むりんむりんっと踊る太うどんのコシ。

えへへぇ、コリャ旨いねぇ!と、次から次へとカッ喰らえば、温つけ汁内のイリコやレモンが度々異なり口に飛び込み、色とりどりの旨みを演出。無骨そうで、その実イロイロ計算された味わいの演出が、お見事美味。

コリャたまらん旨いでないのぉ!と1玉追加。ダメモトで蕎麦を温でたのんでみると、笑顔で「イイですよぉ~!すぐお持ちします。」とお母さん。

そのお言葉通り、即行で蕎麦が供される。てっきり茹で湯にひたった蕎麦かと思いきや、釜揚げ&湯切りのホクホク太蕎麦。湯気とともに立ちのぼる蕎麦の風味にコレまた旨さを確信し、温つけ汁にザブザブ&ズルルぅ~と啜れば、濃い旨温つけ汁に負けじと、ボソボソと己の風味を主張する太蕎麦の素朴な風味。いわゆるチャンとした蕎麦屋のチャンとした鴨汁せいろとは似て非なる、ガッツリと大衆美味なるその味わいに、ソリャもうメロメロのメロリンキュ~。

精算時に聞くと、ここ佐世保市大塔と、その隣、小佐々町で2軒営業していて、もとは鴨錦と言う屋号で営業していたとのこと。このエントリーを書くにあたりgoogleってみるとこんなHPを発見。もとは大阪が本拠地のFCでスタートし、独立開業したと言うことか。そう言えば以前大阪で似たようなつけ鴨うどんを喰った記憶が蘇る。

兎にも角にもコレだけ旨くて、うどんも蕎麦も楽しめて、価格は680円。いやはやナンとも旨かったぁ。こりゃ是非とも福岡にも出店して欲しいぞぉ。

【麺や】大塔店
つけ鴨うどん・そば2玉 680円
長崎県佐世保市大塔町1982-10
11:00~19:00(金土~20:00)・不定休

Posted by heno at 11:21 | Comments [0]

2012年08月09日 木曜日

●【うどん】 二○加屋 長介@中央区薬院

二○加屋 長介の冷やかけうどんは、スイッと冷え冷えのスメはゴリゴリと利いたイリコだしがナンとも男前な味わい。合わさる麺は、スイッと歯が入り、にっちり抗う、絶妙二段ゴシ。噛み込むほどにネチネチ粘る奥深いヒキと香り立つ小麦の風味がタマラン旨しっ。

今月からランチ営業開始。メニューはあつかけ、冷やかけ、ぬくかけ、醤油、釜揚げ、釜玉に、ランチ限定の冷やし担々うどん。

【二○加屋 長介】
冷やかけうどん500円
福岡市中央区薬院3-7-1

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン112●中華麺29●うどん54●そば21●その他25
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 12:29 | Comments [0]

2012年08月08日 水曜日

●【つけ麺】 龍の家@春日市星見ヶ丘

なるほど、麺の食べ方としての歴史が浅いつけ麺だけに、店ソレゾレにソレゾレな味わい。

「龍の家春日店」の夏季限定メニューである「つけ麺」は、キッチリ熱々に温められた温つけ汁。とろんと円やかな口当たりとともに、豊かに広がる豚骨ダシの甘みと、一呼吸置いて顔を出す削り節の旨みと、爽やかな柚子の風味。

具はぶっとく拍子切りされたチャーシューと、おっと驚きのタケノコ?!マジかい?魚介豚骨つけ麺にタケノコかい??とおっかなビックリ食べてみると、おうおうおう合う合う、コリャ旨いっ。

適度に締められた中太ストレート麺は、生成りの麺のソコカシコに茶色の細かな斑点が見てとれる。挽きぐるみの全粒粉で打った専用麺か?とズズッと啜れば、もっちりと抗い、ぽりんと解ける食味がナンとも愉快。噛み込むほどに広がる素朴な小麦の風味も、ググッと我がツボ。

派手さはないが、キチンと作り込まれた感がアリアリの超優良つけ麺に、二ヒヒと思わず頬が緩む。コレだけ旨くて、麺の量も半端なく大盛りで680円は、価格的にも大納得。しかも〆の割り用スープとともに冷たいおしぼりまで供されるサービスにヒシヒシ感服。

鶏ガラスープのラーメン店として先月オープンしたばかりのシフクの新メニュー、つけ麺は、ラーメン同様に「あっさり」と「こってり」の2種から温つけ汁をチョイスできる。さらに麺も中太か極太の2種から選べるオペレーション。で、我が選択は、こってり×極太麺。

龍の家同様に茶色の斑点が見てとれる極太麺は、もっちりと奥深いコシがグイグイ我がツボ。そして噛み込むほどに広がる全粒粉ならではの豊かな風味。麺だけ食べても十二分に旨い、旨いっ。

温つけ汁は鶏白湯ベースか?鶏白湯ラーメンと同様に円やかに広がる旨味がコレまた我がツボ。ただ香味油がチトきつすぎる気がするなぁ。折角の絶品鶏白湯スープの旨みを、もっともっとストレートに味わいたひっ。

とある店のつけ麺は、俗に言う濃厚魚介豚骨味。コレはコレでチャンと旨いのだが、あまりにもアリガチな味わい。特につけ麺は、その店ならではの創意工夫を期待してしまうだけに、チト残念。

【龍の家】春日店
つけ麺680円 ※夏季限定メニュー
福岡県春日市星見ヶ丘4-7
営業時間/ 11:00〜24:00

※道路舗装中のため詳細は場

【らぁめんシフク】
こってり つけ麺700円
福岡市博多区榎田2-3-1
11:00~20:00・日曜休み(8月12日~14日は盆休み) Pなし
すぐ近くにコインパーキングあり、違法駐車は止めましょう。

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン112●中華麺29●うどん53●そば21●その他25
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 14:07 | Comments [0]

2012年08月04日 土曜日

●【うどん】 うどん大學@中央区赤坂

最近の福岡はナゼか新うどん屋開店ラッシュ。アチコチに気になるうどん屋が次々とオープンしているが、その中の一軒「うどん大學」。昨年末、多くのファンより惜しまれつつ閉店した唄う!手打ちうどん稲穂直伝のうどんが食べられるという。

薬院で美容室やネイルサロンを営む兄弟が、稲穂店主の指導を受け、今月1日にプレオープン。メニューも稲穂直伝。メニュー筆頭は稲穂の名物メニューであった「すい釜うどん」。そして醤油うどんも、メニュー名に稲穂が冠してある。すじ釜と一瞬迷うも、我が最愛の讃岐うどんの食べ方である「かけうどん ひやひや」をたのむ。

待つことしばし、うどんが運ばれてくる。腰高な形状のイマドキなドンブリには、黄金色の冷や冷やスメに、冷や冷やのうどん。

まずはスメと一啜りすれば、冷や冷やの食感とともに広がるダシの旨み。メニューの蘊蓄書きによると煮干しと昆布からダシをとっているとのことだか、なるほど削り節ぽい華やかな印象はさほどなく、シミジミ染み系の素朴な滋味が癒し系。気持ち甘めの調味加減も稲穂風。

合わさるうどんは、稲穂よりチト細めか?そしてナニヨリ印象的なのが麺腺の長さ。全長50センチは優にあるのではないだろうか?ズルルと一気盛んに啜れども簡単には口に収まらない存在感が食べ応えアリ。そしてクニクニ踊る素朴なコシ&噛み込むほどに広がる小麦の風味がガッツリ我がツボ。

唯一残念なのがトッピングでたのんだちくわ天。短めのちくわが半切りで100円は割高感あり。そしてまだプレオープン中なので、オペレーションもガチャガチャと熟れていないが、なにせアノ稲穂うどんが再び福岡で食べられるのだ。次回は1ヶ月後の夜営業、チョイ飲みを楽しみ〆に醤油うどんだなっ!

夜は久方ぶりに立ち呑み二代目@早良区西新で飲む。
毎度美味なる中華系の格安アテを突きつつ
紹興酒のハイボール、ドラゴンボールを呑むシアワセよ。

【うどん大學】
かけうどん450円+ちくわ天100円
福岡市中央区赤坂 1-10-26
11:30~14:30 18:00~26:00・いまのところ不定休
◎2012通年麺喰い◎
ラーメン112●中華麺29●うどん53●そば21●その他22
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 12:38 | Comments [2]

2012年08月03日 金曜日

●【ラーメン】 じろう。@早良区西新

夜はオヤヂだらけの焼き鳥会。
牛小屋@早良区昭代で牛ホホ肉やツラミでワインがぶ飲みし…

河岸を変え、のみくい処ばる@早良区西新
自家製オイルサーディンをアテにワインがぶ飲みし……

じろう。@早良区西新に流れ
絶品餃子をアテにがぶ飲みし………

〆は、全国誌ブルータスの麺特集号で紹介された岩のりラーメン。
確かに旨い。が、じろう。はデフォ・ラーメンが我が気分か。

長浜ラーメンじろう。
岩のりラーメン550円
岡市早良区西新5-4-1
12:00~15:00&18:00~27:00・月曜休み Pなし

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン112●中華麺29●うどん52●そば21●その他22
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 21:30 | Comments [0]

2012年08月02日 木曜日

●【うどん】 一屋@北九州市小倉南区

角切りの牛すじ肉 or 牛ホホ肉の具と真っ黒醤油色のスメが特長の、小倉肉うどん=どぎどぎうどん。隠れご当地麺として小倉南区の一部の地区で食べられていたが、5~6年前からにわかに脚光を浴び、一時は北九州市のあちらこちらに新店がオープンするも、その多くが1年待たずに閉店。一過性のブームに終わったかと危惧していたが、さにあらず。今年に入って再び次々と新店がオープンしているようだ。

北九B級食べまくり記を頼りに訪ねた「一屋」。周辺に古くからのどぎどぎうどん店が点在する一角に最近開店したという。おそらく以前は町工場を営まれていたのだろうか、広々とした敷地の一角に最近建てたらしきプレハブ建ての真新しい店舗。

暖簾を潜るとこぢんまりした店内はシンプル・イズ・ベストな作り。そしてメニューもうどんがかけうどん、肉うどんに肉増量の肉肉うどん×うどんの多い少ない=6種類と、ご飯に稲荷寿司と、いたってシンプル。卓上には鷹の爪とおろし生姜は揃っているが、どぎどぎうどん店三種の神器のもうひとつ、糠漬けが置いていない。ありゃぁコリャ残念と思っていると、お母さんが冷蔵庫にしまっていた糠漬けを出してきてくれる。

ほどなく運ばれてきた肉うどんは、どぎうどんにしてはスメの色が薄め&ドッサリ盛られた牛ホホ肉が印象的。まずはスメと一口啜れば、熱々の口当たりとともにふわりと広がる軽やかな旨み。正に見た目通り、気持ち甘くてかつキュインッと醤油カエシの利いた味わいの芯は真性どぎうどんだが、どぎつさはナシ。すっきりと軽やかな仕上がりでカナリ我がツボ。

合わさるうどんは細からず&太からずの中太うどん。滑らかな啜り心地ともっちり解ける柔ゴシが軽やかどぎスメと相性抜群。冷凍うどんの様な気もするが、予めしっかり解凍してから温めているのだろうか?スメとの馴染みがすこぶる良好。「どぎどぎうどんに冷凍うどんは合わない」なる我が経験則を打ち破る旨さに、思わずむふふと頬がゆるむ。

牛ホホ肉ももっちり美味。軽やかスメに合わせてあるのか薄味のツユで煮込んであるのだろう。肉の旨みがいきた赤身と適度に取り残した脂の甘みのコラボがコレまた我がツボ。全体に軽やかに仕上げられた、毎日食べても食べ飽きることのなさそうな優良ネオどぎうどんにウットリ完食。

【一屋】
肉うどん550円
福岡県北九州市小倉南区母原336?
6:00~8:00 10:00~終了まで・火曜&3rd水曜休み Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン111●中華麺29●うどん52●そば21●その他22
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 12:41 | Comments [0]

2012年08月01日 水曜日

●【ラーメン】 はなぶさ@佐賀県佐賀市

久しぶりの佐賀日帰り出張。で、念願の「麺物語はなぶさ」で昼麺。住所を頼りに訪ねると、JR佐賀駅にほど近い一角に黒看板。店頭には写真入りメニュー。醤油、塩、味噌ラーメンに加えて、冷やしぶっかけやカレー拉麺などオモロそうなメニューもアリ。

夏だしカレー拉麺を啜ろうかなと入店しカウンター席に座ると、卓上にランチタイムのメニューあり。なんとぉ、塩拉麺と醤油拉麺は480円で食べられるのかぁ?!んで、コロッと心変わり、醤油拉麺をたのむ。

イイ感じに透明感を残す薄めの醤油色スープは、醤油ラーメンというより、中華そばか。コレまたナカナカに旨そうだと期待を胸に一啜りすれば、アッツ熱の口当たりとともにグインッと広がる鶏ガラだしと香味野菜らしき力強い旨み。おそらくカッチリ丁寧にスープを取られているのだろう、なんとも豊かで力強い味わいに一発メロメロ。

合わさる麺は中太ストレート。くにんっと抗いモチモチ踊り、ある瞬間を境にサクッと潔く解ける様がオモロ美味。キッチリ切られたチャーシューも、見た目通りにキッチリ旨し。太モヤシの下に隠れていたホウレン草も絶妙のアルデンテ状態に茹でられていて、シャクシャク旨し。

ソコカシコにキチンと作られた感満載の、上出来醤油ラーメンに大満足。さすが佐賀ラーメンbotが、並み居る豚骨ラーメン名店とともにつぶやき続ける、唯一の否豚骨ラーメン店だけのことはある。こりゃ是非とも全メニュー制覇をしてみたひっ。

【麺物語 はなぶさ】
醤油拉麺480円(ランチタイム価格・通常は540円)
佐賀県佐賀市神野東2-4-1
昼:月曜~土曜 11:30~14:00
夜:木曜&金曜 17:30~22:00
土曜 17:30~21:00
Pなし(近隣コインパーキング使用時100円キャッシュバックあり)
◎2012通年麺喰い◎
ラーメン111●中華麺29●うどん51●そば21●その他22
◎8月の総ジョグ距離0km / 2012通年378km

Posted by heno at 13:08 | Comments [0]