2012年09月03日 月曜日

●【ラーメン】 源海食堂@朝倉市菱野

朝からの朝倉市での仕事が無事終了し、遅い昼麺。神酒の麺道楽でググッと惹かれていた源海食堂へ。住所を頼りに訪ねると、朝倉街道のよしい市手前に、「御食事処」と「大衆酒場」の2枚暖簾。そして建物上部には「源海荘」なる看板。恐らく以前は民宿として営業されていたのだろうか??

午後3時過ぎの店内は先客ナシ&店員さんも皆無。「すんませぇ~ん、いいですかぁ?」と声をかけると、厨房奥から「はいはい、いらっしゃいませぇ~!」との明るい声と共に、恐らくスタッフ全員であろう年配夫婦とその娘さんらしきお母さんの計3名がお出迎え。目一杯アイドルタイムの珍客を笑顔で迎えてくださる接客からしてググッと我がツボ。

ラーメンを頼み、改めて壁に掲げられたメニューを眺めると、麺がラーメン、チャンポンに加え、うどん数種に焼きうどんと焼きそば。更にカツ丼やカレーライスなどのご飯類に、さくら刺し=馬刺しに冷凍クジラ刺し、ホルモンに朝倉定番の肉ちくわ焼きなど、惹かれる酒のアテ。

なにせ午後3時過ぎ、恐らく麺揚げ釜の火を完全に落としていたのだろう。店片隅の高い位置に置かれた29インチハイビジョンテレビから流れる昼ワイドを眺めるともなく待つことしばし。運ばれてきたラーメンは、最初から紅ショウガと胡麻がのった柔らかな白濁スープが、正統イニシエ食堂計。

けへへぇ、コリャ期待通りの一杯か?!と両手でドンブリを抱えスープを一啜りすれば、アッツ熱の食感とともに、ほわんっと広がる優しいダシの甘み。イマドキのゴリゴリ豚骨とは対極の、枯れ系優し甘みが、うんうん染みるっ。

合わさる麺は中細ストレート。適度にガソゴソ感を残す啜り心地然り、基本は柔揚げなのだが解ける間際に、こつんっと己の存在を主張するコシが顔を出す様も愛し恋し。

イニシエ食堂系にしては珍しく、チャーシューも冷蔵庫臭さは皆無&モチモチとチャンと美味。うぬぬぅ、コリャ是非とも近所に欲しい名店なり。休日昼下がりからアレコレと酒のアテを突いて飲んだくれ、〆にこのナンちゃナイ“&チャンと旨いラーメンをば啜りたひっ。

【源海食堂】
ラーメン400円
福岡県朝倉市菱野1319-2 Pあり

◎2012通年麺喰い◎
ラーメン125●中華麺31●うどん59●そば26●その他26
◎9月の総ジョグ距離25km / 2012通年470km

Posted by heno at 2012年09月03日 15:11
コメント

こちら行かれましたか!

最近 ドはまりしてる食堂で大好きです
僕の理想も 休みの日 昼間っから一杯やって 〆の一杯 何て 想像してます(笑)

Posted by 神酒 at 2012年09月04日 07:25

読み進むにツレ
この店の雰囲気を味わいに行きたい衝動が、、、。
朝倉、、、チと遠いなぁ〜
あっち方面の仕事 ないかなぁ〜

Posted by まさ at 2012年09月04日 08:20

神酒さん
毎度の地味美味イニシエ店情報、感謝デス。
まささん
お近くにお越しの際はマストでお訪ねくださいマセ。

Posted by への at 2012年09月04日 20:32

おひさです^^;

実家の近くですバイ
よく飲みにいってました。


Posted by ピン太 at 2012年09月06日 10:47

おぉ、超おひさ!!
いいところに実家がありますねぇ。
ウラヤマシイ!!

Posted by への at 2012年09月07日 06:41
コメントしてください




保存しますか?